フロフキ大根と牛肉のすき煮 

February 15 [Fri], 2008, 21:32
実家の妹が遊びに来ていて、話してるとお互いに晩ご飯にフロフキ大根を作ろうとしていることがわかって、レシピを教えてもらって作りました。
高校生にしてフロフキ大根が得意料理な我が妹です☆

レシピ

フロフキ大根

材料

大根

鶏ミンチ
味噌
小口ネギ
醤油
みりん
砂糖


大根は圧力鍋で柔らかくしました。

鶏ミンチをフライパンで炒めて、調味料で味付けし味噌を入れ味を整え、ネギを加えたら出来上がり。


牛肉のすき煮

材料

牛肉
木綿豆腐
シラタキかクズキリ
ネギ
砂糖
みりん
醤油


牛肉を炒めて、色がかわったら割り下を入れて沸かします。
豆腐とシラタキとネギを入れて煮詰めたら出来上がり。


ジャガ芋とハムのサラダ

材料

ジャガ芋
ハム
マヨドレ
スリゴマ
醤油
みりん

ジャガ芋は細く切るか、きゅうりすきですいて、水にさらします。
沸騰したお湯でゆですぎに注意しながらゆで、同じくらいの太さに切ったハムと混ぜてあえごろもと合わせて出来上がり。

ちびっ子たちに大人気なヒト品でした。

【おやつ】簡単おはぎ 

February 15 [Fri], 2008, 21:14
買ってきたあんこで、パッパとつくりました。
おはぎは私と娘が大好きです。

材料

もち米
(普通のお米を入れると固くなりにくいらしいのですが、今回はなしで作りました)
こしあん
きな粉


もち米は圧力鍋で炊いて、少し麺棒で潰しました。
あんこをもち米で包んで、その上からきな粉をまぶしたら出来上がりです。

ほとんど私一人で2合分を1日で食べてしまいました(笑)

【おやつ】さくさくッ☆アメリカンドッグ 

February 15 [Fri], 2008, 21:07
揚げ物を作った日の衣の余りで作りました。
わりと子供たちも食べてくれました♪

材料

リファリーヌ(米粉)
カボチャフレーク

砂糖
塩少々
ベーキングパウダー

アレルギーでも大丈夫なウインナーかソーセージ


ウインナー以外の材料をよく混ぜて、ウインナーを絡めて揚げるだけです。
衣は水少なめでねっとりしている方が絡めやすいです。
手で丸められるくらいならサックリもっちりな衣になりそうなので、今度試してみます☆

お手軽焼き飯 

February 15 [Fri], 2008, 20:58
娘と息子が大好きなシンプルお手軽焼き飯です。

材料

ごはん
タマネギ
ベーコン(アレルギーでも大丈夫なもの。うちは生協の鎌倉ハムのものを買ってます)
塩コショウ
純米醤油

タマネギとベーコンを細かく切って炒め、そこにごはんを投入して味を整えれば出来上がり。
ベーコンの塩味で美味しく仕上がります☆

激ウマ☆コーンスープ 

February 10 [Sun], 2008, 1:26
こないだの夕食。
ぶり大根
コーンスープ
ゲソのから揚げ

ぶり大根は圧力鍋で作りました。よく味が染みてうんまかったぁ☆

コーンスープはcookpadで除去食をしているママさんのレシピを参考にしました。

コーン缶
タマネギ
ブイヨン
水溶きリファリーヌ(とろみつけ)
塩コショウ
パセリ

濃厚ですごくすごく美味しかったです!
除去中なのにコーンスープが飲めて、本当に幸せでした。


ゲソのから揚げは、ゲソをたくさんもらったので作りました。
他にも、圧力鍋を使ったやわらか煮や、タマネギとオーロラドレッシングのサラダなんかも作りました。

ゲソのから揚げ

醤油と生姜と塩コショウで下味をつけて、カタクリ粉をまぶして揚げる。
おいしかったです。


おいしかった、おいしかったってすごい書いてますが、私の舌はキャパが広いです。
一応、ダンナが褒めてくれたものだけおいしかったって書いてます(笑)



外はパリッ中はモチモチな米粉ドラヤキ 

February 10 [Sun], 2008, 1:13
米粉ホットケーキにはさんでみようシリーズ、第2弾!

