個性ないの? 

2007年05月13日(日) 22時19分
よく、趣味は?と聞くと「映画鑑賞」「音楽鑑賞」と返ってくる。。はぁぁ!?
音楽なんて誰だって聴くし、映画だってみない人のほうが少ない。
趣味が映画鑑賞、音楽鑑賞なんて奴はたいていボギャブラリーがない。つまり個性がない

他人の幸せを願う瞬間。 

2007年05月13日(日) 21時28分
[テネシー州ナッシュビル 10日 ロイター] 米テネシー州で死刑に処された殺人犯の最後の晩さんの願いは、死んだあとに叶った。

米国の慣習では、死刑囚は最後の食事に好きなものを選んで食べる。フィリップ・ワークマン死刑囚は、その代わりにホームレスの人々にベジタリアンピザを贈ってくれと頼んだ。

刑務所側は、外部への寄付はできないとして、ワークマンの要望を拒否した。ワークマンは水曜日、薬物注射により処刑された。
しかし、この件の報道が大衆の心を動かした。

ナッシュビルのホームレス支援団体事務所は170枚のピザを受けとった。 ミネソタでラジオを聞いていた人たちも、問題を抱える若年層のための施設にピザを贈ったそうだ。

テネシー州の更生施設管理部の広報担当者ドリンダ・カーターは、「税金は収監者のケアに必要な特定のものに使われるべきです」とコメントしたが、ワークマンの要求をさまたげる規則はなかったことも認めた。

ホームレス支援団体の職員は、「ピザは私たちのクライアントにおおいに喜ばれました」と述べた。



人っナゼか死ぬ前になると、自分よりも周りの人のことを考えるよね。
自分の幸せにあきらめがつくと「誰かの為に何かできないか?」って気持ちになるのかもね。
よく恋愛ドラマで、ひとりの女をめぐって抗争した挙げく、主人公が勝ち、ライバルが敗れ、、んで敗れたライバルが最後に気の効いた演出をしてくれたり・・・・それに近いものはあるよね。
んまぁ、俺お文章力なんかでは表現できない・・・お休みぃ〜。

Kate Moss 

2007年04月28日(土) 2時13分
俺が女として生まれるならケイトみたいな女がいい。憧れる
ケイトモスはイギリス出身のモデルさん。
彼女の魅力は何といっても、あのミステリアスな瞳。折れそうなほど細い体。そしてクランジな生き様!
「コカインシック」というアイコンとしてケイトモスが存在してるようなもん。すこし危ないオーラがたまらなくセクシーなんだよね。
彼女は身長167センチしかない。モデルとしてはかなり低い。ケイトのデビュー当時といえば、ナオミキャンベル、シンディクロフォートみたいな、「高身長」「整った顔」がトップモデルの条件だったが、彼女が出てきてからそれは変わった。世界に名を轟かすモデルにまでになってしまった。


俺がイチバン惹かれたのは彼女の生活スタイル。
拒食症、アル中、タバコ、薬物乱用、不眠症なのにかかわらず元気に完璧な仕事をこなしていたなど、そしてなにより恋多き人生。ジョニーデップとケイトの関係はカートとコートニーの再来だと言われていた。


なぜかロックな生活をしている人にひかれてしまう。。荒削りな生活なのに仕事は完璧にこなせる。ここが好き。そして周りを気にせずに完璧な恋人と一緒に自分らしく生きれる。。女の鏡だ



