ティナ出国予定 

August 30 [Tue], 2005, 0:48
今日改めて日本の動物検疫所からFAXが着ていた。
「お電話いただいた、AU向け犬の血液検査の件ですが、依頼するにあたって、新しくお取りになったオーストラリアのパーミット(シドニー)のものと、出発日等の情報が必要になるため、新しくとられたパーミットと出発日を書いて至急FAXで送信してください」との事。

一気に思い出した。先週金曜日の時点でオーストラリアのAQISからFAX送ると言いながら、まだもらってない〜いくらなんでも郵便じゃないんだから、きっとまた忘れてるに決まってる〜
急いでAQISに電話して、新しいパーミットが無いと血液検査が受けれないと言う事を散々言った。そしたら至急送るとの事。
一時間後新しいパーミットがFAXされてきたので、そのまま、日本の動物検疫所にFAX
その後電話して、血液検査から30日以内に出国しなくてはいけないので、計算して何日がいいですか?と聞かれたので、10月の頭はどうですか?と聞いたら、出国は10/4に決定。
血液検査日は9/7(水)にするので、それまでに、ティナの血液採取と血清を作って送らなくてはいけない。
だんだん本格化してきました

日通問い合わせ 

August 29 [Mon], 2005, 0:13
大体のティナのオーストラリア行きが決まってきたので、ペット輸送について本腰入れて取り掛からないと
以前から調べておいた、日本通運がペットの海外輸送に関しても積極的におこなっているようだったので、そちらに電話して見積もりと詳しい事を聞いてみることにした
そしたら必要書類をFAXしてくれた

何でも、ペット輸送は日通に任せればフライトの予約もしてくれるそう。その際、料金はペットの重さや大きさではなく、ケージの高さ、長さ、横幅、つまりは容量で料金が決まると言うのだ。何はともあれケージを探して決めない事には見積もりは出ない。
しかもペットボイジャーの資料は送ってくれたものの、日通側では販売はしていないから私の方で用意しないといけないみたい。
まてよ・・・。重さじゃなくって、容量で料金が決まるとと言う事は、小さいケージであればあるほど料金を抑えられるってこと
小さいケージだったら安くなるって事
当然ティナは小さいから充分入るだろうし

日通から提案されたのはバリケンネルかペットボイジャーと言うブランドのケージの一番小さいのをお勧めされた。
自分でネットで調べてみたけど、バリケンネルよりペットボイジャーの方が一番小さい。それでも、ティナには充分すぎるくらい大きいのよね
こうなったら重さのほうが安くなったのかも

でもIATA規格が通っているケージは他には見あたらなかったからペットボイジャーに決めた。取りあえず購入は後でもいいから、大きさを日通側に知らせないと。

なんちゃって韓国三昧 

August 27 [Sat], 2005, 23:32
今日はJUNと夕方から会って、JUNが焼肉食べた〜いって言うから、焼肉のメッカ赤坂へくり出した

赤坂は韓国のお店だらけ〜
JUNが前に行った事があると言う焼肉やに入ってプルコギや、石焼ビビンバ、三枚豚の焼いたものとかを食す

もりもり食べた後は、また裸の付き合いで、赤坂にきたら行くべき韓国サウナに行って垢すり&サウナ&オイルマッサージで気持ちよく癒される。

ここのサウナは垢すりする時は、アジュンマが、ほとんど日本語を話せないので、「うつぶせ!」「あおむけ!」と怒った口調で言われる
無愛想なアジュンマだったけど、仕上がりの肌はすっごくキレイ〜

他にもけっこう垢すり行くけど、ここのは本当に丁寧に垢すりしてくれて本当に小ざっぱりした気がした

その後、JUNの友達のOKAちゃんと合流して一緒にカラオケ三昧 
飲んで騒いでまた遅くまで遊んでしまったわ・・・・

垢すり後の肌は自分で触っていたくなる位気持ちがいい〜

また行きたいな〜 それより、また本場韓国に行ってこようかな〜
確かノースウエストと全日空がマイレージ溜まってるはずだから、今度見てみよう


  ママが構ってくれなくて相方からのプレゼントのクマちゃんに八つ当たりするティナ子ちゃん

不親切 

August 26 [Fri], 2005, 23:28
今日は日本の動物検疫所に電話して、行き先がパースからシドニーに変わった事をつげ、血液検査の依頼をした
血液検査は、毎週水曜日横浜のラボ(研究所)で行われるらしいので、前の週の金曜日までに翌週の水曜日に血液検査が行われるか確認の電話と必要書類を送ってもらう。その後、獣医さんに血液検査をしてもらって、血清を作ってもらって、翌週の火曜日の午前中までに横浜のラボにクール宅急便で届けば、その翌日に検査してもらえると言う事が解った。

血液検査に、以前に日本の動物検疫所に送った、オーストラリア側からのパーミットが必要だと言われ送ったものの、行き先がパース→シドニーに変更になったので、それに付随して、パーミットナンバーも変わるのでは?と言われたので、また、AQISに電話して確認を取ったところ、やはりナンバーが変わるらしい・・・。またもや、AQIS
この間ティナのアコモデーションの件で電話してるんだから、言ってくれてもよさそうなのに〜
オーストラリアの役所関係は結構不親切だとは聞いていたけど・・・。本当だ
日本だったら、一つの事が起きたら、それに想定される事をあらかじめ教えてくれたり忠告してくれるものだけど。ここまで親切なのって日本人だけかしらね〜
オーストラリア人も個人個人はいい人なんだけどね

で、AQIS側に至急新しいパーミットを送ってくれと言い、それが無ければうちのティナは血液検査が出来ないと伝えると、急いでFAXすると言う。ちゃんとしたものはまた郵便で。
あ〜早く来ないかな〜。


             暇だったのでティナに面白ひょっとこ顔をしてもらいました
                何気に笑ってる〜〜 
                今にもどじょうすくいしそうな感じ・・・。 

ティナ8ヶ月 

August 25 [Thu], 2005, 22:30
今日でティナは無事に8ヶ月になりました
日々何の心配も無く、御飯ももモリモリ食べてくれて、本当に良い子です
家に着た時は極小チワワで、今でも他のチワワよりは小さいけど、御飯も残した事ない位良く食べてくれるので安心です
今日、体重を量ってみたら、1.2KGでした油断したら減ってる・・・

本当に毎日この子の顔を見ていると幸せです
寝顔を見ている時は、本当に幸せ

来月からはティナの出国準備のラストスパートになるのと、私の渡豪準備に向け、仕事も辞める予定です。その後は一緒にずっと居られると思うと、嬉しいです
ティナもこれから色々大変だけど、ママを信じてついてきてね



           結構お気に入りの写真アンニュイな表情のティナ


                気持ちよさそうな寝顔


                何の夢みてるのかなぁ。。

犬の持込について〜そのA〜 

August 24 [Wed], 2005, 0:21
こんなに書類をそろえて、色々注射や検査も受けているのにも関わらずオーストラリアに入国しても、そのままAQISの希望した収容書に最低30日間係留されるのです しかもこの係留期間、タダではありません 一日$16ずつ一匹ずつ掛かります。最初の入所時にも別で$10、申請書申し込み時にも$280 掛かります。また、空港についてPICK UP 料金も掛かり、8時〜16時以外についた場合はまた別料金がチャージされます。
オーストラリアのAQISの料金が今年の7月からまた値上がりしました。
ため息ばかり出ますが、今辛くても後々ティナとずっ暮らせる事を夢見て頑張ります その為にティナにも辛い思いをさせるけど、ティナにも頑張ってもらわなくては


これから動物を連れて旅をしたり、移住を考えている人には、動物を連れて行くということは本当に大変だと言う事を言いたいし、そのことについて触れたサイトも情報も少ないので、これからオーストラリアにペットを連れて行く人に少しでも、私のやっている事、これからやっていく事が参考になればいいなぁ〜と思います。



          まだ我が家に着たばかりの頃のティナ2ヶ月ぐらいの頃 

犬の持ち込みについて〜その@〜 

August 24 [Wed], 2005, 0:14
書きたい事が沢山あるのですが、なんせ文字数が決まっているので、何度かに分けて書きます

最初、ティナは本当に小さいので、(チワワの中でも1.2KGと小さい方)当然一緒に機内に乗っていけると思いましたが、そうじゃないんですね
一緒の飛行機を選んでも、私は機内、ティナはカーゴになるそうです。また、オーストラリア到着時も私と顔を合わす事無くAQISのスタッフがAQISへ連れて行ってしまうそうです


オーストラリアへの動物の持ち込みはどんなに小さくても、カーゴ(貨物)扱いです。
昔、アメリカに住んでいたときに日本に帰る際に、犬を連れて帰ってきました。その時は、きちんと書類がそろっていて、かつ、ペットの料金を支払い、機内持ち込みが出来るIATA規格のケージに入る2KGまでの犬だったら大丈夫でした。その他の大きな犬などはやはり貨物扱いになりますが。アメリカについては5年程前なので、現在の情報はわかりません。

また、輸出、輸入予定国、(受け入れ国)によっても持ち込み条件は変わります。私の感想としては、以前、アメリカから連れてきた時より時間と手間とお金が掛かる気がします。
ですから生半可な気持ちでは一緒に連れて行く事は難しいと思います。
実際、オーストラリアと聞いて、持込を止めたり、手続き途中で挫折する人も多々居るそうです。
オーストラリアは、オーストラリアにしか生息していない動物や生態系が数多く居ますので、こうも厳しくしないと駄目なんでしょうね。
また、日本やオーストラリアは過去20年間狂犬病が発生していない国として認められています。それでもこの面倒な手続きです。。。 やっかいです