あんこ大好きな娘のために作りました♪
ちなみに今回はあんこも手作りです。

今まで手作りしたおやつの中で1番食べてくれました♪

外側はちょっと強めに焼いてパリッと。中はもちもちの鯛焼きの食感に近いドラヤキができました☆

サクサクとんかつ 

February 08 [Fri], 2008, 21:16
今日の晩ご飯は久しぶりのとんかつ(息子のアレルギーが発覚して以来!)とほうれん草の白あえと大豆の五目豆でした。

五目豆は子供たちが大好きなので、よく作ります。
大豆とこんにゃくとゴボウと人参と昆布で。
かしこい相棒、フィスラーの圧力鍋で炊くとアッと言う間にできあがります♪
朝の某テレビ番組に感化されて買ってしまったのですが、めっちゃ使えてます。
侮りがたし、テレビ通販。

白あえは私の実家の母直伝。
とうふ
スリゴマ
ほうれん草
砂糖

醤油
の超お手軽レシピです。
でもシンプルなだけに、いくらでも食べられます♪

トンカツは、米粉パンをミキサーでパン粉にしてつくりました。
安い赤身の一口カツを、リファリーヌにまぶして、リファリーヌとかぼちゃフレークと水を合わせた液に浸して、パン粉を付けて揚げました。
普通の衣と比べても、まったく遜色ない、ダンナも大絶賛のおいしいトンカツができました。
ソースは辻食品さんの『濃こうソース』です。
こちらも、けっこう美味しいソースでした。

揚げ物もマスターしたので、料理の幅が広がって嬉しいです!



お好み焼き 

February 06 [Wed], 2008, 23:41
ダンナのつまみと私の夜食のために今作りました♪
除去食とは思えないほど絶品です。
イカリマークのソースに、除去中でも大丈夫なものがあるのですがオススメです。
濃いめですんごくウマイ。

マヨネーズは日清のマヨドレ。

レシピ

リファリーヌ
ベーキングパウダー
だしのもと
昆布茶
サクラエビ
豚肉
キャベツ
あればコネギ


キャベツ多めがおいしいです。見た目生地の3倍くらい。
今回は豚肉の代わりにウインナーを入れました。

米粉(リファリーヌ)がもちもちしてて、まるでお餅入りのお好み焼きのよう。
すぐできるので、しょっちゅう作って食べてます。

お好み焼き大好き夫婦です)^o^(

絶品!ハンバーガー 

February 03 [Sun], 2008, 23:45
ホットケーキのアレンジメニューです。
てんさい糖を少なめにして、食パンくらいの味にしてパンズを焼いてます。上下おんなじ大きさのホットケーキなだけですが♪

なかはひき肉とタマネギと塩コショウのみのシンプル薄焼きハンバーグ。焼き終わった後の残った肉汁でソースを作りました。
レタスとハンバーグをはさんで、特製ソースを塗ったら完成☆

ハンバーガーも、ずっと食べたかったので、すごく美味しくいただけました。

作り方

パンズ⇒ホットケーキの作り方を参考に。

ハンバーグ
タマネギ
ひき肉
塩コショウ

粘りがでるまで混ぜて、薄くのばして、なるべく焦げ目が付かないように弱火でじっくり焼きます。

特製ソース
ウスターソース
トマトケチャップ
醤油
塩コショウ
砂糖
焼いた後の残った肉汁

少し煮詰めたら出来上がります。

あとはレタスとはさむだけ♪
おいしさに小躍りしたくなりました。

ちなみに醤油は小麦不使用の純米醤油を使用しています。

ふんわりホットケーキ 

February 03 [Sun], 2008, 23:30
まず最初のレシピはホットケーキです。
娘が『しろくまちゃんのほっとけーき』と言う絵本を見て、食べたがっていたので作りました。
もちろん、卵・乳・小麦不使用です!

材料
リファリーヌ(米粉)
ベーキングパウダー
てんさい糖
塩少々

かぼちゃフレーク(あれば)

量はいつも適当です。
ベーキングパウダーは小さじ1くらいです。
かぼちゃフレークは水を入れすぎたときに粘りを出す効果もあるし、風味が本当のホットケーキみたいになります。

コツは弱火で焼くこと。
強火だとまわりもかたくなるし、膨らみが悪いです。
弱火だと、ふっくらふんわり焼けます!


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハニィmama
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
子供と遊ぶの大好き!
自分の時間も大好き!
旦那サン大好き!
な2児のママです(*'∀`艸)
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像こけし
» フロフキ大根と牛肉のすき煮 (2008年10月20日)
アイコン画像ヨシオ
» フロフキ大根と牛肉のすき煮 (2008年10月19日)
アイコン画像猫男爵
» フロフキ大根と牛肉のすき煮 (2008年10月10日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» フロフキ大根と牛肉のすき煮 (2008年10月09日)
アイコン画像をとこ
» フロフキ大根と牛肉のすき煮 (2008年10月06日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» フロフキ大根と牛肉のすき煮 (2008年10月02日)
アイコン画像まさる
» フロフキ大根と牛肉のすき煮 (2008年09月30日)
アイコン画像南雲
» フロフキ大根と牛肉のすき煮 (2008年09月22日)
アイコン画像名前
» フロフキ大根と牛肉のすき煮 (2008年08月03日)
アイコン画像ハニィmama
» 激ウマ☆コーンスープ (2008年02月15日)
Yapme!一覧
読者になる