☆美学☆ 

November 28 [Fri], 2008, 19:38
ここ最近のお気に入りドラマ『Cafe吉祥寺で』
途中から何気に見たらなんと私好みのイケメン発見
ひふみ役の高木万平くんです
黒いパティシエ服を着ててそれがすっごく似合ってるんです
役どころも独特で『美学!』のポーズがお気に入りです
ちょっとした癒し系ドラマです

台北旅行4日目最終日 

August 14 [Thu], 2008, 22:13
とうとう台北ともお別れの日がやってきました。
台風も来なくて、雨も降らなくてホント天気に恵まれました
最終日はホテル出発が13時半だったのであまり動かずに両親と別行動にしました。うちの両親は中山にある三越で過ごしたみたいです。私たちはとりあえず台北駅に行って、駅の地下街でショッピングすることにしました。でもなかなかこれというのがなく、地下道を通ってまた中山駅まで帰りました。
もうそこがホテルだよというときに、わき道に小さなお土産やを発見しました
南京東路一段と中山北路一段の交差点にあるモスバーガーをリージェントホテルに向かう途中、横道に見えるんですが(大欣大飯店の前だと思う)、樺樺禮品店というお店。お店の人が日本語堪能でお茶とパイナップルケーキを試食しました。お土産のシーサーみたいな置物とか半額で結構安かったです。前にあるホテルが日本人客が60%というだけあって結構穴場かも??
なんかあっという間で、残るは帰りに立ち寄る免税店です。
エバーリッチという免税店でしたが、特別あまりほしいものはなかったです・・・・・・でも妹はこんなものを買っていました。
左のポーチは小さなお土産屋さんで購入したもので同じものが免税店にもありましたがこっちのほうが断然やすかったです右のはエバーリッチので下に烏龍茶とか茶葉を入れて1日持ち歩けるというものです。たしかにこれは便利そうです。
空港に着いて、時間があるのでCD屋さんとか免税店とかを覗いてちょこちょこっと買い物して終わりました。
ほんとにあっという間の4日間。今回は食べるより見るほうが多かった旅でした
もうまた絶対、できれば今年中に行きたいです。
あー、そうそう今回もほんっとたくさんのイケメンを発見しました。えーっ、どうしてっていうような美形とかふっつーにいるんでびっくりしっぱなしやっぱり台湾ラブです

台北旅行日記3日目 

August 13 [Wed], 2008, 23:41
今日も朝はホテルの朝食です朝はメニューは毎日同じでした。
朝からたくさん食べられる人にとってはかなりいい感じです
ホテルを出ると今日はホテルから直接タクシーで迪化街にある『霞海城隍廟』という縁結びの神様で有名な廟に行きました

ここはもうぜひ行きたかったところで昨年は良縁に恵まれたカップルの7215組がお礼参りに訪れたらしいです。ここの廟のなかの月下老人様は白く長い髭で右手に杖を、左手には誰と誰が結婚するのか書いてある婚姻簿をもっている縁結びの神様です。
ここでもらったパンフレットに書いてありました。
ちゃんと参拝方法が日本語とか英語とかで書いてあるので心配ないですしかもおじちゃんが丁寧に教えてくれました
最後に、花嫁クッキーというのを食べるのですが、このクッキーはお礼参りに来た花嫁さんが持ってきたクッキーでその場で食べるとより効き目があるそうです。たしかに幸せをおすそ分けしてもらってるような感じがしました。花嫁クッキーとともに平安茶というちょっと甘いお茶と、キャンディーもその場で食べるんです平安茶はみんなが購入するお供え物の中に入っている喜糖 シータンというものから作られるそうです。
私もちゃんと、月下老人様に好きなタイプをしっかり伝えてきました
その廟を後にして目の前の迪化街を歩きました。途中、目に付いたお店『正元參薬行』という漢方薬店で紅玫瑰、桂花、茉莉花というお茶を妹が購入していました。それも一つ100元で結構量が入っていました。100グラムくらい。

美肌とか美白とか痩身効果のあるものもあって私も買っとけばよかったと後悔しています
そこからMRTの雙連駅までかなりの距離歩きました
もう、猫空も博物院も101もメインは結構行ったので予定が無く、本当は夕方行ったほうがいいんだろうけど淡水にいくことにしました。
淡水までは20〜30分くらいでしょうか、途中北投駅の前に『イタズラなキス』でジョセフが働いている設定のロイヤルホストがあって感激しつつ、海が見えてきていよいよ淡水に到着しました
淡水は昼間からやっぱりにぎわっていて、私たちは老街を歩きながら紅毛城を目指すことにしました
かなり暑かったので海側のほうの道は通らずにバス通りから老街に入り色々なお店を覗きながら行きました。
正直歩いて紅毛城はきつかったです途中、馬偕(マッケイ)像の近くにある是誠陶笛というオカリナ屋さんありました。
店頭にものすごーくかわいい子猫がいて、そこの猫なのかは不明ですが全然逃げなくて、隣の食べ物屋さんとかにも散歩していました