コカインをやっているところをパパラッチにキャッチされてからは人気が低迷したけど、俺は今でもずーっと好きさ。



今はジョニーデップては別れ、ロックスターと結婚して子供もいるが、ケイトが子供をみる顔はものすごく素敵。デザイナーとしても仕事をしているそう。

でも、




逮捕まで秒読みなんだよね。。

アインシュタイン 

2007年04月11日(水) 1時22分
「異性に心を奪われることは、大きな喜びであり必要不可欠なことです。しかし、それが人生の中心事になってはいけません。もし、そうなったら、人は道を失ってしまうでしょう。」
「想像力は知識より大切だ。知識には限界がある。想像力は、世界を包み込む。」
「熱いストーブの上に1分間手を載せてみてください。まるで1時間ぐらいに感じるでしょう。ところが可愛い女の子と一緒に1時間座っていても、1分間ぐらいにしか感じられない。それが時間の相対性というものです」
「何かを学ぶためには、自分で体験する以上にいい方法はない」
「知識は重い負担にならない。そう信じてる人は大変な思い違いをしている。古くさいガラクタで頭がいっぱいになった人は、めったに新しいことを思いつけなかった。頭はからっぽにしておくほうがいい。知識のためには図書館がある。そこでなら、いつだって知識が君のために待ち構えているし、君が行くまでは口をつぐんでいてくれるのだから。」
原因から結果をみるのでなく、結果から原因をみる。発想の転換で常に新たな研究に挑み。常識をくつかえす活動を続けたアインシュタイン。彼が残した言葉はどれも心に響く。
俺が彼に影響受けて変わったことは、まず、他人から与えられた情報はあてにしない。テレビを一切観なくなった。あと、常に素直に、いつまでも子供でいること。

ナポレオン ボナパルト 

2007年04月11日(水) 1時17分
「力といえども知性なくしては無に等しい。英雄の時代においては、将軍は最も強い人間であった。しかし、文明の時代においては将軍は勇者の中の、最も知的な人間である。」「不可能という言葉は愚か者が妄想を、臆病者が逃げ口上を、権力者が自らの無能を語る言葉である」「持てる全ての才能を、この新しい祖国フランスのために注ぎ込もう。今日からフランスのために生きる」「不可能って言葉を吐いたとき、すべては失敗に終わる。やる前からあきらめてはいけない不可能に挑戦するのだ」「最初から無理だと思うのは常識に捕われすぎているから。夢をもって挑戦し続けてれば、不可能は可能になる」
僕のナポレオンの中で好きな話で。政府の反対派とみなされ軍人の職を失ったときに、手元に残ったわずかなお金を何に使うか迷うんだよね。「生きるためにパンを買うか、知識のために本を買うか」そして彼は本を買った。「空腹は水を飲めば癒される、しかし本なくしては知識の飢えは満たされない」彼は心を満たすことを選んたんだよね。なんかそこに彼の性格の根気強さを感じた。
バカにされていた少年がフランスの皇帝になるまでのサクセスストーリー。おどき話ではなく実話。彼の存在していたことで僕は夢を見れるようになった。誰もやったことないことだからこそ挑戦する。あくなき探究心の精神。何事にも恐れない。何がなんでもやってみる。あきらめない。そう思った時にそこで悩み続けるのか、動いてその答えを求めるのか、大きな違いがある。悩まずに突き進むパワー。行動エネルギー。必要なものを手に入れるあくなき探究心。
ナポレオンは俺の人生のモデル

