ラ・コクシネルにてチョコエクレアGET

April 04 [Wed], 2012, 12:58
食品によるがん予防 著 者: 中山 舞子

こうした、全自然的な、食用に適した経済的な予防ツールは、処方箋が必要ないだけでなく、適切に調理さえすれば、本当に美味しくいただけます!
健康的なライフスタイルを継続し(以下の食品を食べることを含む)、定期的にエクササイズすることで、癌の予防に効果的であるばかりではなく、心疾患や脳卒中、糖尿病、肥満のような他の致死的な病気のリスクを減らすこともできます。
以下の食品リストに他の食品を加え、ずっと貴方の食事の中心に据えましょう!
• 魚。以後の人生のためにも、週に3回は魚を食べましょう。そうすれば、進行前立腺癌がそれ以上進行する可能性を40%も減少させます!魚に含まれるω3脂肪酸は、新しい奇跡の物質です。ω3はビタミンAやビタミンDと共に含まれており、前立腺癌や心疾患の予防効果が明らかにされています。
• ホワイトティー。緑茶は癌予防にとても効果的です。しかし、ホワイトティーは正確にはさらに10%良いのです。ホワイトティーは、その強力な抗炎症作用により大腸ポリープを予防すると言われています。
• カレー。胃癌や大腸癌は、インドで最も有名な混合スパイスであるカレーに使われる成分の1つ、ターメリックに対して戦わなければなりません。ヘリコバクターピロリや炎症を引き起こす細菌は、ターメリックの摂取によって減少します。(注意:ターメリックはまた、黄色いマスタードにも含まれています。もし貴方がスパイシーな食べ物があまり好きではなければ、黄色い抗炎症作用をもつもので厚く覆われたホットドッグを手に、昔からのアメリカンな場所へ行きましょう!)
• 小果実。アントシアニンやグリコシド、フェノール酸のような植物化学物質で、腫瘍進行を止めましょう。クランベリーには、こうした全ての成分+αが含まれています。特に大腸癌や前立腺癌の家族歴をお持ちでしたら、こうしたすっぱい小果実をたくさん摂りましょう。クランベリーは間違いなく、癌細胞の増殖とその広がりを妨げる働きをします。
• かんきつ類の皮。柑橘系のジュースにはビタミンが豊富であることは誰でも知っていますが、オレンジやレモン、グレープフルーツの皮によって皮膚癌の可能性を30%減少させることができるということをご存知でしたか?また、こうした皮は、すでに進行し始めた癌を縮小させることもあるということもご存知でしたか?オレンジの皮をかむことは、かんきつ類の油を抽出する1つの方法ですが、レモンの皮もまたケーキやサラダ、スープに素早く簡単に加えることができ、また新鮮な形で、手でしぼってチキンや魚にふりかけることもできます。

情報はこちらをクリック
http://www.ed-genesis.com/

アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:えび
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sweetda13ki/index1_0.rdf