オカリナ屋さんのご主人さんが上手にオカリナを吹いてて、亀とか猫とかいろんな形のものがあるのですが全部ちゃんと演奏できるみたいです。私たちは猫の形のを買いました。500元くらいでした。

それから、さらにまっすぐ歩いていたら右手にかわいらしいカフェがありました。
チョコレートショップらしく、チョコレートドリンクが豊富にありました
お店の名前は『in joy』だったと思います
お店の中に猫ちゃんが二匹いました。結構おとなしくて、私たちが席に着くと挨拶に来てくれました

わたしはリンゴジュースを頼みましたが、ジュースに角切りのりんごが入っていて、おいしかったです。
そのお店を出てまた少し歩くとやっと赤い建物が見えてきました
紅毛城は想像以上に大きくてびっくりしましたが、なんと窓が全部開け放たれていて、クーラーなど入っていませんあるのは扇風機暑すぎてとりあえずある程度見て早々とそこを出ました。
でも紅毛城の高台から見る淡水の海の景色はかなり絶景で今度はぜひ夕日が見れるくらいに来たいなーと思いました
淡水ばかりにもいられないので、そこの近くから出ているバスに乗ってまた淡水の駅に戻りました。
そしたら思わぬお店を発見しました。今回、永康街には時間の関係で行く予定じゃなかったのですが、やっぱり行きたいナーと思っていたカキ氷屋さんの『氷館』が淡水の駅にありました永康街にしかないと思っていたからラッキーでした。私たちはおなじみマンゴーカキ氷のアイスなしのにしました。やっぱり台湾サイズで、2人でもかなりの量でした。
淡水から台北方面へ戻り、うちのパピーが、やっぱりもう一度101が見たいと言い張るので今度は夜のライトアップされた101へ行きました。
夕方、地下のフードコートでコリアンバーベキューを食べてから、うちの両親だけ展望台に行き、私たちはショッピングでぶらぶらしました
それから4階にあるちょっとリッチな赤いソファーのカフェでチョコレートケーキを食べて(かなりおいしかった)、101を出てから、新光三越が立ち並ぶ信義新天地に行きました。
週末はこんなに賑わっているなんて3回目にして知りましたただのデパート街としか思ってなかった・・・。
なにやらMENS UNOのイケメンコンテストみたいなものとかやってたり、大道芸??見たいな人たちがたくさんいました。ダンスコンテストもあったみたいです。とにかく若者だけでなくたくさんの人であふれていました。
ほんと、台湾の人たちは夜更かし好きですね。楽しそう
それから、ホテルに戻ってラウンジでお茶して、3日目終わりです






台北旅行2日目 

August 13 [Wed], 2008, 15:56
2日目土曜日
朝ごはん付きのプランだったので朝はホテルのバイキングです。ここのホテルのビュッフェは台北のホテルで最大の規模らしく、どれを取っていいかわからないくらい充実していました。
でも、お昼ごはんとかも楽しみたいので少なめに食べました。
今日の予定は忠烈祠、国立故宮博物院、士林夜市です。
まずは衛兵交代式を見るため忠烈祠へ。圓山駅から208番のバスに乗るものの降りそこなって結局タクシーで行くことに。ちゃんとバス内の電光掲示板を見ながらボタンを押さないと止まってくれないのでうかうかしてられません圓山駅のバス乗り場は駅にある地図にくわしく書いてあるのですぐわかります。
朝からたくさんの観光客が待っています。10時になると交代式が始まりました。最初は門のところからで、衛兵さんの動きに合わせてみんな付いていきます。
さすが、選び抜かれた容姿端麗の衛兵さんみんな身長高くて焼けてて素敵でしたかなり近くで見られます。
この暑い中、汗が帽子の中から流れていて、それを黒いスーツを着た人たちが服を整えてあげたり汗を拭いてあげたりしていました。
ホントに人形みたいにまっすぐに立っていて、歩くときもピシッとなってて3ヶ月くらいみっちり訓練したんだなーと感心していました。