ベタすぎるけどね。。

ベンチャミン シーゲル 

2007年04月11日(水) 1時14分
映画『バグジー』でも紹介されているギャングスター。砂漠の街だった「ラスベガス」に本格的なカジノを創り、カジノの街として大成させる基礎を作った男だ。『ゴッドファーザー?』に登場する”モー・グリーン”は彼がモデルとなっている。ベンジャミン・シーゲルはニューヨークに生まれ、13歳の頃からマフィアに関わるようになった。殺し屋として名を馳せる一方で、俳優との親交もあり、暗殺されたときも台詞の練習をしていたらしい。まあ、たしかに容姿は悪くない
BUGSY[バグジー]とは“気が触れた”といった意味の言葉だ。ベンジャミン・シーゲルは、バグジーという愛称が表すとお凶暴さで群を抜き、こうと思い込んだら後先は考えないギャングだった。荒涼たる砂漠の地ラスベガスに、世界最大のカジノを併設したホテルを作る、それが何事にも最高級を望むバグジーの夢であった。バグジーは、志半ばにして暗殺されるが、ラスベガスは彼の没後数年のうちに確実に変貌をとげ、現在は文字どおり世界一のカジノリゾートとなった。
性格は荒っぽく気分屋だったが、身長180センチを越す長身で顔は映画スターに並のハンサムだった。彼は服装には気をつかい、当時としては破格の200ドルもするスーツを着て、シャツはハンドメイドでシルクのもの、整髪にも手を抜かず。指にはマニキュアをしていたという。身体もジムに通い鍛えていた。ナイトクラブやレストランでは気前もよくウェイターにはチップを渡していたという。発想と、夢の現実のためなら手段を厭わず命を賭ける一人の男のロマンが大きな文化を生んだのだ。
ベンジャミン・シーゲル[バクジー]語録
「今は何もない不毛の砂漠だけれども、絶対にこのラスベガスは、近い将来、誰もが来たがる世界一のギャンブルリゾートになる。」
バグジーには、「ハリウッドやロスに溢れる金持ちのためのギャンブル場をつくれば必ず当たる」という確固たる勝算があった。誰もが無理だということでも、「出来る」と信じて疑わない気持ちが、人を動かし歴史を変えてきたのだ。誰もやらないことをやろう。誰も思いつかないことを考え出し、ひとつずつでも勝算を見つけだすのだ。
ギャング史上稀に見るハンサムだといわれるルックスを最大限に利用し、ハリウッドに出入りするようになる。そこで出会った高級娼婦バージニア・ヒルと恋に落ちる。‘44年、ネバタの砂漠を旅したバグジーは、そこに世界最大のカジノ開設を夢見、愛するバージニアの愛称「フラミンゴ」を冠したホテルの建設に命を賭けるが、‘47年、仲間からの多額の借金が原因で、暗殺される。
みなさんは彼の生き様をどう思う?
悪道ってなに?
ロマンってなに?
夢を追うって楽なことじゃないね
でも、
やるからには命掛けてやらないとな



ホテル「フラミンゴ」

身長について 

2007年04月07日(土) 22時54分
俺は現在、身長172センチしかないが、気のある女には「173、4はある」と嘘をついてしまう。ゴメンね
でも、こんな嘘をつきたくなる気持ちは分かるよね?。。みんなも経験あるべ!笑
メジャーリーガーのイチロー選手は日本のオリックス在籍時は「180」と公表してたが、マリナーズに移籍してからは「175センチ」と公表している。アメリカではスポーツ選手の身体検査がマレにあるそう。。サバ読めないってことかな?



映画ではこんなことわかりやすい。ラストサムライでの小雪とトムクルーズなんて特に。。。小雪ファンの俺はナゼか嬉しかったけどね





こんな記事も見つけた
「さて、話題の木村拓哉主演の月9『エンジン』、相手役選び段階で小雪だ、同じ事務所の広末涼子だ、いや柴咲コウにオファーが、と騒がれましたが、結局は「『ラストサムライ』の国際派女優」という肩書きがきいてか小雪となりました。

うわさの段階から話題になっていたのは木村拓哉と小雪の身長問題。木村拓哉が176cmで小雪が172cm。公称と実質の差があるのか?とか小雪がヒールを履いた場合はどうなる、といろいろ心配してしまいます。

『エンジン』の制作発表でも、行った人のはなしによると「二人のどちらかが立ったり座ったり、間に子役が入ったりして決して並びのツーショットはなかった」とか。

ドキドキしながら『エンジン』の初回を見たのですが、二人いっしょのカットでも公称身長が納得できる絵でした。ただ、やはり小雪はヒールは履けそうにありません。
待てよ、舞台が児童養護施設で小雪が保育士というのはそれを自然に見せるための設定だったのか?

そんなこんなで男優・女優の身長関係について調査してみました。
まずは主な俳優を身長順(公称値)に並べ、連続ドラマの共演関係を見た「身長順・男優女優相手役マトリックス」(AllAboutで表示可能な幅の限界でみにくくてすいません)を作成。相手役との関係から「高い」「やや高」「普通」「やや低」に分類し相関を分析してみました。」


いろいろと大変なんだね。。2、3センチのサバ読みは許される世界なんだろうね。

俺の同じ高校だった友達がV系バンドを始めたらしく、ホームページに遊びにいってみたら、めちゃくちゃなプロフィールが載っていた。
身長の欄には「180」。。。俺より小さかったような?。血液型が「AB型」らしい。ふぅーん、Bだったような。。携帯のプライベートアドレスだけ本当だったけど、そこは大丈夫なの?。。笑

嘘より真実を磨かないとね!イチローやトムクルーズみたいに才能でカバーできるだけの男にならないと。。

夏あたりに台湾にまだ行くぜぃ。今回はもった早い段階から勉強せなアカンがな



まぁ、目的はもっと他のことですけどね。。。

今日はカートコバーンの命日 

2007年04月05日(木) 21時55分
日本は新学期シーズンだね。つか、ナゼ日本だけ4月5日?台湾や中国でも9月が新学期なのに
花見行ってねぇ。来年こそは行こ!


今日はカートコバーンっていうロックスターの命日なのよ。。

軽く説明

カート・コバーン -Kurt Cobain、本名カート・ドナルド・コベイン - 注:「コバーン」は日本でのみ通用する間違った読み - (Kurt Donald Cobain, 1967年2月20日 - 1994年4月5日)は、アメリカ合衆国ワシントン州アバディーン出身の歌手、ギタリスト。ワシントン州シアトルの伝説的グランジ/オルタナティブ・ロックバンド、ニルヴァーナ (Nirvana) でボーカルとリードギターを担当し、グランジの金字塔的アルバム『ネヴァーマインド−Nevermind』の成功で一躍ロック・スターの仲間入りを果たすものの、自身の本来の姿とロック・スター的イメージとのギャップに葛藤、ドラッグと精神病に悩まされた上、1994年自宅にてショットガンで頭を撃ち抜いて自殺する。



アルバム『ネヴァーマインド』(1991)の成功後も音楽業界の商業主義やマスメディアの誇張報道などに反発し、社会に求められた偶像としてではなく、ありのままの自分を常に表現するスタンスを保ち続けた姿勢は、「グランジの精神」として後進に強い影響を与えた。「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット (Smells Like Teen Spirit, 1991)」の爆発的ヒットによりバンドは一気に有名になり、1990年代以降のロックに絶大な影響を与え、しばしばオルタナティブ・ミュージックシーンにおいて『ニルヴァーナ以降』という言い方をされる。グランジのパイオニアとも言えるが、自身は双極性障害と薬物により苦しむ。また、ファッションでも後進に大きな影響を与えており、カートの死んだ後、彼が穿いていたボロボロになったジーンズに古着のネルシャツ・緑のカーディガンなどはグランジ(薄汚れた)と呼ばれる新しいファッションの定義として生まれた。彼の着ていた「グランジ・イズ・デッド」と書かれたTシャツや、ダニエルジョンストンのイラストがプリントされたTシャツ等は、彼が着ていたということで有名になる。





文章はもちろんコピーです

明日使えるカートコバーンのウンチク
パール・ジャムのヴォーカリスト、エディ・ヴェダーの言動や行動全てを嫌悪し始終、非難を続ける。ヴェダーの存在自体を何故か毛嫌いしていただけのようであるが、二人がプレスを通して展開した非難の応酬は異常であった
音楽を始めた時はドラムを担当。また絵画などでもその特異な才能を発揮している。
好きなアーティストとして「ピクシーズ」、「エアロスミス」、「レッド・ツェッペリン」、「セックス・ピストルズ」、「R.E.M.」、「ビートルズ」、「ティーンエイジ・ファンクラブ」、「ブラック・フラッグ」、「ブラック・サバス」、「AC/DC」を挙げている。日本のアーティストでは「少年ナイフ」、「ボアダムズ」なども彼のお気に入りであった。特にR.E.M.は「一度でいいからR.E.M.みたいな曲を書いてみたい」と言わせるほどだった。また、Nirvana最大のヒット曲・「スメルズ・ライク・ティーンスピリット(Smells Like Teen Spirit, 1991)」は最高のポップソングを作るために、ピクシーズのリフを盗用したのだと、カート本人が冗談交じりに語っている。曲名の由来は当時付き合っていた彼女が使っていたデオドラント。周りの人に冗談めいて「カートはティーンスピリットの匂いがする(Kurt smells teen spirit)」(そのデオドラントを使っている彼女と付き合っていることを比喩したもの)と言われたのを気に入って使った。
「ガンズ・アンド・ローゼズ」とは壮絶な対立関係にあり、それは当時のファンを二分するほどだった。カートはガンズに対し「あいつらは金のために音楽をやってるんだよ」と発言している。他にも「ボンジョビ」や「ヴァン・ヘイレン」など商業的なバンドの多くを大嫌いだと公言している。
あまりの麻薬中毒だったため、カートとカートの子供は国によって別々にされた。
配偶者はホールのコートニー・ラブ。娘はフランシス・ビーン。コートニーとは1992年2月に結婚。その意図は不明であるが、式を通してカートはパジャマ姿であったと言う。忘れ形見のフランシスは現在、モデルを務めている。
2006年には彼の死を下敷きにして作られた映画「ラスト・デイズ」が公開された。主演はマイケル・ピット。ちなみにこの映画には、シーンの盟友であるソニック・ユースのキム・ゴードンも出演している。
カートの死後、ドラマーであったデイヴ・グロールは自身のバンド、フー・ファイターズでカートと同じギターとボーカルをパートに精力的に活動中。またベースのクリスもスウィート75で活動を開始したものの、現在は音楽界から引退している。

