おめでとう、から一年。

July 06 [Sat], 2013, 23:37

最後の更新から一年半くらい経ってしまいました。

ブログなんて、もう三年か四年くらい(幼稚園の登園が始まり時間の余裕でも出来る頃)先まで
お預けだと思っていましたが、
ヒョンなことで、東京の自宅にて留守番中だったパソコンが実家居候中のこの手に渡ったので・・・・
一年の素晴らしい記念日の宴のあとに、こちらも一年ぶり、記念の更新をしてみようかな、と思い立って。






365日、風邪も引かず、お腹も壊さず、
元気いっぱい、おおいにギャン泣きし、おおいに食べ、おおいに●●●を出しまくり、
大きく育ってくれてありがとう、カイト君&ヒナちゃん。

「信頼が置けて頼りがいのある母」と認識されているのは還暦過ぎのバアバの方で、
多分わたしは「朝から晩までイライラ切れてばかりのベビーシッターのおばちゃん」くらいにしか思われてないこと
百も承知だけど、実はそのブチ切れおばちゃんの方がホントの母さんだって知ったら、
二人とも心底肩を落としてガッカリするだろうな。
まあ仕方ないさ、現実って切ないものよ。

とか言いながら、本音はさ、
ホントごめんね、、カイト&ヒナ。こんな母ちゃんで。

「双子を生み育てる器なんて、誰も持ってないよ」って、周りは慰めてくれるけど・・・、
それにしても酷すぎるよね、この母親的才能の無さは。

・・・・いつか、多分、もう少しだけ、マシになる日が来ると信じて母さん頑張るから、
百歩譲って長い目で、何とかイロイロ大目にみてよね。



この365日のこと。
いつか本当に時間が出来たら、何週間もかけて、書き記したいことが沢山あるけれど、
今本当にシンプルに言えることは、わたしの家族への、ありがとう。

自分自身の新しい家族が出来たっていうのに、
自分自身の新しい家族のことも世話できないで、
お世話になりっぱなしだった家族に、また世話になり。

お世話になりっぱなしだった家族に、
最も重たい荷物の片棒を担がせてしまい。
そしてまた、今まで知らなかった種類の家族の重みを感じさせてもらったり。

この一年が、一番、人生から逃げてしまいたくなった一年だった気がするけれど、
そんな情けない醜態をさらさないで、今日まで頑張れたのは、
正直なところ子供のおかげでも旦那のためでも無くて、
ひたすら、実家の家族の愛情に支えられてのことだったと思う。



今すごく幸せな時間は、
バアバと私とカイヒナとで、Eテレを観てる時間。
もしくはEテレの出演キャラの話で盛り上がったりしてる時間。
(まるで学生時代お気に入りのアイドル話でキャアキャアしてたときみたいに。笑)

生まれて数ヶ月は、そういうものを自分の中に取り入れるのが何だかすごく苦痛だったのだけれど、
ユニークでパワフルでポジティブなバアバのおかげで、
育児に関することのほとんどを、積極的に、心から笑顔で楽しむということを教えてもらった。

「苦痛のままか?楽しむことが出来るか?」
なんでもそうだけど、右か左かで、人生が全く違っちゃう。
私ひとりの育児だったら・・・・、
何もかもが、いまだに苦痛なまま、毎日が灰色をして、きっと私の目も灰色で、
そしたら自然に、子供たちの目も灰色になってたかも知れない。

東京に戻って一番困難なのは、そして一番重要なのは、
その部分が私から欠けないようにすることだと思う。
なんでも二人分の双子育児は、もちろん日々の生活だってままならないほど大変だけど、
本当に欠くべきことは、母が教えてくれる「楽しむということ・絶えない笑顔・前向きな姿勢」なんだと実感する。
そして、その三つ、私が本当にヘタクソなことばかり。

すぐにはうまく出来ないはずだけど、
最後の最後まで結局出来なかった、って反省する人生にならないように、
上手に向き合っていかなきゃなあ、と、
半ば呆然と思う今日この頃・・・・。

改めて、カイヒナごめんね、
こんな母さんで。


なんだか支離滅裂になっちゃったけど、もう遅いから終わりにしよう。
次の更新はまた一年後かな?もう少し、早くできるといいな(笑)








 KAITO&HINA happybirthday 2013'07.05

みんなで記念写真!カイヒナ一歳おめでとう。



お姉ちゃんがプレゼントしてくれたアンパンマンケーキ!



すっかり爆睡しちゃったヒナの代わりに主役をつとめたカイト。お疲れさまでした!



手にしているのは大好きなEテレのDVD!おかあさんとバアバからのプレゼント。



東京から飛んできてくれたオトウサマ、このたびもご苦労様でした。



いつも「要るべきときに居ない(=たいてい爆寝)」ヒナコさん。やむなく翌日ショット掲載!





そろそろ。

March 18 [Sun], 2012, 18:09

今日は目覚めの時から、
すでに夕方みたいな灰色の曇り空

でもッ。
起きたて一番から、甘〜いドーナツ&マフィンでガッツリ糖分吸収しまくったので(笑)、
片手に傘をさしつつ、しっかり一時間ウォーキングをこなして来ました

復路でも全くお腹の張りがないから、調子に乗って30分大回りの延長戦に
・・・しかしコレがいけなかったか、帰宅したら猛烈な腹痛が襲来ッ
「そんなに歩かなきゃいけないくらい、ドーナツ食うからだよ」
って、腹から小さな愚痴が、聞こえたような聞こえないような(凹)
・・・で、すっかり色々投げ出してソファの上の人に。
気がつけば、もう夕方なのね。


先日の検診では、ツインズは21週目に突入、390gと320gに成長してました
お腹は腹囲84センチ、子宮底長24センチに巨大化!
もう以前の自分のシルエットが思い出せないくらい(苦笑)
のうち1人は完璧にメンズちゃんだと確定しましたが、コイツがホントに暴れん坊で大変ッッ。
動画のエコーでも、両手で激しく万歳三唱を繰り返しながら、
両足で猛烈なキックをしまくりつつ、何やら美味しそうに口をモグ・モグ・モグ
お隣の静かなベイビーまで、お昼寝の途中で静寂を壊されて、
軽く不愉快に気だるい感じでモゾモゾ起き出す羽目に(笑)

この手癖も足癖も悪いメンズは・・・、確実にアタシ似の暴走族な予感(哀)
ママがいつもピンヒールで男のケツつついてたから?
(今さら反省)

          


昨日は実は、以前何かの折にお話したことのある、
「風船の山を玄関に届けてくれたサンタさん」の女の子と半年ぶりに再会していました
もう10年の付き合いになるけど、会うのは半年に一度くらい。
でも疎遠になるとか、話が噛み合わなくなるとか、そういう不幸が2人の間には全く無くて。
長い人生の中でも多分沢山会える種類の人ではないので、
繋がっていられることを宝物みたいに感じる相手です
コミュニケーションが安易で希薄な今は、
やたら会う機会は多いけどすぐ切れちゃうような真逆の関係だってゴロゴロ転がってますから、
なおさら貴重に思います。

切れない糸と、切れちゃう糸。
不思議ですよね、縁なのか何なのか。こればっかりは、何故か理由が解らないけど・・・・・・。

出産で短くても半年、もしかしたら帰郷がそれ以上に長くなるかも知れないので、
何となく彼女にすごく会いたくなって連絡したんですが。
「でもさ、半年くらい会わないなんて私達ザラだけどね」って言って、2人で大笑い
そういえば、そうだわ(笑)


あと数日で、オカンも上京してくれます
いよいよ、秋田行きや、色んなことが動き出します。
そろそろ、ソワソワ。

楽しみ半分、
不安も半分。

連日、感激の快晴。

March 16 [Fri], 2012, 12:39
今日も、カーテンの細い隙間からすでに切れ込んだ眩しい陽光に、
目が覚めちゃうくらい素晴らしい快晴。

こんな天気は1日だって嬉しいのに、
何日も続いたりすると、まるで奇跡みたいに感じます。
陽光で温められた脳裏にふと、
田舎で暮らした暗い冬の季節を思い出します。
表現古いけど(笑)「裏日本」のセピア色と化した極寒の辛さと、
「表日本」の天国のような有り難みを、同時に感じる瞬間。
・・・同じ日本なのになあ。


さて、今日は検診だから早いうちウォーキングに出掛けなくちゃ。
先ずは目覚めの熱いコーヒーを1杯・・・。


昨夜はかなり大きな地震がありました。
何時頃だったんでしょう。
ベッドを掴んで目覚めた記憶が。
数日前には、夜に食事に出掛けた先で揺れました。かなり大きかった。

帰郷に先駆けて、出産に必要なこととか、その他色々と、書き残して行くつもりでしたが・・・、
こんなに地震が続くと、残していく彼に対して書き置きしていかなくちゃいけないことの方が多そうで不安です。

・・・今は、住む地域に限らず、安心なことはないのだろうし、
私のように何かの理由で離ればなれになる夫婦や家族は、
一堂に皆さん不安ですよね。
私もとても不安です。
母の言うように、結局は「微力でも備える」ということしか、
私たちに出来ることはないのでしょうけれど・・・。


さて、もうすぐ1時。
そろそろ出掛けてきます。
皆さんも良い午後を。

失意の夜。

March 16 [Fri], 2012, 0:46
春の空の下、ひとりでウォーキングに出掛け、
近所の公園でボンヤリ3時間が過ぎ、日が暮れて。

結局夕方6時に今日初めて顔を合わせた私たち。


言う必要のないことも、
言うべきでないことも、
言ってはいけないことも、
口をついて出てきてしまったり。


どうして罵るうちに、
本来の問題とはかけ離れたことを叫んでしまったりするんだろう。
私は朝、彼と一緒に蒼い空の下、
お散歩することしか望んでなかったハズだったのに。

あと10日しか一緒にいられないのに、
だから本当は毎日を大切に大切にしたかったのに、
貴重な2人の休日を引き裂いてしまった。

それからずっと、腫れた目の奥と、左のお腹がジクジク痛い。
・・・ごめんね、ツインズ。

彼にも、自分にも、
がっかりな夜ー。


明日は検診日。
ツインズに再会するから、元気とポジティブ、取り戻そう。

ウルトラ快晴。

March 15 [Thu], 2012, 11:55
なんて素晴らしい青空!!!

「海岸公園に行くなら、いつまでも寝てられないよ」
と昨日旦那さんに言われたので、
最近午後イチ起床が癖になってた私ですが、
ガバッと9時にはベッドから脱出っ。(楽しみ過ぎて寝てられなかったのもあったんだケド)

洗濯機で大量の汚れ物を回してる間に、
公園で食べるお弁当作り♪♪♪
二種類のサンドイッチと、唐揚げだ〜。
勢いよく、パンパンっ!と洗濯物を干して、掃除機かけて、完了っ。


ちょうど11時、そろそろイイかな・・・
ベッドにハリツケになってる旦那さんを起こしに行くと・・・

「ごめん。無理だわ」
の悲しい一言(沈)

それを聞いて、不覚にも涙がホロリ。
でも、仕方ないよね。
私みたいに毎日遊んでるわけじゃないし。
半月ぶりのお休みなんだもん、公園より休養が先だよね。
私はきっと今毎日がつまらないから、こんな風に相手に期待し過ぎちゃうんだよね。
何かお父さんに約束断られてグズ泣きしてる小学生みたいだなあ、ってますます自己嫌悪。


・・・色々グッとこらえつつ、リビングに逆戻り。
お弁当が悲しい(凹)。

最高の青空。
予定変更、一人で何しよう。

とりあえず、いつものウォーキングしながら、
ツインズと一緒に春の空気を吸って来ようかな・・・。

2人で蒼い空の下。

March 14 [Wed], 2012, 15:37
今日は旦那君が半月ぶりのお休み。

2人ともお昼までたっぷり眠って、午後から一緒にウォーキングへ。
右から左まで、薄い雲すら見当たらない、真っ青な大きい空!
顔を撫でる爽快な風はもう春の香り。

2人でお喋りしながら歩いていると、
いつも途中で来るキリキリしたお腹の張りも何故か全然感じない。
久しぶりにお父さんと一緒だから、
お腹の2人も嬉しいのかな?


私は先に帰宅して、これからシャワータイム。
旦那君はそのまま、独りジョギングに出掛けました。

何てことないけど楽しい午後。
お休みを一緒に過ごせるって、些細だけど、
胸がホッコリと一杯になる小さな幸せです。

久々の連休だから、明日は何処に行こうかな。
晴れたらお弁当とスニーカーだけ持って、
大きな海岸公園に行くのもいいなあ・・・。
明日も春の陽気になりますように。

目からウロコの、最新ママ事情。

March 13 [Tue], 2012, 22:35

こんばんは

ナンでもいいけど、先刻の携帯アップ投稿は、なんであんな中央寄りなんだ????
普通に投稿したんだけどな もしかして、「画像添付」では無く、文面の途中で画像を差し込むと、
あんなオカシな状態で投稿されてしまうとか?ご存知の方いたら、ご教授下され〜

・・・・ハナシは反れましたが、本日の来客のおかげで、
本当に爽快にポジティブな気分を取り戻せました。こんなに笑ったのも久々だったかも・・・・
めちゃくちゃ明るくて元気印の女の子で、会社在籍中から顔見知りではあったんですが、
実際お茶を飲んだり、立ち話以上の接触を持ったことは無かったんです。
それが、ヒョンなことで、彼女が里帰り出産した実家が、今の私のマンションの近所だと知って。
式も妊娠もタイミングが似ていたので、今日の機会につながったんですよね

こないだ生まれたばっかりだと思っていたチビちゃんも、
もうすぐ一歳になろうとしていて、両手でハイハイしたり、何か言葉にならない言葉を発したり。
こないだまで、おくるみに包まれて、二頭身の卵ちゃんみたいだったのに。
ちいちゃな歯が生えていて、もう、軽いお煎餅やビスケットも口にしていて、ビックリ
自分の妊婦期間の、想像以上に意外な短さにも今驚いているところだけど、
人の子の成長の早さにも、ホントに驚かされます・・・・・・。
結構、こんな風に、ビックリするほど呆気なく過ぎていくのかもなあ、って。
なんか、驚いたり、少し寂しいような気がしたり・・・・・(←気が早いか

途方もなく広がりまくるお喋りは、お互いの挙式のコーディネイトの話から、保育園の話に移ったり、
母乳生活に搾乳機が必要かどうかの話を挟んで、一歳までに済ませるべき予防接種の話に及んだり

どの話もすごくタメになるし、下手なネットサイト見るよりずっとリアルな情報で嬉しかったけど、
中でも興味深かったのが、最近の「イマドキママ事情」(笑)
しかしながらソーシャルネットワークって、こういう場所にも、とんでもない影響力を発揮してるんだって、
改めて開いた口が塞がらないほどに驚愕でした・・・・・
「イマドキママ」は、ツイッターとフェイスブックが何よりのお気に入り。
ライフスタイルに於けるインタレストは全て、感じた瞬間にその中に投げ込まれ、
一瞬にしてネットワーク上に広がるというワケ。
巨額広告をかけて商売が繁盛するのとは全く違う形で、
ある主婦の口コミが、ある媒体に、翌日とんでもない利益をもたらしたりする。
リアルママの何でもない世間話を、こないだまで関わっていた仕事の延長上に聞くと、
身震いするような新鮮な驚きがありました。


例えば、こんな事例だって、今や日常茶飯事なのかも。

                  
ある午後のランチで、誰かがフイに漏らす。
「全く、このコが出来てからネイルなんて一度も行けてないのよ」
すると、隣り合わせたママが一言。
「アラ、それなら私の行きつけ紹介するわ、やっぱり私たちみたいなママがやってるサロンなのよ。
 子供連れでも平気だし、ナンならお客の爪が乾かない間は、代わりにオムツまで変えてくれるんだから」
それを聞いた、その他5人のママが一声に言う、
「ちょっと、アタシにも教えてよ!」

その情報はその夜のうちに、計7人のママネットワークを通じて瞬く間に広がり、
小さな個人サロンはあれよという間に予約の取れない人気店になったりする。
                  


でもって、現代のリアルママの「ライフスタイルに於けるインタレスト」の、
その飽くなき欲望の、広いこと、深いこと、・・・・まあまあ、その多彩さには、ホントに驚き
例えば彼女の場合、母子で楽しめるコスプレハロウィンパーティに参加したり、
コレは日常からの脱却という最高のエクスタシーを感じられるんだとか)
「ママカフェ」と呼ばれる、所謂集団ホームパーティルームのような空間でご馳走を振舞いあったり、
ベビー同伴で通える各種教室で趣味を高めあったりしながら、
日々「退屈」なんていう二文字には縁遠いようなアクティブライフを楽しんでいるそうです。
「想像していたママ像とは、今の私は全然違う。化粧っ気もなくて家事に追われてる悲しい生活とは、全然」
本人が実際に言っていた言葉ですが、本当に現代のママたちに、そんな悲壮な様子は全く見られないんですね。
まあ、それも恐らく、この国に生きる全てのママたちが叶えられることではなくて、
「悲壮でないママたちのエンジョイライフ」は、そういった楽しみを生活に取り入れられる余裕を、
金銭面でも精神面でも約束してくれる旦那様の存在あってのこと、という前提はあると思いますが。

とにかく、何を聞いても、私も一人のママとしてのリアル情報を入手するつもりが、
ついつい、その裏に潜むビジネスチャンスの鍵についてアレやコレやと考えの巡る感じが
どうにも落ち着かないmomMIEだったんですが・・・・・(笑)
まあまあ、細かいコトは抜きにして、この数日、少しダウン傾向にあった気分を
ググンと爽快にアゲてくれた彼女に感謝しつつ、またの再会を楽しみにお別れしました




そういえば、小さい上にコ汚く映っちゃった、せっかくのスウィーツ
  デジカメバージョンでもう一度ちなみにmomMIE、やっぱり一個食べちゃいました




今日は綺麗にお掃除したから公開しちゃお〜(笑)コレがウチのリビングです
  キッチンは最初からレモン色なの。例の「アップルグリーン」も端々に出現してます(笑)




リビングのテーブルセットはmomMIEのベスト・オブ・戦利品大好きなイケアで購入
  ラウンドカットされたテーブルに、椅子が吸い付くようにフィットしている、めちゃくちゃ素敵なデザイン
  定価も安いのに、たまたま小さな傷があった為、この洒脱さでナンと、セット価格2万円台




あ〜まだまだ書き足りないけど・・・・、気がつけばもう、日付かわって1時20分
昨日も今日も11時過ぎに帰宅して心身共にボロボロの旦那君に、
そろそろ就寝準備の支度をさせなきゃいけないので、今夜はこの辺で、お休みなさい

甘い誘惑。

March 13 [Tue], 2012, 14:05
数日の涙顔な空にサヨナラをして、
今日は素晴らしく良い天気!
 
もうすぐ来客があるので、近場のパティスリーまでお買い物に。
苺や桜の、鮮やかな春色の甘い誘惑は、
只今禁止令!・・・なハズなのに、どうしてか、
チョイスは「自分が今食べたいモノばかり」。
 
自制心弱いよね〜・・・・(凹)
 
 
午後の来客は、勤めてた会社で、
カジュアル事業部のバイヤーをしていた女の子。
私より一年早く式を挙げ、私より一年早く赤ちゃんを産みました。だから、5つも年下だけど、立派な先輩!
 
2人とも挙式直後に赤ちゃんの存在が解ったので、
全く余韻に浸れなかった花嫁シーズンに少しだけ時計の針を巻き戻して、
束の間いろんなことを忘れてお喋りに花を咲かせようと思います。
 
しかし、男一匹、アタイの人生。
これまで「女子会」なんてロマンティックなモノは皆無だったからさ、
なんかヘンにドキドキしちゃって妙な気分。
 
人生初めてのデートみたい・・・〓
 

それぞれの ”3・11”。

March 11 [Sun], 2012, 18:50

・・・・・二日間、何となく、
思い更けて過ぎてしまいました。


夜は、あの日以来闘い続けている人を特集した番組を沢山見ました。
旦那君と膝を抱えて肩を並べて・・・・、当時のことをまざまざと思い出しながら、色々話しました。
闇の中の日本橋に、数百と並んだ、どす黒い土色の恐怖の顔。今も時々夢に見る恐ろしい風景。
・・・・・あれから一年しか経ってないなんて、なんだか人の記憶と時空間の不思議さを
思わずにいられないほど、余りにも長い年月が過ぎ去ってしまったような。
でも、それを長いと感じたか、酷く短かったように感じたかは、
本当にそれぞれの環境にとって全く違ったんだと、TVを見て改めて驚きました。

沢山のものを失くした人々。
何も失わなかった人々。
沢山のものを得た人々。
何も得なかった人々。

あんな風に、ものすごく現実ではないような場面が、こんなに小さな島国のすぐ隣で起こったのに、
ひとりひとり、何と違うことか。失ったものも、得たものもー。

私は輪廻転生を信仰しているわけではないけれど、
日本が失った沢山の命について、そして今自分の中に生きている命に対しても、色んなことを思いました。
この思いは、あの日から数ヶ月間の、私という単体の命の中には未だ無かったものだと思います。

巡る命の全てに、敬意を示し、そして、歴史を伝えていくこと。
そのことがまた、巡ってゆく、私から子供へ、そのまた子供へ。
その大切さを、しみじみと、お腹の重みと共に感じた二日間。


それぞれの ”3・11”。
皆様は何を考えて、何を思ったでしょうか・・・・・・。

祝!ツインズ6ヶ月。

March 09 [Fri], 2012, 0:50

50分過ぎてしまったけど・・・・・・

3月8日で、やっと、 が、6ヶ月になりました〜ッッッ
毎日指折り数えて、やっと6ヶ月経ったか〜ッ、って感慨深いよ〜・・・・・

今、momMIEは、出産後の助成や養育手当てのお勉強を2時間も
ウンウン唸りながらしていたところ・・・・・、まったく解りづらくてラチが開かず、イライラモードです
役所の説明書きって何でこんなに解りづらいのかしら。文章だらけで、ズラズラズラズラ。
多分、イラストやデザインにもっと手をかければ、センテンスだらけの画面よりずっと解りやすくなるのに。
会議のプレゼンの資料と同じコトだよね〜。素っ気なければないほど、解りづらいんだよね。
この無機質なHPに愛情たっぷりのデザインを施して、むしろ役所にプレゼンしたいくらい ・・・・なんちて。

んでも、WEBの仕事のが楽だな、こりゃ(笑)

・・・・なんて愚痴っても進まないので、
momMIEはもう少しお勉強頑張りまーす
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:momMIE
  • 性別:女性
  • 血液型:A型
  • 現住所:東京都
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
momMIE
» おめでとう、から一年。 (2014年04月06日)
ピオニー
» おめでとう、から一年。 (2013年11月24日)
momMIE
» おめでとう、から一年。 (2013年07月08日)
IRON MOON
» おめでとう、から一年。 (2013年07月08日)

» そろそろ。 (2012年03月22日)
IRON MOON
» 目からウロコの、最新ママ事情。 (2012年03月14日)
momMIE
» 甘い誘惑。 (2012年03月14日)
m_3434chan
» 甘い誘惑。 (2012年03月13日)
momMIE
» リンゴ病(笑)??? (2012年03月11日)
m_3434chan
» リンゴ病(笑)??? (2012年03月10日)
Yapme!一覧
読者になる