ここは衛兵交代が人気ですが、辛亥革命や日中戦争などで命を落とした軍人さんたちが祠れているということで、一番奥の堂??あたりでは帽子を脱いだり、傘をたたんでくださいとのことでした
つぎはタクシーを拾いホテル自体が観光スポットにもなっている圓山大飯店でお茶をしました
それからまたタクシーで国立故宮博物院へ向かいました今回は家族だったのでタクシーを結構利用しました。
博物院では前回たぶん見逃してただろうというものとか見たり、ギフトショップも新しい商品も出ていて二回目だけど楽しめました
今日は土曜日だったので人も多かったのでギフトショップがある階の玄関を出てすぐ左に劍潭駅行きのバスが待っていたのでそれに乗り、途中の士林駅前で降りました
バスを降りて駅に向かっている途中おいしそうなデザートのお店を発見行きたかった鮮芋仙というお店です
ここは仙草ゼリーと芋でできた白玉団子みたいなものが有名みたいだったのでわたしはタピオカに地瓜圓(サツマイモ団子)のカキ氷にしました。妹は仙草ゼリーベースのものを頼んでいました。
仙草ゼリーって漢方みたいな味がするのかと思いきや、かすかに匂うだけで全然気にならずかなり気に入ってしまいました亀ゼリー大好きですがこれのほうが食べやすいかもです美肌になれそうな予感大です
地瓜圓ももちもちでおいしかったです
次はMRT淡水線にのりそのまま中正紀念堂駅まで行きました
もう名前変わったから国立台湾民主記念館です。
やっぱり建物と地面が白いので照り返しでかなりまぶしく向かって右側の国家戯劇院に入りました。一年前来たときはここは何も無いだろうと思ってスルーしてましたが中にはレストラン、誠品書店、キレイなトイレ、ティーサロンなどがありびっくりしました。
前は暑い中まっすぐに紀念堂まで行ってそこからさらに歩いて永康街まで行ったので暑い思い出しかなかったです。
そこを後にして、そろそろお腹が空いてきたということでMRTで忠孝敦化駅に行き、4番出口出てすぐの糖朝に行きました。前回はデザートしか食べなかったので今回は点心なんかを頼みました。特製チャーハンがおいしかったです。
ちょっと小雨が降ってきたので近くの誠品 敦南店に行きましたその後、忠孝敦化駅から地下商店街を歩いて忠孝復興駅まで行き、MRTで台北駅に行き、しばらく駅周辺をぶらぶらしました
お目当てのCDショップ光南大批發へ。三越の横にあります。ここは品揃えが豊富で見やすく安いから絶対何か買ってしまいます。今回はジェイ・チョウの『不能説的秘密』のサウンドトラックと、南拳媽媽の『難稿小孩』というアルバムをGETしました

ジェイ・チョウのほうは映画の写真集も付いてて、南拳媽媽はCD二枚組みでどちらも日本円で2000円くらい?500元くらいでした
どちらもやっぱりお気に入りになる曲がたくさん入ってて良かったです
夜は士林夜市に行きました。公館夜市のほうに行きたいなと思いつつも、台湾が初めてのうちのパピー&マミーに台湾っぽさを感じさせるなら士林ということで決まりました
今日は週末なので以前よりかなりの人出で、駅から混雑していました。
まずは劍潭駅降りてすぐの美食街自由に身動きが取れないほどであんまり食欲は湧きませんでした・・・・でも喉が渇いたのでとりあえずタピオカミルクティーを飲みましたうちのマミーはグアバジュースを飲んでいました
とにかく人がすごいのでそこを出て、メインの通りを歩くもすぐに疲れてしまいました
途中、警察が来たのか通りの真ん中で商売している人たちがものすごい慌てて逃げていました・・
そういう光景も台湾っぽくてちょっと面白かったです
家の両親はとにかく人の多さと、いろんな意味での屋台の凄さにびっくりしていて、とても食べる気にはならなかったようですでも面白いって言ってました
その日は帰りにホテルの近くのコンビニに寄って終わりました


台北旅行日記1日目(猫空) 