こんなもん。もちろんコピー 笑



コートニーとチュウしてる

僕が初めてニルバーナ聴いたのは中3のときかな。確かあの時きいたときは退屈に聴こえたんだよね(当時メタリカみたいなヘビメタが主だったせい)。最近はアルバム全部アイポットに入れて持ち運ぶまでになったのよ。スルメズはカラオケで歌いたいから1日に何回も聴いてる。あるファンサイトで詞の翻訳を見たときに、初めてカートに興味を持つようみなったんだよ。孤独、失恋、絶望、主に皮肉ばっかの曲が多い。イ

人生のお楽しみは? 

2007年04月03日(火) 22時17分
最近、音楽ヲタク道を必死に走っています。
本当に「聴いてる音楽」と言えるものが増えました。偏見を持たずになんでも聴いています。

最近FFのキャラみたいになりたいな、なんて欲望があってね。Gacktが映像に入り込んで少し話題になったよね。「FF7」のヴィンセントだっけな




Gacktは

カラコン赤にしてないし

10のルールてキャラが俺の理想の女性の外見に限りなく近い
FFのキャラってアジアンな顔だよね?頑張ればなれるかも!笑



まず、美肌は絶対条件だよな!禁煙だ。あとホクロはレーザーで消さないと!
無駄な肉がないのに関わらず、腕や胸の筋肉が頼もしい。。筋肉はともかく痩せないとな

生活を改める 

2007年03月30日(金) 1時45分
何も考えずに生活をしていたら3キロも太っていた。これはイカン
しかも、水分不足のせいか肌荒れがひどい。鏡見るたびにガッカリする
明日からしばらく水とエスプレッソと葉巻だけの生活だ。覚悟せな

自分の言葉使いが気に入らない。最近、会話のルールを作ってみた。
1、敬語を自然に使う。2、女の話をやめる。3、漫才でいうツッコミの方にまわる。4、話しをゆっくり進める。5、自分の話は相手の話のうちの4分の1程度に抑える。
理想は対人関係に一線置くことと、話し上手より聞き上手になること。そして、自分を上手く前に出すこと
自分の発言には責任が持てるようにしたい。だからといって臆病になって自分を隠すのも嫌。難しいもんだね
かなり昔から「ウザイ」「キモイ」って言葉を使わないようにしてる。この言葉は怖いよね。言った分だけ自分に返ってくる気がしてならない。普通に考えて使っていいことはないし
人間関係は俺にとって最大のテーマ。頑張らないと!

最近は友人に借りたハリーポッターって小説にハマっている。クラシック聞きながら本を読んでるときって最高の気分!アロマは絶対バニラでね
ハリーポッターで一番好きなキャラはセブルススネイプ。なんか自分と似てる 笑
あぁいう、誤解されやすい性格の人には注意!人間外見じゃないですよ!表面的な部分にダマされたらアカンで!心の深い人なんです。
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:saishu
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる