20151107 [Alexandros] -TOUR 2015 “ご馳走にありつかせて頂きます-” at 新潟LOTS

November 11 [Wed], 2015, 1:28
[Alexandros]
TOUR 2015 “ご馳走にありつかせて頂きます”
20151107
新潟LOTS

アルバムALXDのツアー。
最高の2日間だった。

まずは初日のセトリ。
ツアーまだの人はネタバレなので見ないように…!


Burger Queen
Boo!
ワンテンポ遅れたMonster ain't dead
Famous Day
Underconstruction
Buzz Off(Interude)
Droshky!
For Freedom
Waitress,Waitress!
言え~99 Problems[Jay-Z]
Dog 3
Cat 2
Kick & Spin
starrrrrrr
Thunder
Leaving Grapefruits
Adventure
ワタリドリ
Oblivion
Run Away
Coming Summer
can't explain

En
Girl A
Dracula La

En2
(川上洋平弾き語り)
かえりみち
真夜中


最高のセトリだった…。
だって、フォーフリ!!!For Freedom!!
私の愛してやまない曲。
新潟2日間終わってから各地のセトリ探して見てみたけど、
フォーフリは新潟でしかやってない?
始まる前のアレンジとかも凄く良かったし、洋平さんの表情も凄く格好良かった…忘れられない。

ライブは全然押さずに始まった。
最初は頑張ってセンター5列目くらいにいたけどもうダメだった。
Boo! からFamous Dayまで正直記憶があまりない。
しかもFamous Dayは周りの合唱隊が歌いまくってたせいで洋平さんの声が聴こえない…
頼むから歌うのは洋平さんがマイク向けたときだけにして、、

押しは耐えられるくらいだったけど、後ろから前にグイグイ割り込んでくる人たちを前に送り込んで、最終的によく見える場所に落ち着いた。
ダイバーかなり多かった。

ワンテンポ終わり辺りに洋平さん、ギター回ししてふらふらしてニコニコしてて、あーいい表情してるなーって埋もれながら見てた。

フォーフリも凄く嬉しかったんだけど、ずっと聴きたかったアンコラやってくれた。
VIPの時のアンケートで3曲、フォーフリ、キルミー、アンコラをリクエストしてた。
キルミー聴けたら多分涙腺が崩壊していたかもしれない。
(まぁ本当はメキシコとかキスダメとかエルカミーノとかリクエストしたかったんだけど、結局好きな曲3曲選んでた)

Buzz Offのライブバージョン、良かった!!

途中の曲間でサトヤスー!の声が多くてサトヤスがドコドコと反応してくれてた。ちょっぴりドラムソロコーナーみたいになってた。嬉しい!

W,W!はアコギだった!わー嬉しい!
言えの最後のサビ前でダイバーのリフト続出したけど、そこで洋平さんギター置いてラップ始めるもんだからダイバー困る困る。
焦りが見えた。
おかげで後ろにいた人たちはステージ全く見えないっていう時間が増えたわけだ。
ダイブ反対とは言わないからすぐに転がっていって欲しい。

どこかで洋平さんがロゼさんに、『新潟楽しみにしててって言ってたんですよー。』って言ってたんだけどその理由がタレカツだった。
洋平『今日の昼はタレカツ、夜もタレカツ、明日の昼もタレカツ。みんな豚になりましょう。』
嫌だーーー!!
でもそれだけ彼がタレカツ好きで良かった。タレカツのおかげでドロスが新潟に来てくれるなら…

あとはみんなの汗が人工加湿器になってるってわけのわからないことも話してた。
湿った空気ということらしいけど。

どこかに挟んだMCでシャワーの話もしてた。
箱のシャワーとかホテルのシャワーが、
\(^o^)/と\(^o^)/があるって洋平さん。(ジェスチャーかわいい)
LOTSはどうだったっけ?とひろさんに聞いてたり。

洋平『みんな、この後シャワー浴びるでしょ?』
ひろ『いや、このまま飲みに行って帰ってそのまま寝ちゃうんでしょ?』
洋平『さすがにそれは無いんじゃない?居酒屋に断られるでしょ。(店員)お客様‥(臭そうな顔をする洋平さん)』
ライブ後、シャワー浴びてから居酒屋には行かないよね…。そこまでベタベタにならないし。

Dog 3の前に洋平さんが『犬になってくれませんか?』と言っていた。

Cat 2は白井が反応しないだった。
そして途中まーくんのギター?トラブル発生。
困った顔をしたまーくんが両手で T を作ってストップ。
すぐに再開して、まーくんの煽り。
『新潟ー!トラブっちまってごめんよー!俺は新潟の血を継いでんだよー!×2!
お前らコシヒカリ好きかー?
笹団子好きかー?
柿の種好きかー?
俺も好きだー!!!』
そんなことを叫んでた。柿の種で笑いが止まらなくなった。

Thunderの前、洋平さんが新潟でも初披露です、と言っていた。
声が変わるやつ、オートチューン?使ってるんですよみたいな話をしてたので、最初can't explainかと思った。
隣でひろさんが喉を手で震わせてあーーーーーってやってて(よくワレワレは宇宙人だってやるやつ)

『人工オートチューン(笑)』

だって。
『思い付きで生きてます磯部です。』

Leaving〜の前には『失恋の歌です、聴いて下さい』と言ってたな。

ちょっとどこから後半戦なのか忘れたけど、洋平さんが後半戦ですって言った時にはピックが既に残り3枚!
ちょっとサービスしすぎたかな〜って本人も言っていたし、かなり序盤から投げてたし。

途中真夜中の弾き語りを始めて、1フレーズ歌って終わったんだけど続き聴きたい?と聞く洋平さん。
そりゃ聴きたいよ!
続きは気分次第とのこと。

Adventureはギター下ろさず持ったまま。これも新鮮だったなー。

ワタリドリ異常な程盛り上がっていた。ギターを下ろした洋平さんはイキイキとステージ上をワタリドリのように手をパタパタさせながら気持ち良さそうに歌ってた。
たまに高音辛そうかな?と思ったけど、気にならない程度。

そして最初本当にこの曲何?と思ったのがOblivion。
ロゼ嬢のピアノアレンジが変わりすぎててわからなかった。
ドラムも変わりすぎててわからなかった。
Run Awayも始まる前にアレンジが加わってた。前も色々やってた気がするけどロゼさんのピアノが入ってくるの凄く良かったー。

Coming Summerで本編終わりかと思った。ライブで聴いたら凄く良かった!控えめだけど照明が美しく四人を照らしていたな。
初日は最後のララララ〜までしっかり歌っていた洋平さん。いい顔してた。

そしてラスト、だった。
can't explain!
ALXDの中で一番好きです!!
何でこの曲がラストなんだろう?と思ったけど、イントロ聴いて今日一番の鳥肌が立った。
CDで聴くよりずっと響いてくるギターの音。掻き鳴らしてる洋平さんの姿がとても格好良くてね…照明が緑色だったかな?(違ってたら申し訳ない…)1色でキレイで目が離せなかった。
より好きになった。
曲自体が短いからあっという間に終わってしまったんだけど、とても潔くて良かった。

アンコール。
サイレンと赤い照明が光る。
そしてGirl A!
いやーめっちゃカッコいい!

そしてラスト、Dracula La。
楽しかった〜。洋平さんの粋な歌詞替えも良かったです。

かえりみちが流れてきたし、時間的にももう終わりだなーって思ってたら、洋平さん一人で出て来た!
弾き語り!久しぶり!!
かえりみちを途中から一緒に歌って。
わー嬉しい、と思ってたら洋平さんがロゼさんを呼んで。
洋平『もう一曲やっていいですか。今日すごく楽しかったと思うんだけど、家に帰って1人で寂しくなるそんな気持ちを歌った曲をやります。真夜中。』
洋平さん、続き聴かせてくれたー。
嬉しすぎ!!
ライブ中、色々な所で歌詞を新潟に替えて唱ってたりしてたんだけど、
真夜中でも、♪聞こえるのは新潟の音だけ〜 に替えてくれてた。
でも調子に乗って歌詞替えるからその後盛大に歌詞間違えるっていう。
そういう所が人間らしくていっか!

最後に投げたピックは箱の一番後ろ、扉の所まで飛んでいった。
私の近くにも飛んできたけどちょい前で落ちちゃった。
いつかピック取りたいな。
全部キレイに投げちゃった。

そんなわけでドロス新潟初日、ごちありでした!!
翌日もライブがあるということが嬉しくてたまらなかった初日。
このライブを明日越えられるのか?と思ってた。
本当に最高のライブだった!
ありがとう[Alexandros]!!

20141227 lynch. THE 10th BIRTHDAY『2004 -2014』 at STUDIO COAST

December 31 [Wed], 2014, 19:12
今年はlynch.でライブ納め。



10周年おめでとう、の新木場STUDIO COAST。
整番は600番台。悪いけど別にいい。

しかし待ち時間が寒すぎるよね。

中に入ると、バルコニーが開放されていることに驚き!
もしかしたらバルコニーのとこは閉じられてるんじゃないかと思ってたから…

素直に嬉しい。

そしてステージには薄くて黒い幕がかかっていて、そこに
lynch.
THE 10th BIRTHDAY『2004-2014』
at STUDIO COAST
と大きく映し出されていて、カッコいい。

いつも通り、悠介ドセンでスタンバイ。
SEでストレイテナーや時雨が流れてました。

フロアは凄く埋まってる。

そして、定刻を7分過ぎて、メンバー登場。

黒い幕はかかったまま、
LAST NITEが始まる。

ピアノの音で大歓声。
幕を利用して照明で色々と映し出したり、
凄くキレイな演出でした。

次のI'm sick,b'cuz luv u.が始まった瞬間に、
幕が落ちる。
一気に会場の熱気も上がって。
カッコいい。

GREED
ー273.15℃
DEVIL
THE FATAL HOUR HAS COME

盛り上がる定番曲が立て続けに。
多分だけどGREEDで特効の火花がパァン!!って鳴って、びっくりしすぎてヘドバン入るタイミングを逃したという(笑)
DEVILでは後ろでMV流れてたような。
FATALのハイハイハイハイ!の所の声は本当に大きかったです。
FATALは後半のイメージがあったからこの位置は何だか新鮮。

I BELIEVE IN ME
59.
THE BLASTED BACK BONE
JUDGEMENT

大好きな曲が一気に押し寄せて来た感じ。
久しぶりのBACK BONEは凄く良かったし、楽しかった!
JUDGEMENTのギターソロ好きだから悠介から玲央さん、がっつり注目。
玲央さんの髪型がカッコ良くて。立ててるやつ、いい!
悠介の前髪からたまに覗く片目の威力が鋭くて目が離せなくなる。

BALLAD
MAZE
an illusion

バラードコーナー。BALLAD久しぶりね。
葉っちゃんはMAZE好きなイメージ。
an illusionは本当ハイハイってのいらない。
でも新木場で聴けて良かったー。
しかし!曲に入る前に葉月さん、
『アン イリュージョン』
って超イカした決め声で言うから!!
笑いが止まらなくて!
あれはやめて!!

UNTIL I DIE
EVILLY
melt

UNTILは絶対やるだろうと。
これも葉っちゃんのお気に入り曲のイメージが強い。
meltの奇怪な動き堪らなく好きです(笑)
悠介のコーラス聴けて良かった。

forgiven
prominence
from the end

この流れ凄く良かった。
3曲とも大きい会場が似合う曲。
from the endで心をがっつり掴まれて、涙が出そうになった。

AMBIVALENT IDEAL

そこからのアンビバでびっくりした。
次のPHOENIXへそのまま繋げてたら多分泣いてたな。

PHENIX
GALLOWS
INVINCIBLE
VANISH

一気に最近の曲で畳み掛けてくる。
GALLOWSは本当にライブ栄えする曲だよなぁ。
INVINCIBLEとVANISHは何て言うか、盛り上げ役の兄弟みたいな、そんなイメージになったなー。
2曲とも大好き。

MIRRORS
ALL THIS I'LL GIVE YOU

MIRRORSは葉っちゃんがドラム、晁直ー!
って最近言うからわかりやすい。
続けてALL THISともうヘドバンの嵐。

unknown lost a beauty
pulse_
TIAMAT

休む暇なく。
unknownでは悠介さん前に来てめっちゃびじゅある系みたいな煽りをしてて
本当ごめんなさいなんですけど
笑いが止まらなかった。
どうした悠介?
(注:好きです)

pulse_の前の葉っちゃんの煽りが面白すぎて。
『10年前はこんなセックスセックス言うバンドになるとは思ってもいませんでした。
10年付き合ったけど…セックスしよーぜー!!!』
これを半分笑いながら言う葉月さん。

ちょー笑いました。
pulse_では悠介が恒例の玲央さんとの二人羽織やったり、
2番のサビでは明徳と頭をくっつけて背中合わせでギターを弾くという。
しかもその時悠介が明徳の頭をちょん、と撫でたため…

フロアから黄色い歓声が。

TIAMATは私も狂ってたのでよく覚えていない。

ADORE

本編ラストがADOREで良かった。
葉っちゃんが『俺たちの絆を歌います』
って言って始まったんだよね。

何回聴いても、本当に大好きな曲です。

そんなADOREで銀テが飛ぶ。
多分lynch.では初の印字付き!
ジャンプして取れた。良かった〜!




アンコール。
メンバーはグッズのTシャツ(黒)を着用。
葉月だけいつものビッグTシャツ。

ここで葉月さんからお知らせだったり、色々と。

『来年の3月11日に2枚組のアルバムが出ます!
いつの間にそんなに曲作ってたんだ?と思われるかもしれませんが、作っていません。
ベストアルバムです。』

おお〜!ベストか!10周年らしい。

内容は…
シングルだけでなくインディーズ時代の曲も盛り込んだベスト。
そしてインディーズの曲たちに関してはリレコしている。
でも自分たちが残したいという部分はちゃんと残してます。あのテイクには敵わない、という部分とか。
ベストってレコード会社が勝手に発売とか決めたりして揉めたりすることもあるけど、
このベストアルバムに関してはメンバーがちゃんと監修して、入れる曲や順番もちゃんと考えているということ。
古い曲順にしようかとも思ったが、リレコしたものを改めて聴いてみると順番通りじゃない方がいいと感じたので、
セトリのように順番を決めた。
2daysのライブのような感じ。

そして、そのリリースの3月11日からツアーをやります。

そのツアーは初めてのコンセプトツアーになる。アルバム2枚ごと、3パターンに分けての各地でのライブ。

そしてそのツアーが終わった後、
東名阪でlynch.初のホールツアーをやります。

東京は渋谷公会堂!

…とまぁ、盛りだくさんの告知でありました。
名古屋と大阪のホールの名前も言ってましたよ。私は、どこ…?という感じでしたが、やはりあちこちから歓声が。

私は春ツアーに新潟が入っていたただそれだけで嬉しいです。本当にありがとうございます。

葉っちゃんはホールツアーについてちらっと触れていたな…意外とホールでやって欲しいという声を聞くとか、
今まではホールでやることは全然考えていなかったけど、
『単純にバンドとして大きくなりたいんです。』と。

その言葉を聴いた瞬間に、あぁ、応援しようってなる。
と言ってもホールツアーは全くもって行けそうにない日程だからなぁ…ごめん。

一回ホールツアーやってみていいと思うんだよなぁ。lynch.は。
別にモッシュもダイブもサークルもそこまでじゃないし、逆にヘドバンしやすいし見やすくなるしいいんじゃないかな?

