外来種問題 

2007年07月10日(火) 14時26分
多摩川中下流(東京都、神奈川県)の河川敷でほかの植物にからみつくなど侵略性が高い外来種の雑草「アレチウリ」が繁殖地域を急速に広げている。東京都府中市の河川敷ではアレチウリの増殖でツバメの巣に使われるヨシ原が倒れ、数万羽のツバメがねぐらを失うなど影響も出ている。国土交通省でも駆除対策を検討し始めた。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/science/alien_species/

NYダウ、4日ぶり最高値=一時初の1万3400ドル台 

2007年05月16日(水) 10時53分
15日のニューヨーク株式市場はインフレ指標の落ち着きを好感した買いに支えられ、優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比37.06ドル高の1万3383.84ドルと、4営業日ぶりに最高値を更新して引けた。ダウ平均は一時1万3400ドル台に初めて乗せ、取引時間内の最高値を100ドル近く塗り替えた。
 一方、ハイテク株中心のナスダック総合指数は続落し、21.15ポイント安の2525.29で取引を終えた。 


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070516-00000024-jij-int

現時点で制裁緩和なし=北朝鮮の行動見極めへ−国連安保理 

2007年02月14日(水) 15時52分
【ニューヨーク13日時事】米国のウルフ次席国連大使は13日、6カ国協議の合意を「歓迎する」と述べる一方、安保理が採択した対北朝鮮制裁決議は「依然として完全な効力を有している」と強調し、現時点で安保理制裁の緩和に動くことはないと述べた。国連本部で記者団に語った。
 ウルフ次席大使はこの中で、合意は北朝鮮の核放棄に向けた「第一歩」にすぎず、「より多くがなされねばならない」と指摘。北朝鮮のこれからの行動を見極めた上で、今後の対応を決める方針を示した。
 一方、対北制裁の履行状況を監視する安保理制裁委員会は同日、会合を開催し、委員会の運営指針などについて協議した。
 会合参加者によれば、一部の国は6カ国協議の進行が委員会での議論に「影響するかもしれない」との見解を表明。中国筋は「現時点の焦点は6カ国協議だ」としており、制裁の履行厳格化につながる議論は当面停滞する可能性もある。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070214-00000042-jij-int
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sv84jf7
読者になる
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる