歌うことの大切さ 

2007年03月08日(木) 1時54分
ピアノを教えていて一番重視しているのが、ソルフェージュ能力。私の生徒は必ずピアノの時間を削っても初期段階ではドリルや歌、リズムに力を入れています。 子供達は以外とピアノ弾いている時間よりもドリルを解く時間の方が驚異的な集中力を見せてくれます。拍子を振りながらリズムを読ませたりすると、指揮者になったような気分に浸りながら一生懸命取り組むんです。歌も一人で歌うのがはずかしいと言うなら私も大声で歌うのです。すると子供も私に負けじと歌いだします。ピアノが上手でも声に出すと音程が狂う子がいます。めげずにピアノの音と合うまで声に出させるのです。継続は力なり。一週間に一回のレッスンも一年後には大きな変化が必ずあらわれます。
歌心を養うこともリズムを理解することも声を出すことで理解度がアップ。
これからピアノを習いたいと思っている方、または習っているけどソルフェージュをやっていない方、とにかく簡単なメロディーでいいから階名でピアノの音に合うまで1曲丁寧に歌いこなしてください。次に心をこめて。たったこれだけでピアノが今まで以上に楽しくなると思います。ピアノの前に座ってただ楽譜とにらめっこしながら指だけ動かす前に、メロディーを歌ってみてください。今まで見えてこなかったことが見えてくるかもしれません。
音楽は楽しいもの。楽しく弾かなきゃ損ですよね!Let's music life

Ocarina 

2007年02月17日(土) 15時40分
昨年の秋頃から始めたオカリナ。ちょっとずつ進歩してきました。簡単そうに見えてとっても難しい!数年前頃から年配の方に人気のオカリナは、元々イタリアでお菓子職人によって作られてたようです。Ocaとはイタリア語でガチョウという意味ですので、自分の専門のピアノとはまた対照的な可愛らしい楽器です。人気オカリニストの宗次郎さんコンサートにもいきましたが、素朴さが懐かしさとか癒しを私たちに与えてくれ本当に感動しました。
やっぱり音楽はすごいと改めて思うのでした。

子供はいそがしい! 

2007年02月15日(木) 15時38分
ある日のレッスン中での生徒との会話(5歳男の子)<私>「○○君は他にどんな習い事してるの?」<生徒>「月曜日がピアノ、木曜日がプール、金曜日が学研、土曜日が英語、日曜日が体操」<私>「・・・」あまりに驚いて言葉がでませんでした。しかし、この生徒に限ってではないようで、とにかく今の子供たちは忙しいみたいです。
ピアノの教材も自分が習っていたころとは違って、頭を使って時間短縮しながら効率よく学ぶ傾向にあるのかなって思う物もでてきています。実際自分もレッスン時に使用していますが、音符を早く読むためのドリルや音楽記号のドリル。これらを1日3枚、2週間で徹底的に鍛えるものです。これは、非常に効率よく現代人にあわせているなって思いました。ピアノを弾くよりもドリルをしているほうが執着度が違う子もいます。ピアノが今一歩でも音楽の基礎知識だけきちんと備わった頭デカッチだけの生徒に正直頭を抱えることも。
忙しい現代っ子にバランス良く伝えるのは難しいですね!

やめられない!とまらない! 

2007年02月14日(水) 20時26分
最近ずっとはまっているものがあります。それはチョコレートのエアロ
あの浅田真央ちゃんもこのお菓子が好きで愛犬にまで「エアロ」と名づけたことは有名ですよね!

Air inチョコレートの軽さと、すぐ溶ける触感が大好きです。24個入りの大袋は常時おいてあります。平均6個は食べちゃう・・・。カロリーに気をつけなくては!でも当分やめられそうにもありません
そういえば、今日はバレンタインでした。みなさんは想いを伝えられましたか?

pianoレッスンの心得 自己流 

2007年02月08日(木) 14時39分
ピアノ講師としては6年目。本格的に始めたのはまだまだつい最近のこと。
講師としてのノウハウは・・・自己流といったところです。ドレミの教え方や音符の長さの教え方は、思いついたらノートに記録して、一人でレッスン風景をイメージしてブツブツ練習したり、自己流の教材なんかをつくっています。そして最近は、ピアノ史や音楽史などを簡単にまとめた資料を作って自分も勉強しなおしです。
そして音楽に欠かせないソルフェージュ。この大切さを教えていただいたのは、大学時代にソルフェを教えていただいた呉 暁先生。あの頃は指導方の大変さなんて考えたこともなかったけど、今ようやく先生のレッスン方法が自分の頭と指導法に直結してきました。
でもまだまだ新米。勉強不足。でも生徒が私を先生にしてくれるのだと、いつも感謝の心が私を前に向かせてくれています。今日からまたがんばるぞ

不穏なとき 

2007年02月07日(水) 13時15分
生きてく中で、いつもいつも良いときばかりではない。これは27年間生きてきて、だいぶ総合的に体感してきた。ホント毎日同じ日のようで同じじゃない。無意識でもきちんと物事はこなしている。それでも、消したい過去に翻弄されて心が蝕まれる。不穏な時。頭もぐじゃぐじゃになって心が鬼になる瞬間。もう一人の自分が姿を現す。

今日またそんな私が顔を出した。

いつも通るお茶畑の中を不穏な気持ちでチャリを走らす。
でも空を見上げたら、視界が広がった。加速したのを緩めて呼吸を整える。
呼吸が乱れていたことに気がつく。息をしていないわけじゃなかったけど、呼吸が浅かったことに気づく。

今日もまた穏やかな気持ちになれそうだ。長い下り坂を一気に下った。

節分 

2007年02月03日(土) 23時13分
お正月から早くも一ヶ月過ぎました。そして今日は節分。我が家では、お正月にお参りする神社の神様が鬼ということもあって節分は豆まきではなく、恵方巻を食べます。今年は北北西。大きな大きな太巻きを家族が丸かじりしている姿はなんとなく異様な気もします。
でも、行事ごとをおろそかにできないのも心配性の我が家ならではの風習。4人で玄関のある北北西を向いて食べるのです。家族が皆健康でありますように・・・願いを込めて。

幸せなら・・・ 

2007年02月01日(木) 2時14分
どうしても思い出が邪魔して前に進めない。行く先々で思い出してしまう。
あの人が、幸せになるならそれでいいじゃないか!







わかってるはずなのに・・・。心が許せないって言ってる。
幸せになるならそれでいいじゃないか・・・。またそう言い聞かせて、今日も平気なフリをする。
サヨウナラ。

久々の飛行船 

2007年01月30日(火) 0時48分

先日久しぶりに飛行船を見かけました。何年ぶりかな?
よ〜く目を凝らしてみると白いものが浮かんでるでしょ?
飛行船なんて見るなんて、なんかいいことありそう!
本日晴天なり!

至福の時 

2007年01月28日(日) 23時23分
今日はブラブラと一人でショッピングに出かけました。バーゲンで暖冬だというのにコートを購入。おまけにネックレスまで買っちゃった。なんか一回買い出しちゃうと止まらないな〜♪
そして帰りになめらかプリンで有名なパステルで家族のお土産にケーキを買って帰りました。パステルのケーキは初めて。ちょっとお値段は高めだけど、結構大きいしおいしそうで迷ったあげくにオーソドックスなイチゴの乗ったケーキとチーズプリンを購入。両方ともおいし〜♪やっぱり甘いものはやめられないな。先週のモンサンクレールに引き続きお勧めのケーキです。プリンもいいけど、たまにはケーキを購入してみては?そういえば、先日パステルのプリンの作り方をTVで公表していました。家庭でもできるという名目で。あんなおいしいプリンが自宅で作れたらうれしいですよね!でもレシピをメモっていなかったのでかなし〜
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像たろう
» 歌うことの大切さ (2007年07月27日)
アイコン画像hiro
» pianoレッスンの心得 自己流 (2007年02月15日)
アイコン画像みっち
» pianoレッスンの心得 自己流 (2007年02月13日)
Yapme!一覧
読者になる