渋谷公会堂で見たかったなー。

そして武道館に連れていってくれるという約束。近いうちにやろう、と。

その後メンバーのMCへ。
まずは明徳。
内容は事細かに覚えていないけれど、凄く真面目に語ってました。

そして悠介。
『イェーイ!(客:イェーイ!)もう1回!イェーイ!(客:イェーイ!)』
悠介ノリノリ。
その後、10歳になったこと、自分はまだ8年とちょっと、という感じのことを話して、最後に
『これから10年、20年、30年と続けていきたいと思うんで、何があっても離れないで下さい。今日はありがとう!』

この、離れないで下さい、と言う言い回しが何とも悠介らしいなぁと。
葉月だったら付いてきて、って言うと思うから。

次は晁直さん。
晁直さんも悠介と同じく、『イェーイ!イェーイ!』から(笑)
(葉月と玲央さんと)この3人で始まって、悠介が入って、AKが入ってここまで来ました、と言う一言にじーんときたな。
最後にまたイェーイ!って言ってた気がする(笑)

そして玲央さん。
玲央さんも『イェーイ!イェーイ!』から(笑)
玲央さんのMCはじーんときた。
30歳からlynch.を始めて、周りからは30からインディーズバンドなんて始めて大丈夫か?無理だって色々言われてたけど、
自分は絶対やれる、このバンドで食ってやる!って思ってた。正直しんどい時も沢山あったけど。
自分は10年後もやるつもり。年齢をコンプレックスだと思ってない、
この歳でこれだけのライブが出来るってことが自分にとっての誇り、
メンバーもスタッフも今日来てくれたみんなも来れなかったみんなも俺にとっては宝物だから。

こんなニュアンスだったと思う。
玲央さんのこのハングリー精神っていうか、本当に凄いと思うし、これからも期待しています。

最後は葉月なんだけど、何話してたかなぁ…

何か本編で全身レザー?でレザーのパンツが汗を吸いすぎてブヨブヨになって下がりぎみだったから、
くいっと上げてそのままスピーカー?に足をかけて何事も無かったかのように歌ってたらしい(笑)
今は布のパンツに着替えてベルトもしっかり締めてるから大丈夫、
ということで若干消化不良なんでアンコールでお前らぶっ殺します!
だったかな?

いけるかー?って言った後、
まずはそんなに激しくないやつからー!LIEー!とか言ってた(笑)

LIE
discord number

そんなLIEからまさかのディスコードでびっくり。
一気にフロアが熱くなる。

a greatful shit

凄く嬉しかった。この大きな会場で歌えたこと、葉っちゃんの嬉しそうな顔。
ステージからの景色も、最高だったと思う。
何より、最後のサビのLike a Stalin.の所、
悠介が笑顔でフロアを見てコーラスしていて、
あんなに穏やかで優しい悠介の笑顔をライブ中に見たことがほとんどなかったので、
本当に嬉しくて、一気に涙腺が緩んだ。

DAZZLE

そんな雰囲気から一気にヘドバン大会。
葉っちゃんが『やれ』って言うところ、悠介もフロアを見下すように見ながら

『やれ』

って言ってたーー!!!!(死亡)

間奏の悠介アニキの一言はいつも通り聞き取れなかったけど、
『新木場ー!遠慮してると殺すぞ!』
くらいのことを言ってたような。
もう殺して下さいお願いします…
その後、悠介前に出てきてサビの所で戻ろうとした時。
明徳が悠介の場所で歌うの構えてて、悠介がえっ?ってなってとりあえずその場で弾いて少しして明徳の場所で歌ってた。
あの悠介の動きが可愛くてだな…。
DAZZLE最高かよ。

LIGHTNING

ラストーーーー!
LIGHTNINGで良かった!私、LIGHTNING本当に好きだー!
幸せな空間だった。

メンバーが捌ける前、悠介がペットボトル投げてて。
私の斜め後ろくらいに落ちていき、3、4人の人たちが一気にジャンプして結局誰もキャッチ出来ず、
何故か跳ね返って私の足元に落ちてきたため、足でガシッと掴んでしまった(笑)

