自分と向き合うこと 

2016年05月31日(火) 16時38分
ずっと岡野さんのことだけ考えていた
24時間
365日

岡野さんの世界にずっといたかった
その間は特別でいられた

幸せだった

なんども 

2015年04月17日(金) 21時24分
こいをする

やっぱり好きです
大好きです

リバルのPVは素晴らしい。
マニアックな私はこころを打たれました。
同じタイミングなのに微妙に動きが違うところが良いのです。

きっとね、あの頃とかわらないの。
なんどでも恋に落ちる。

やっぱり100点B 

2014年08月08日(金) 23時30分
「アゲハ蝶」すべてはこれからはじまったのよ。
すきですきで仕方なかった。
あなたに会えたそれだけでよかった
ほんとそう。大切な曲です。
「Let's go to the answer」大好きなswitchツアー。本当に本当に楽しいツアーだった。
これは泣いたよ。
もうついて行けないけど、最後の30代だから歌ったの?
やっぱり、らいどぉん!ですよね笑
楽しそうにもりおさんとからむ岡野さんはswitchとかわらないね。
「メリッサ」アニソンですが、良しとしよう。
でもね、イントロはやっぱりTamaがよいのです。
「ハネウマライダー」泣いちゃうよ。
一回目のハマスタ本当に楽しかった。
ぽかり800本買って行ったぽかり限定ツアー。夢人島フェス。たくさんの思い出がよみがえる。
熱唱する新藤さんもよみがえる(笑)歌いすぎよ?
他の例えば例えばきみと、になっちゃってもよいからCD通り歌ってほしいな。
「ひとひら」今回福岡でグッズ買いに行くときに小さな公園の桜の木の下を通りました。その時にこの曲を聞いていて泣いちゃいました。卒業だからね。
「アポロ」福岡に届けにきたよーで号泣。
「マシンガントーク」大好きよ。
体力の低下が如実に現れてますけど、よいのです。サビのフリみんな覚えよう。タテ→ヨコよ。
「Sweet Home Chicago〜ご当地ver.〜」
ふくおか!
「ジレンマ」初ワンマンの1曲目でした。そして最後もこの曲。
ありがとう。

やっぱり岡野さんは100点でした。
大好きな福岡で卒業。
最後のliveがDVDになってよかった。
本当に本当にありがとう。

やっぱり100点A 

2014年08月08日(金) 22時31分
「夕陽と星空と僕」
いつもファン投票No.1。
わたしにとってもFCUW、ハマスタ、楽しい思い出がいっぱい。
相変わらずファルセットでないけどね。
泣いちゃうよ。当日も泣いてたね。
初めて生で聞いたとき、ゆかちゃんが「さちちゃんこれ好きだよね。よかったじゃーん」って言ってくれたの覚えてる。
後ろの映像もよいよね。だいぶ昔福岡ツアー参戦時に雨でずぶぬれた大濠公園の池(笑)
そして大好きな東京。
「メドレー」
「Mugen」イントロはこれまで普通に歌詞間違えてただけだったのね。
ひよこ岡野映像。今振り返ると、かなりすてきね。
「君は100%」なぜか福井で号泣。
久しぶりに見たつま恋のオープニング思い出しちゃったのね。
「あなここ」きらいー。結婚思い出す。
「Love,tooDeath,too」思い入れなし。今回はがんばって歌ってからよかった。
「before century」最後のふぅふぅ。一応やりましたよ。
「幸せについて本気出して考えてみた」
岡野さんがダッシュするハマスタ、夢人島フェス、リリース時ラジオを聞いていた純粋だった私。やっぱりあの頃と変わらず大好きだと思った。
「Mugen」番組観覧に行きまくって飽きるほど聞いた。
しばらく寝かせて(liveでやらなかった)こなれた感がなくなりよくなりましたね。

やっぱり100点@ 

2014年08月08日(金) 22時19分
DVDみてます。
わたしにとって最後のlive。
なのに相変わらず新藤さん歌いすぎ。
ラックもあんなに熱唱してたんだ(笑)

