忘れていたわけじゃないけど 

2007年11月28日(水) 9時29分
仕事について書いていたここ。
放ったらかしにしていたけど
使っていたサイトがなくなったので
ふと思いついて他のことも書いてみようかな、と思い立つ。


11月27日。
バックヤードでコージーの見切り品の販売があって
箱型のチーズケーキを買って帰った。
切り分けて家族4人で食べよ〜っと。

が、あいにく私は超不器っちょなので
均等に切ることができなかった。

子供達には大きい小さいがあるから
速いもの勝ちだよ、、、と言ったが

こういう場合
下の子が当たり前のように一番大きいのを取って行く。

何気なく言った
「テストを頑張らなくちゃいけないから
お兄ちゃんが一番大きいのにするね。」
にうれしそうな上の子。

下の子は不服そうだったが

そうか、、、
こうやっていつも弟に譲っていたんだな
我慢していたんだな、、、

とやっと気がついた私。。。

ごめんね。
ハッキリしないやつだとイラつく毎日だったが
自己主張しない君が愛しいよ。

やっぱり噂になっていた 

2006年04月05日(水) 21時28分
パックジュースをひとりで陳列していたとき
不意に同僚のMさんから聞かれた。

「すずめさん、お菓子に行くってホント?」

おっとーーーー!

スピーカーのOさんではなく、Mさんから聞かれるとはね。

でも、はっきり答えておいた。

はい、ホントですよ。その話、どこで聞かれたの?

「みんなの噂が飛び交ってるよ〜」

ひゃ〜〜〜〜っ!

私のいないところでは、みんな知っているらしかった。

やっぱり やっぱり、、、そういう噂話は伝わるのがはやっ!

まぁ、いいか。みんなの前で話す手間が省けたわ。

Mさんには 
やさしくしてもらってありがとうございました、とお礼を言った。

仲良しグループの人たちと普通に接しながらも
その中には入ろうとしないMさん。

だから揉め事があっても
どちらの味方にもならない。

かと言って、知らん顔しているわけでもなく
さりげなく慰めの言葉をかけてもらったりしてきた。

「さびしくなるね〜」

Mさんはそう言ってくれたけど
私はどうしてもみんなと要領よくできないから
これでよかったんですよ。

その後 

2006年04月01日(土) 15時30分
チーフにかわりますと返事をした。
この後のスケジュールは未定。
チーフの指示を待つこととなった。


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


夕方バイトの同僚Iさんから電話があった。

私が長時間のパートにかわることを
彼女にだけは伝えてあったのだが

小姑のような存在のOさんが
今朝のバイトでみんなに

お菓子のところにかわるのってあなた?

と聞きまくっていたんだって。

…今日お休みしてよかった〜
さらに、Iさんからその話を聞けてよかった〜

明日出勤したらOさんから聞かれても
どーんと対応してやろう。

そーよ!それがどうかした?、、、と。

しかし
私がチーフに返事したのなんて2日くらい前なのに
もう情報が入ったんだなぁ。
チーフはイチイチそんなこと言う人じゃないから

私と担当をチェンジするお菓子売り場のパートさん本人から
聞いたのかもしれない。

Oさん、誰だか知ったところでどうするつもりなんだろう。
あんたには関係ないでしょうが!

私が情報を持ってきました、、、
と威張りたいだけだろう。
興味本位の噂を流したいだけだろう。

ホントに嫌なやつだ。

まさかの展開 

2006年03月27日(月) 13時04分
前回の話の続き、、、

きのうチーフがこっそりと耳打ちしてきた。
「すずめさん、長時間にかわりませんか?」

きゃっ!
私の心の声が聞こえたのかしらん、、、

私が一番落としやすいと判断したのかも。
昔からいる人たちは、苦手みたいだから。

少し考えさせてください、と返事をしておいたのだが
今朝もまた聞かれた。

「どうでしょう。かわるという方向でお考えくださってますか?」

…う〜ん、、、

長時間になると9時から1時勤務になるらしい。
その分週休二日にはなるけど
日曜日は月2回までしか休めないのだとか。

同じ食品売り場でもお菓子売り場の仕事は独立している。
このまま
気の合わない人たちと顔をつき合わせて仕事してるより
マシかもしれない。

決めようか。。。



チーフより 

2006年03月21日(火) 20時07分
「お菓子売り場の長時間パートさんを募集してるのですが

この中で希望者があれば長時間パートに変更してもらえないでしょうか。」


生え抜きの人たちはお子さんが小さくても大きくても
仕事が終わっても毎日ダベっているんだから
余裕で4時間パートくらいこなせるだろうに
長時間にかわろうとしないのは「お友だち」づきあいしたいからに
決まってるんじゃん。

そこからはずれるようなことは絶対しないよ〜

あの人たち妙な団結があるんだからさ。

残念でしたチーフ。

私が長時間にかわろうかしら。







お昼寝の妙にリアルな夢 

2006年03月18日(土) 14時46分
お店の定休日がないので
なるべく人数が重ならないように順番にお休みしてるのだが
ただでさえ荷物がたくさんある土曜日には
用事がある人が多くて(用事がなくったって休みたいよ!)少ない人数で対応してるので
特に忙しい。

今日もバタバタと仕事を終えるとグッタリだった。

お昼を食べると睡魔に勝てない状態になって
(実は昨夜夜更かししたのがいけなかったのだが)
1時間半ほど寝てしまった。

夢の中で陶芸をやっていた。

ひんやりねっとりした土の感触まで
リアルだったなぁ、、、

深層心理では
陶芸やりたいと思ってるんだろうか?
全然興味ないんだけど。。。

たとえやりたいと思っても
仕事のせいで指先がいつも腱鞘炎気味なので
これ以上手を使ったら動かなくなりそう。

仕事をやめない限りは無理だろうな。

愚痴 

2006年03月14日(火) 12時39分
同じ時期に入った二人と仕事の後お茶した。
(自販機の紙コップの珈琲でだけど)

「この仕事ずっと続ける〜?」

そんな話になった。

う〜ん、仕事自体はいいんだけど
人間関係がちょっとねぇ。

そうだよね〜

開店当時からいる生え抜きの人たちは
仕事の後も毎日のように集まって
お茶したりランチに行ったりしてるらしいけど
そういう付き合いは傍から見てても大変そう。

私たちは誘われないから気楽だけどね。

小姑3人組も仕事の後に集まって
だべっているらしい。

そこで打ち合わせしてるんだろうな。
すずめにいっておかなきゃ、、、って。

また明日何か言われるかなぁ。
ヤダヤダ、、、




またお小言があったけど、、、 

2006年03月12日(日) 13時42分
最近目をつけられている3人組のひとり、Yさんから注意された。

「前出しは奥のものを手前に出さないといけないよ!」

へ?あったりまえのことじゃん。

急に言われて何のことかと思ったけど
今日はパックジュースの補充当番だったので
パックを出すとき日付が同じだったら奥のパックを思い切り奥に押し込んで
そこに新しく商品を入れていたのをしっかりチェックしてたな!

日付が同じなのにわざわざ手間と時間をかける必要ないと思うけど
反論するとややこしいことになりそうなので黙ってた。
何しろYさんは性格が厳しいんだから。
私がいい加減に仕事してるようで見ていて我慢できなかったんだろう。

ホントに小姑みたいにうるさいんだから。ε-(ーдー)ハァ

でも最近特に仕事振りに関して
いろんな人からあれこれ言われるようになったのには
何か理由があるんだろうか?
自分でも気付かないうちに、傲慢になってきているのかもしれない。

人の日記から思うところあってコピペさせていただいた。



感謝のクセをつけるとうまくいく


私たちは毎日感謝して生きなければならない。
なぜなら、自分一人の力では何一つできないからだ。
気がつかないところで、自然をはじめ多くの人の世話になっている。
感謝する習慣のない人間はストレスが大きい。
腹の立つことが多い。
人との関係がうまくいかない。
健康を害することが多い。
何よりも損なことは、自分自身が少しも人生を楽しめないことだ。
誰もが幸せを得たいと願いながら、なかなか手に入れられないのは、
感謝が足りないといってもよい。
「何に感謝すればいいの?」などと感謝の材料をさがしているようではダメ。
手当たり次第、何にでも感謝してしまうのである。

「いまはダメでも、きっとうまくいく。」 川北義則

戦いの日々 

2006年03月11日(土) 15時34分
毎日2時間ぽっちの仕事に何でこんなに疲れるのかしらと考えてみたら

私はひとりで戦っているからだ、、、

という結論に至った。


働いている2時間はミスしないよう
変なこと口ばしらないよう気を張り詰めている。

10人以上同年代がいるから揉め事もあったりする。

あの人とあの人は仲良しで
あの人とあの人は仲が悪くて、、、
というのを頭に入れて話をしないといけない。

肉体労働が疲れるというより
人間関係に疲れてるのかも。

昼間からのイライラがやっとおさまった 

2006年03月09日(木) 18時12分
ここのところ
早朝バイトの同僚に毎日のように「お小言」言われてる。

今朝出勤したら
「特濃豆乳は冷蔵庫じゃなくて、バックヤードの棚に入れて!」
という指示が。

2日前に常温の棚にあったその商品を私が冷蔵庫に移したのが
気に入らなかったらしい。

その豆乳は「要冷蔵」記載されてるので
真冬なら寒いバックヤードでも構わないと思うけど
最近暖かくなってきて、冷蔵庫に入れたほうがいいかなと
気を利かせたつもりだったのに。

「それって誰が言ってたの?」

私に指示したTさんにしつこく聞くと
「そんなのはずっと前から決まっていたこと!」
とうるさがられた。

そのあと長時間パートの人に特濃の扱いを聞くと
暖かくなってきたから冷蔵庫に入れてね
…とのことだった。
同じ事を言われないように帰りに集合したとき
みんなの前でこのことを伝えた。
Tさんは黙って聞いていた。( ̄‥ ̄)=3 フン



前から決まってた、、、って

同じ事を4、5日前にも言われたんだった。

「あのねぇ、、自分の担当のところを完璧にしなくてもいいから
さっさと一般食品の商品出しに行くって決まってるの!」

そんなにぐずぐずしていたつもりはなかったのに
私の行動がそんなに目についたんだろうか?

私にイチイチ意見してくる人たちはみんな

「決まってたこと!」

だと、自分の言葉として注意していることを認めない。

注意されることがどうにも納得できなくて
イライラして仕方がなかったのだが
妙案を思いついた。

注意されたその都度
手帳に書き留めておこ〜っと。


あれこれ言ってくる人って
そのときの気分次第みたいなので
「前から決まってた」と逃げずに
自分の言葉に責任を持ってもらおう。
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:suzume_no
読者になる
Yapme!一覧
読者になる