そうだ。 

June 26 [Thu], 2008, 0:02
こんなときのために、
このブログを作ったのに、
最近は全然使ってなかったね。。

へいちゃんは忙しくてみられないと思うけれど、
思いつくままに、また書きためていこうかな。

私はふとしたときに
へいちゃんのことを思い出しているけれど
へいちゃんは
私のことを思い出してくれているときはあるのかな。

あるといいな。


あわよくば、逢いたいって思ってくれたら
もっとうれしいんだけど。

へいちゃんとあまり話せなくなって、
いい子にしてるつもりだけど、
やっぱり寂しくて、
やっぱりあなたを想うと泣けるときもある。

でも、泣けるのは健全な証拠だからね。


うまく言えないけれど

へいちゃんに逢いたいって想ってもらえるような
ひとになれるように
もっとがんばらなくちゃね

距離が離れると 

March 16 [Sun], 2008, 23:32
スキンを変えてみました。
春らしいでしょ。

バリから帰ってきて、
どんどん卒業が近づいて、
春になるといつもはわくわくするのに、
今年は不安ばかりが先立ってしまう。

ついにと遠くに離れちゃうね。
さみしいよ。

でも、今日も言ったけど、なかなか実感がわかなくって、
家で一人になったときじゃないと
寂しい気持ちにはならないんだ。

遠く離れることは、きっと私たちの間に
今までにはなかった問題が起こると思います

でも
たぶん、
たぶんね、

今までよりも、もっともっと、
へいちゃんのことをすきになれると思うし、
へいちゃんも、私のことをすきになってくれるんじゃないかって

そんなふうにも思ってるよ。

少しはプラスに考えなくっちゃ。

へいちゃんだいすき。


3年後の約束、覚えてるからね。


あ、ホワイトデーにほしいもの、思いついた。

本音 

September 08 [Sat], 2007, 0:22
へいちゃん。

東北旅行、すごっく楽しかったね。
思い出し笑いできるくらいに。


あんなに楽しかったのに、
また、
へいちゃんの気持ちに陰を作ってしまってごめん。


でも、でもね。
付き合って、2年と3ヶ月。

いろんな気持ちを経験して、
今、ここにいる。

ときどき、不安になる。
自分にね。

言葉ではうまくいえないし、
ためらってしまうから、言葉に自分の気持ちを託そうと思う。


私が友だちから別れろって言われたのは、
私の言い方が悪かったのかも知れない。

アサミはエラねぇ。もっと大切にしてくれたらいいのにねって、
言われるのが嬉しくて、調子に乗ってたのかもしれない。

へいちゃんは、
馴れ合って、お互いにつかず離れず、がすきなんでしょう。
言葉にしなくたって、わかる、そんな関係が。
夫婦みたいな関係が。


私もステキだと思うよ。
でも、たまにしんどい。

慰めてほしいときに、
へいちゃんは、私のことを重いという。

会いたい、傍にいてほしいって言ってほしいときに、
へいちゃんは、私の言葉を待っている。

ちょっとだけでもいいから、
へいちゃんの将来に私を入れてほしいのに、
考えたくないという。

いつもそんなわけじゃないのはわかってるし、
へいちゃんなりにいろいろ考えてるのはわかってる。
だけど、
そんなふうに、このひとは表現がうまくないからって思えるのは、
私の心に余裕があるとき。
試験のときに、実感した。
こんな、当たり前のことがわからないなんて。
自分の器を、大きく思いすぎてたんだ。

重くおもわれたくなくて、
私だって平気だものって顔してるけど、
たまに苦しいときがある。


へいちゃんは、そんな私の波に戸惑うというけれど、
私だって、へいちゃんの全てに思いをはせて、
思いやりを見せられないことはあるのよ。


へいちゃんはいつか、

おまえは、オレのことよくわかってるねって言ったけど、

私、全然わかってないんだと思う。

心から、あなたを愛しているけれど、

どこかで、

もうおまえがいなくても平気だと言われることを

恐れてる。



私からのすきの気持ちを大前提にして

話すあなたを見て、

時々怖くなる。


私からの愛が少しでも減ったら、
この人は、私の元からいなくなっちゃうんじゃないか、
そんなふうに、何度も思った。


だからこそ、

今までへいちゃんとお別れした女のコの気持ちを
勝手に想像して、
勝手に共感して、
勝手に、

でも、私は大丈夫なのよって、

優越感にひたることで、

自分を支えている。

他に、私みたいな女はいないんだから大丈夫、なんて
ばかみたいなことを思うことがある。

自分勝手にいろいろと話しました。

こんなに勝手に書いて、
正直、不安です。


へいちゃんがすきなのよ。


そして、へいちゃんも、
少しずつ、変わってくれてる。


でも、今の私たちは、
これから先、うまくいかないんじゃないか、

っていうよりは、

今の私じゃ、
これから先、うまくしてあげられないんじゃないか、

そんな奢れた気持ちで、
不安になる。


別に何をしてほしいわけじゃない。
今、すっごく幸せだし。
でも、すっごく不安。

ただ、私の気持ちを
伝えたかったんだ。





きょうまで。 

June 19 [Tue], 2007, 0:06
やっと、

全部、終わりました。


長かったなぁ。


まだ、結果待ちとは言え、

私のこころはほっとしています。




今まで、たくさん泣いて、
悩んで、あなたに八つ当たりして、
本当に迷惑をかけました。

本気で、嫌になったこともあるだろうに、
優しさをありがとう。


付き合って、2年経ちましたね。
あなたの中で私の存在は、
2年前よりも大きくなったのでしょうか。


いっぱいいっぱい、へいちゃんのことをすきでいようと思う。

ずーっとそばにいたい。

でも、あなたにも、
私にも、
お仕事ができて、
遠くへいかなきゃならないときが来るでしょう。


でも、そんなときでも、
淋しくないように、

ふたりの思い出をたくさん作りたい。

離れてても、へいちゃんのことを
心から愛せるように。







話は変わりますが、
今日は久々にハンドして、

この前よりは、まぁちゃんとボールに当たることができて、
ホント楽しかった。


そして、やっぱ4年生いいなって思った。


うちら、やっぱりいいよねー

って言いそうになった。


まぁ、言ってもいんだろうけど。

マンモスの言うとおり、
うちらがのんきに一緒にいられるのもあと少しなのね。


これからも、
お互い思いやって、いい関係を保つことができますように。

なんだか。 

May 22 [Tue], 2007, 22:59
   無性に

   あなたに逢いたい。

バースディ 

May 14 [Mon], 2007, 22:55
へいちゃん。

11日は、お誕生日おめでとう。

二人で逢える誕生日は、2回めだって、
特別な思い出にしたくて、

一生懸命お店を探したの。

一生懸命な割に、パルコだけど。笑。

喜んでもらえたみたいでよかった。


へいちゃんが嬉しそうにしてくれると、
私は天にも昇る気持ちになります。

もう何通も書いたラブレター、
これからも、あなただけに書き続けられたらいいのに、と心から思う。



最近はまた病です。
へいちゃんがすき病です。
なんででしょう。
「病」っていうとまた怒られちゃうかな。
だけど、2年も付き合っていて、こんなにもへいちゃんがすきなんて。
なんだか、「へいちゃんすき周期」みたいなのがあるらしい。

ふふ。

勉強しなきゃー。


あのときは突然泣いてごめんなさい。
最近は気が緩むとすぐに涙が出てしまう。

あの、落ちた瞬間を、

あの、落ち込みようを、


そして、みんなからの優しいメールを
思い出しては泣いてるんだ。


別に悲しいわけでもないのだけど、
今まで我慢してきたぶんが、ここにきて全部出てきた。

これでも、我慢してたんだなぁって思う。


気が緩むと、

不安ばかりが浮かんで、

だから、早く勉強しよう、忘れようって思う。



勉強目的がおかしいね。笑。


まだまだこれから先は長いです。

へいちゃんを、そしてみんなを見習って、
私もがんばらな。


だけど、
今日はなんだか

へいちゃんがすきすぎて、
ラブレターを書いてしまった。

久しぶりにみゅ○に行って、恋のハナシをすると、
私はみんなの先輩なようで、得意な気持ちになる。

そうだよ、もう2年も続いてるの。
でも仲良しなんだよ、いいでしょ。

まさか、そんなことはいえないけれど。笑。
でも、そうやってみんなにこっそり、
心の中で自慢してる。

そんな私。



あーあ。
重症だ、私。
相当やられてる。




だけど、不治の病でいいよね。

きょう。 

April 06 [Fri], 2007, 20:07


   へいちゃん。

   1年と10ヶ月、おめでとう。



   正直、私も夕方まで忘れていたのだけども。

   でも、この日付だけは、いつまでも忘れたくないなぁって思う。

 
   うちらの今までの中で一番忙しい記念日ですね。

   次の次の・・次くらいは、ゆっくりお祝いできたらいいのにな。

風邪引きさんへ。 

March 31 [Sat], 2007, 21:25


 こんばんは。風邪引きさん。

 体調はいかがでしょうか?

 なんだか、私が風邪を引くとへいちゃんも具合悪くなって、

 へいちゃんが風邪を引くと、私が具合悪くなってる気がするねぇ。



 明日は入学式なんだね。

 早いなぁ。

 去年、楽しかったね。

 毎週、へいちゃんちに泊めてもらったね。

 なんだかんだいって、私、

 みんなのコールにあわせて、たくさんお酒を飲む
 
 へいちゃんの姿を眺めるのがすきです。

 なんでかね。


 ひとり、あなたに恋してたおととしは、
 お花見でべろべろに酔ってるあなたを見て、
 ものすごいショックで、
 どうしようもなく落ち込んだ。
 んで、こ○さんに「あいつと付き合わないの?」って聞かれた。
 ふふふ。
 なんであんなに落ち込んでいたのか、今となってはよくわかんないけれど、
 あなたのことがすきな女の子の話をたぐっちとたくさんしたからかなぁ。
 それとも、あなたがあんなにも公園で吐いてたから?

思えば、おととしの今ごろは
 たくさん泣いてましたね。

 へいちゃんが悩んでくれたのは、も少しあとかな?


 あのとき、私、本当にへいちゃんのことがすきだった。


 今とは違う、気持ち。

 
 ホント、恋してたなぁ。


 いや、今だってへいちゃんがだいすき。

 でも、なんだかちょっと今とは違う、
 あのときの、ほんのちょっぴり切なくて、いとおしい気持ち。

 なんだか急に思い出しちゃった。

あのね。 

March 23 [Fri], 2007, 23:28
たまに、ふと、思うことがあるの。

へいちゃんにとって、私ってどんな存在なのかなぁって。

私は怒るとよく、そんなこと聞くね。
ふふ。

別に怒ってるわけじゃないのだけど、
どんな感じなのかなぁって思う。

例えば、

今、別れたとしたら?

今、結婚してって言ったら?

今、私が死んだら?


へいちゃんどんなときに、
私のために
泣いたり、切なくなったりするのかなぁ、なんて、
甘い妄想にひたってみたりする。


春ですねぇ。


ありがとう。 

March 09 [Fri], 2007, 22:31
へいちゃん。

ありがとう。

今日、伝えようと思っていたのに、忘れてしまった。


いっぱい泣いて電話して迷惑かけてごめんね。



悩むといつも、

あなたの声を聴きたくなる。

肌に触れたいって思う。

腕の中に入れてほしいって思う。



まだまだ弱いな、私。



へいちゃんがいるから、

立ち直りも早くなるの。

ホントだよ。



私の試験も終われば

もうすぐ2年の記念日になるね。

その日も

手をつないで過ごせたらいいな。




へいちゃん。

だいすき。

P R
2008年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像のど痛いケド
» 久しぶりに。 (2006年04月18日)
アイコン画像病み上がり
» 心配 (2006年03月19日)
アイコン画像かんじちょ
» 久々に (2006年03月12日)
アイコン画像2夜連続のコメント
» コメントありがとう。とってもうれしい。 (2006年02月11日)
アイコン画像2ヶ月ぶりのコメント
» だいすきなあなたへ。 (2006年02月09日)
アイコン画像知らない男の子
» 弱虫 (2005年12月03日)
アイコン画像最近、タチカワにはまりつつある。
» やさしさ (2005年11月26日)
アイコン画像お疲れくん
» 無題。 (2005年11月12日)
アイコン画像明日はフローター?
» 勇気 (2005年11月04日)
アイコン画像おれ裏で放置されてない…?
» リングビスケットと私。 (2005年10月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sweet-diary_6
読者になる
Yapme!一覧
読者になる