結果的に、悠介の投げたペットボトル取ったのですが…何か、すみません。
ありがたくいただいておきます。

そしてアンコール叫ぶ。
すぐにメンバー出てくる。

葉っちゃんの話では、コーストはこの後クラブで営業するから(agehaやね)本当はダブルアンコールはダメって言われてたんだけど、そんなわけにもいかないのでやります、と。
急いでやるって(笑)

NIGHT
A GREAM IN EYE

この2曲は濃かった。凄く良かった。
葉っちゃんが感極まって目を押さえる瞬間が何度もあったし、
ぐりーみんでは歌えなくなっていたし。
その気持ちが伝わってきて、
ここまで付いてきて、lynch.を好きでいて本当に良かったと思った。

このまま終わってしまうのが惜しいくらいの本当に素晴らしいライブで、
終わった後に一番強かった気持ちが

名古屋での周年に行きたい!!という気持ち。

思わずツイートしてしまうと、友達からチケット譲れますよと言ってもらい。
悩みに悩んで翌日の夜、行くことを決意。

ライブ納めは29日となりました。

17:37から、20:50という長丁場のライブ。
本編30曲、アンコール5曲、ダブルアンコール2曲。37曲!

lynch.最高の10歳のお誕生日。
おめでとう\(^o^)/

そしてこれからもよろしくね。

20141229 lynch. [SET LIST]

December 29 [Mon], 2014, 23:55
lynch.
SHADOWS ONLY 10th Anniversary
Premium Live「THE IDEAL」
名古屋CLUB QUATTRO
セットリスト

(pynch.)
SHADOWZ
melt
STARZ
EVILLY
JUDGEMENT


(lynch.)
sleepy flow(SE)
a greatful shit
vernie
59.
dizzy
rew
stuck pain
ecdysis
CRYSTALIZE
quarter life
the whirl
THE MORNING GROW

葉月、土屋さんのピアノによる弾き語り
anemone
PHOENIX

リズム隊セッション

悠介ボーカル楽器隊セッション
KILLER TUNE(ストレイテナー)カバー

SCARLET
the universe
MARROW
enemy
ANIMA
DOZE
INFERIORITY COMPLEX
CULTIC MY EXECUTION


EN
GREED
INVINCIBLE
VANISH
GALLOWS

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆーら
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
■好きな音楽

 L'Arc〜en〜Ciel
 [Alexandros]
 ONE OK ROCK
 lynch.
 the HIATUS
 ストレイテナー
 MAN WITH A MISSION
 THE NOVEMBERS
 凛として時雨

 Psycho le Cemu
 Janne Da Arc
 ELLEGARDEN

 他多数…


■ラルクが原点。
 ラルクが動けば原点回帰。
 My Bestはラルクさん!

■アラサーですが
 音楽とLIVEが生きがい。
 日記として
 レポを残すことが趣味です。
 コメントやイイネ!等は
 とても嬉しいです。お気軽に!
 カメラ・写真・素敵な建築も
 好きです。

■ツイッターは@912_129
 Please follow me!!

【予定】
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

L'Arc〜en〜Ciel

2015年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像ゆーら
» 2014年明けました◎ (2014年01月22日)
アイコン画像tema
» 2014年明けました◎ (2014年01月15日)
アイコン画像ゆーら
» 20130807 the HIATUS Horse Riding Tour 2013 仙台Rensa (2013年08月25日)
アイコン画像ゆーら
» 20130807 the HIATUS Horse Riding Tour 2013 仙台Rensa (2013年08月25日)
アイコン画像shia
» 20130807 the HIATUS Horse Riding Tour 2013 仙台Rensa (2013年08月25日)
アイコン画像ゆーら
» 20130807 the HIATUS Horse Riding Tour 2013 仙台Rensa (2013年08月15日)
アイコン画像Tommy
» 20130807 the HIATUS Horse Riding Tour 2013 仙台Rensa (2013年08月14日)
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sweetea-party/index1_0.rdf