August 13 [Wed], 2008, 14:56
7時半くらいにもかかわらず山の上がこんなにもにぎわっているのはここくらいなんじゃないかというほど人であふれていました
ロープウェイももう真っ暗でほとんど何も見えない状態です。あまり遅く乗るのも景色見えないのでもったいないからやっぱり夕方がおすすめです
実は猫空に関してはそんなに調べて行かなかったので行き当たりばったりでどこかで食べればいいやと思っていました
でも夜だからホントに真っ暗で駅の近くは明るいのですがちょっと入り込むとほとんど明かりがついてないのでどこまで歩いたらお店に着くかもわからず、とりあえず駅の近くにもたくさんお店があったのでそこらへんですませることにしました。
私たちが入ったお店は駅から下のほうに少し歩いていったところで駅からも見えていました。
縁續縁(ユエンシュイユエン)というところです
屋上のオープンテラスに案内されました。メニューは何を頼んでいいかわからなかったのでセットメニューにしました。4人前で1200元でした。お水とかお茶は別に頼むのか出てこなかったので結局飲み物はなしで食べましたみんなは烏龍茶とか持ち込んでました。
セットはまず蒸し鶏、キャベツの炒め物、鳥のスープ、豆腐料理、別注文でご飯という感じです。
キャベツが酸味があっておいしかったです。これが台湾風の食事なのかという感じでした。
ここの開放的なテラスから101を眺めながらの食事は日本では絶対味わえないです
猫空はあんまり日本人がいなくって台湾っぽさが出てて良かったです
次はもっと明るいときに来ていろいろ歩きたいなと思いました
帰りももちろんロープウェイ。9時ごろなのにまだ今から来てる人もいてびっくり
深夜まで空いてるお店もかなりあるみたいです。
帰りはもう完全に真っ暗。お客さんも少ないので4人だけで乗れました。カップルも帰りだったら2人で乗れますね
そんなかんじで1日目は終わりました

台北旅行日記1日目(猫空) 

August 13 [Wed], 2008, 14:08
MRT動物園駅までは忠孝復興駅から20から30分くらいでしょうか。窓の外の景色も次第に緑が多くなってきます。駅を降りると左に進みます。5分くらいでロープウェイ乗り場の建物が見えエスカレーターで乗り場まで行きます。切符はとりあえず指南宮まで買いました。土日はかなりの行列らしいので時間的におそくなっても初日の金曜日しかないなと思い夕方から来ました。それでもやはり大人気なのでたくさんの人が来ていました。でも結構すぐにロープウェイに乗ることができました8人乗りだとかガイドブックには書いてありましたが私たち4人とあと2人で6人で乗りました。

猫空というと、メインは山の上にあるお茶屋さんとか指南宮でロープウェイは単なる移動手段としか思ってなかったのですがこれにはかなりびっくりさせられましたこんなすごいロープウェイなかなか乗れないよ高所恐怖症の人はかなりきついですね、継ぎ目みたいなとこでかなり揺れます。でもそこが面白く、なんといっても高いっ、長いっ、景色良すぎです私たちは夕方6時くらいから乗ったので涼しかったですがクーラーとかは無く、少し窓が開いてる程度なので夏の昼間は我慢できない暑さだと思います
動物園駅から20分くらいで指南宮駅に着きました。もう7時くらいだったのでそこで降りる人はほとんどいなかったのですが駅からまっすぐ降りていき指南宮に着くとやはり参拝客が結構いました。

指南宮からは台北の街が一望できほんとにすばらしい景色が見られました。もう暗かったのでガイドブックに乗っていた写真の正殿には行かなかったけれど、大雄宝殿というところだけでもきらびやかで中にも入って見ましたが台湾ならではの内装でした



次は再びロープウェイに乗って猫空駅に行きます。つづく・・・・・・・・・・・・・

台北旅行日記1日目 

August 12 [Tue], 2008, 13:15
2008年8月8日金曜日
1日目、まず空港から送迎バスでお土産屋さんの東樂名産食品百貨公司へ。日本語堪能なお店の人がいろんな種類のお茶とお菓子を試食試飲をさせてくれます。韓国ほどおしつけがましくはないけどやはりなにも買わないというのは気がひけるのでお菓子、お茶はここで買います。でも、るるぶとかの雑誌にも載っているお店なので安心かと思います。
今回買ったのは、解毒作用などがあるという炭でピーナツをくるんだお菓子(これが豆菓子みたいでおいしかったです)と高山烏龍茶、お湯を注ぐと花が開くジャスミン茶、花茶などを購入しました。
ちゃんとお茶の入れ方とか効能とか詳しく教えてくれるのですごくいいです。日本の煎茶なんかは三回で茶葉は変えないと駄目だけど台湾のお茶は1日もつらしく、そう考えると一見高いかもと思ってもそうでもないかもしれません。
おばちゃんもみんないい人でした
そしてつぎはいよいよホテルです今回は中山にある晶華酒店グランドフォルモサリージェントホテルです浜崎あゆみとか日本の有名人が泊まったところです
で、荷物を置いたらさっそく台北101目指しMRTに。前回は市政府駅から徒歩で行きましたが結構あるので今回は無料シャトルバスを利用しました市政府駅2番出口出て右に行くとバス停がいくつかありそこに101行きのバス停があります。すぐわかります、みんな並んでるので
今回8月ということで台風と雨の心配をしていましたが帰る日に小雨が降ったのと夕立がちょっとあったくらいで、まあ暑いですが晴れていてすごくよかったです
101はやっぱりおっきくてびっくりします。何回見ても飽きないです。あと、101の従業員の男の人がかっこよかったのが印象に残っています
展望フロアにアイス屋さんがあるのですが前のときとは違うアイス屋さんになってました。わたしは青リンゴシャーベットにしました妹はチョコアイスを食べててかなり濃くておいしいって言ってました
101を出ると、次の目的地猫空目指して再び無料シャトルバスで市政府駅に行きそこから忠孝復興駅、さらに木柵線に乗り換え終点の動物園駅まで行きます。つづく・・・・・・・・・・

二ヶ月ぶりに・・・・更新 

July 24 [Thu], 2008, 13:17
ほんっとひさっしぶりにブログ更新しています
サボり癖がついて二ヶ月以上もたってしまっていました・・・・・

で、久々に開始したきっかけは来月8月にまた台湾に旅行が決定したのです
もう、今年は無理かなとか思ってたけど、ギリギリ間に合いました

今回は家族四人での旅行ですというのもうちのパピーがどうしても台北101が見たいというので高いところが大好きみたいです

それで、今回は3泊4日で中山駅近くの晶華酒店グランドフォルモサリージェントホテルに宿泊します
まだ計画は立ててないのでこれから念入りに考えようと思っています

最近好きなテレビ 

May 15 [Thu], 2008, 16:44
もう終わっちゃったけど韓国ドラマの『マイガール』は久々HITだった何気に見出したけど、早く明日にならないかなって待ち遠しいのは久々でしたDVDに撮っとけばよかったよーイ・ジュンギもいいけどゴンチャン役のイ・ドンウクがステキすぎでした
あと、この前の六話からしかみてないけど、『太王四神記』これは見る気まるでなかったんだけど予告があってそれでちょっと見てみよと思ったのがきっかけですだってエンディングは神起が歌ってるし。。。。これは見ねばって感じです
内容はちょっと現実離れしてるけど普通の時代劇とかじゃないからまあ面白いかな好きずきがある内容?
あとは朝やってる『ソドンヨ』ホント、チャングムみたいな感じで別に・・・って感じでしたが勝手にビデオに撮られてたんで見ました一話見ると、絶対次はどうなっちゃうのっていう終わり方をするのでやむ得ず見るまた見るつもりなかったけど見るちょっと面白くなりそう??すっかりはまっている気づいたら全部韓国ドラマだし。。。。
山本裕典くんが好きだから『POP屋』見たけど全然面白くなかった司会がココリコの田中で大丈夫じゃなさそう残念

岩盤浴でリラックス 

May 03 [Sat], 2008, 0:25
最近初めて挑戦した岩盤浴
あまりの汗の出方とリラックスムードですっごくお気に入りになってしまいました
私が行ったのは石の癒というところなんですが、全国展開のすっごくきれいなお店です
手ぶらでいいし、ミネラルウォーターとかも飲み放題で岩盤浴のお部屋は薄暗くて静かでかなりいい感じです
岩盤浴で出る汗って運動とかで出る汗とは違うところから出るのかすっごくサラッサラで天然の化粧水といわれるくらいでむしろ終わったあとはシャワーは浴びないほうがいいですって言われました
でも私はネコッ毛なのでそうはいっても髪の毛は洗わないと駄目だろうなーと思っていたのですが、全身の毛穴から驚くほどの汗が出たにも関わらず顔は赤くならないし、髪の毛もサラサラ、全然べたついたりしないのです
アフタードリンクも付いてるし四回くらい行くと体質変わるらしい・・・楽しみ
以前ゲルマニウム行ってたときは絶対シャワー浴びないと駄目で顔も赤くなってしまって、終わったあともすぐ帰宅できなかったのに岩盤浴はそんなことないから気軽に行けて大好き
GWも行っちゃおー
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sweethoney
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:フリーター
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行-ヨーロッパ・アジア大好き
    ・音楽-台湾・韓国・ジャニーズ、クラシックも☆
    ・コスメ-結構マイナーなものが好きかも
読者になる
旅行大好きです特に海外今まで行った国は、イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、スイス、オーストラリア、台湾、韓国、ハワイですイギリス、フランス、オーストラリアには留学経験あり若いうちに行けるだけいろいろな国を見てみたいと思ってますもちろん、国内にもキレイなところがたくさんあるので行きたいです
2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Yapme!一覧
読者になる