続く・・。

              まだ我が家に着たばかりで遠慮していた頃のティナ

ガーン 〜そのA〜 

August 23 [Tue], 2005, 22:56
今日は朝から張り切ってAQISオーストラリアの動物検疫)のベイフォードの方に電話して、もう一度電話して聞いてみた。やはり結果は同じ、11月14日まで空きは無い
もうこうなったら最後の奥の手。相方に電話してAQISは側と交渉してもらうしかない 
考えれば、向こうが私と結婚したいと言ってるのだから、これぐらい電話してくれたっていいはず 相方はオーストラリア人なんだから、これは同じお国の方同士話し合ってもらった方が解るかも〜 もしかしたら私の英語力が甘くて聞き間違えたかも〜
今まで充分私やってきたし〜。頑張ってきたし〜

と思って、相方にAQISに話をしてもらうも結果は同じ・・。
空きがない〜 相方は最初「任しとけっ」って意気揚々だったけど、結果惨敗
とたんに「ごめんね〜ハニー力に慣れなくて・・・」だって・・。
結局力にはなってもらえず。 いいよ〜。もう自分で何とかする

今住んでいるマンションの更新期限が10月15日までで、それまでに私自身の引越しと、ティナを先に相方の待つオーストラリアへ送り出さなければいけないので、期限は迫ってきている
申請から実際に送り出すまでに、AQISの指定した日に指定された検査や注射、処置を受けなければいけないし、その都度獣医さんのサインと日付が必要になってくるので、やりだしたら途中で獣医さんを変えるわけには行かない

なので、私が取った選択枠はティナに頑張ってもらってシドニーに先に行ってもらう事にした

早速シドニーのAQISに電話して空きを確認したら空いてるみたい良かったここでみはなされたらどうしようかと思った 
↓ はティナが収容される予定の所です。

オーストラリアシドニーAQIS
こんどは大丈夫 ちゃんと自分で予約もしたし、あとは決められた日に病院で決められた処置をこなすだけ

ガーン 

August 22 [Mon], 2005, 22:27
一大事一大事
何気に十数枚あるパーミットを読んでいたら、ペットの係留される先の予約をする事となっている。
知ってはいたけど、申請書にパースにあるベイフォードのAQIS希望で、大体の送る日にちも記載してキャンベラのヘッドオフィスに申請してパーミットをもらっているのに、同じAQISでありながら、このAQIS間で連絡は行かず、自分で再度、別で申し込まなきゃいけないことが判明
なんで〜こんなに不親切なの〜
前に電話した時はそんな事言ってなかったのに〜
急いでAQISに電話して「ウチのティナは予約できてますよね?」と聞いてみたら、「皆さん申請書を送ってパーミットをもらったら自動的にアコモデーションの予約も出来ると思ってるけど違うのよね〜」だって。。
普通思うよ・・・収容所先と希望日時まで聞いておいてそれはないよね。。
まったくオーストラリア人から見たら私なんて外人なんだから不慣れな事やっているの解ってるんだから、もうちょっと最初に言ってくれても良かったと思うけど。
急いでパースのベイフォードにあるAQISにTELしたら何とビックリ11月14日まで空きが無いって〜。
私はパースに住む予定だし、相方もパース在住なので、ベイフォードじゃないと困るんですけどぉ〜
AQIS曰く、残る選択枠は、シドニーか、メルボルンに一旦送って検疫期間を過ごすと言う事を指示された。
どうしよう・・お陰で今週末予定してたティナの採血日は取りあえずキャンセルしなきゃ。
採血して、血液検査の日から数えて30日以内にティナを輸出しなくてはいけないので、今とっても無駄になる・・。でも血液検査の日に合わす為に色んな注射してきたのに・・。無駄になる〜予定が狂う〜
オーストラリアの役所関係は早〜くに閉まってしまうので、もう1分でも過ぎたら電話も留守番電話に代わってましたよ・・・・
とりあえずまた明日電話しなきゃ・・。

東京へ 

August 21 [Sun], 2005, 1:23
二日酔いのまま目覚めた
今日は東京へ運転して帰る日
朝起きて兄と車の輸出についてちょっと小一時間ばかり話してたら、朝から地震があったみたいで、高速道路が閉鎖されるかも〜とか思ったけど、一時間しても大丈夫そうだから、出発
兄と兄の友達に別れを告げ、昼14時くらいにいざ、東京へ

ところが 途中行けば行くほど混んでくる
長野経由で行ったら、長野辺りで激混み

さすがにティナもお疲れモード
散歩がてら近くのサービスエリアに入ったら、た〜くさんの人人人
中にはワンコ連れの人も沢山居て、みんな自分の家のペットとお出かけしてたんだな〜と改めて認識
ティナもちょっと復活して車に戻ったけど、私は疲労困憊
渋滞に巻き込まれての長距離ドライブは今回が初めてだったので、疲れた〜
家に着いたのは21時でした・・


さすがのハイパー娘ティナも早々とダウン・・・

P R
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像こんにちは
» ティナ出国予定 (2007年02月02日)
アイコン画像kojiroudaisuki-haruka
» ガーン (2005年09月26日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sweetie3618
読者になる
Yapme!一覧
読者になる