順調に 

2006年01月24日(火) 23時27分
髪が伸びてきて、
彼のことも忘れられそうです。
今だったら町でばったりあっても普通に笑って話ができるはず。
彼に出会えたことも、
たった8ヶ月だけど一緒にいれたことも、
その間がすごく幸せだったことも、
今となってはいい思い出です。

やっとそう言えそう。

今は将来を見据えた付き合いをして、
彼に愛されて、
恋とは違うけど、
彼が喜ぶことをしてあげたいと思えるから、
それでいいと思う。

忘れるということは 

2005年10月30日(日) 1時41分
難しい事なんだって思ってます。
毎日ずっと思い出したりしないけど、なにかしらの形でふっと胸に重くのしかかって周りの空気がふっと止まります。何かにつけて忘れようとするのに、切った髪は思いのほか全然のびないし、放っておいたメールも携帯から消えていってくれない。
髪が伸びたら又恋をしようって思うのに、この伸びの遅さが自分の気持ちを表してるようで願掛けなんてするんじゃ無かったって後悔ばかり。
今更なぜ好きだったのかを思い出したり、なぜあの時・・っていう後悔ばかりが先に立って自分の愚かさに嫌気がさします。

『幸せのカテゴリー』を思い出す。
恋人としては無くなったら君のいいトコばかり思い出すのかな、当分はそうだろう・・・
当分ってどれくらいなんだろう?やっぱり髪が伸びるまで?

確かにあった時間なのにもう思い出せない。
なのに辛い気持ちだけが残ってしまった。

いつか良い恋だったって言えるのかな?
じゃあその日まで、さよなら幸せのカテゴリー
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sweetmilk0820
読者になる
Yapme!一覧
読者になる