オープニングは号泣。
「青春花道」のナナメ右アングルは鮮明に覚えてます。
手を前に伸ばしたところとかね。
「ミュージック・アワー」最後のミュージック・アワー。最後の変なおどり。
これを歌う岡野さんは本当にステキ。
一生大好きな曲。
「オレ、天使」オレ、Cupidよかったな。
「ヒトリノ夜」なかなかやってくれない時期があったの。
DVDではちょっと泣いた。
「エピキュリアン」結構すき。live前半日程で岡野さんが煽ったフリが定着せず、かわいそ。サビで手をパーにして挙げるだけのやつね。
「サウダージ」これでもくらえ。
パノラマツアー山梨で岡野さんが間違えまくったときに私が変な顔してて、間違わなかったときにも変な顔してたら新藤さんに首かしげられました(自意識過剰?!)。
いい歌だけどやりすぎ。
「東京デスティニー」akっぽいけど違うんだよね。岡野さんの盛り上がりがすき。
「ルーズ」間奏のアレンジがかなりよい。
アコギよいわ〜。
「愛が呼ぶほうへ」ハマスタを思い出す。
「瞬く星の下で」はステキなアレンジ。
今回ので一番好きかも。
「音のない森」74ersで寝まくったけど意外と好きだし。間奏の出だし懐かしい。
「サボテン」久しぶりに聞いた今回のツアー札幌でイントロギター間違ったよね?!
「ラック」やっぱりTamaがいないとね。

ひとつひとつの曲が当日みていたナナメ右のアングルで覚えています。

3ヶ月 

2014年06月25日(水) 22時45分
岡野さんから卒業して、3ヶ月がたちました。
最初は泣いてばかりいましたが、
だいぶ落ち着きました。
昔のHDDとか見て号泣しちゃう時もあるけどね。

やっぱり大好きだなぁとしみじみ思う。
最後に見た岡野さんはきっと忘れない。
そして岡野さんを好きだった気持ちは私の中に一生残り続ける。
これまでの想い出とこの想いを大切にして前を向いて生きていく。

ハマスタ、がんばってね。
もう見に行けないけど応援してるから。

(無題) 

2014年04月01日(火) 22時09分
福岡はやっぱりステキな場所だね。
とてもよい思い出になった。

そして、わたしは岡野さんのことが大好きだと再認識した。
もう好きじゃないと思ってたけど、そんなの錯覚でやっぱり大好きだったよ。

なんだかんだ言っても私にとって岡野さんは特別だし、いちばんステキな人なのです。
岡野さんを想い、おいかけた13年間は毎日が楽しくてかがやいていたのに、いつの間にかそれに慣れてしまっていただけ。

わたしは岡野昭仁という存在に支えられて、これまで生きてこられたのだと思う。

マリンメッセ福岡でのライブ中はほとんど泣いていた。
やっぱりすきですきで仕方なかった。
ずっと追いかけていたかった。

岡野さんを失ったわたしは思っていたよりも脆く情けない。
iPod聞きながら毎日涙するような女々しい人なの。

でも、自分で考えて決めたことだから。
さよならする。

いままで本当にありがとう。

(無題) 

2014年03月30日(日) 23時23分
本当に本当にありがとう。
伝えきれない想いがあふれてしまいます。

泣きまくってしまいましたが、
本当に大切な人だったのです。

感謝の気持ちをこめて、さよなら。

(無題) 

2014年03月27日(木) 21時14分
明日から卒業旅行に行ってきます。
すでに羽田空港で泣いてるかもしれない笑

さよなら

かわらない 

2014年03月17日(月) 21時27分
みればすぐにわかる
なんどもなんどもさがしてきたのだから

ひさしぶりにみるあなたはとても無防備で
あれからだいぶ長い間時間が経ったことを思い知らされました。

わたしはあいかわらず逃げてしまった。

むかしみたいにきゃーきゃー言わないけど、やっぱりすき。
一番じゃないけどすき。

でももうおしまい。

さよなら。




2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31