鹿児島地方気象台の桜開花 

March 26 [Mon], 2012, 19:50
日本気象協会九州支社と鹿児島地方気象台は26日、鹿児島市東郡元町の同気象台内にある桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。平年並みで、昨年より3日遅い。満開予想日は平年より1日遅い4月5日。

同支社によると、2月に厳しい寒さが続いたため、全国の開花と満開時期も平年並みかやや遅くなる見込み。

標準木に5、6輪以上咲いたときを開花としている。同気象台が26日午前8時すぎ、5輪咲いているのを確認した。九州の県庁所在地では宮崎市が24日で最も早く、26日までに熊本市、長崎市で開花した。

出典:南日本新聞

安佐動物園では、ツキノワグマの捕獲訓練 

March 26 [Mon], 2012, 19:49
2012年3月25日(日)、広島市の市安佐動物公園で、動物が飼育スペースから逃げ出した際の素早い捕獲を目指して脱出対策訓練が行われた。

台風で倒れた木を伝ってツキノワグマが脱走した想定。

着ぐるみを着た職員がクマ舎から逃げ出すと、、職員らは逃走防止用のネットで園内の通路をふさぎ、麻酔銃を撃って弱ったところを刺又(さすまた)などを使って捕獲する訓練を行った。

出典:インターネットミュージアム

三田学園増田が頂点に なぎなた男子個人 

March 26 [Mon], 2012, 19:49
全国高校選抜大会

25日は13競技があり、なぎなたの男子個人で増田道仁(まさと、三田学園)が頂点に立った。重量挙げの男子53キロ級は、本木和真(明石北)が189キロをマークして優勝。同62キロ級は生頼(おうらい)永人(明石北)が238キロで制した。女子53キロ級では里深瑞季(淡路)が132キロで2位になった。

ボートの女子シングルスカルでは、川合瞳(柳)が8分15秒49で2位に入った。弓道男子団体の東洋大姫路は、準々決勝で平工(福島)に敗れた。体操では、男子種目別あん馬で岸本邦秀(市尼崎)が3位、女子種目別跳馬で山本沙弥香(市尼崎)が4位になった。

出典:神戸新聞

明石北勢2階級制覇 重量挙げ男子 

March 26 [Mon], 2012, 19:49
全国高校選抜大会

重量挙げ男子で明石北勢が2階級制覇。ともにスナッチでのリードを生かして頂点に立った。

53キロ級の本木はスナッチで6キロの大量リードを奪うと、ジャーク最初の試技を成功させ、優勝を決める盤石の展開。6回中5回の試技を成功させる安定感も光った。近畿選抜大会も制している実力者は「スナッチで、(バーベルの)引きがうまくいった。インターハイでも優勝を狙いたい」と落ち着いた様子だった。

一方、62キロ級の生頼は「優勝が決まった瞬間、涙が出た」という。近畿選抜大会、全日本ジュニア選手権とも、体重差で及ばなかった本田(京都・加悦谷)に雪辱。スナッチをすべて成功させて4キロのリードを奪い、逃げ切った。「きょうは最高の結果。これからも全部の試合で勝ちたい」と声を弾ませた。

出典:神戸新聞

アーモンド満開 神戸の東洋ナッツ食品 

March 26 [Mon], 2012, 19:49
桜とよく似たアーモンドの花が、神戸市東灘区の「東洋ナッツ食品」本社で満開となり、春の訪れを告げている。

アーモンドの木はバラ科で、花は桜より少し大きく、枝から直接咲くのが特徴。1979年、同社が米カリフォルニア州から苗木を取り寄せ、その後約70本に増やした。遅咲き種のピンクの花は4月初旬に見ごろを迎えるという。

神戸海洋気象台によると、26日朝の神戸は冬型の気圧配置で冷え込んだが、27日は兵庫県南部を中心におおむね晴れ、午後から寒気が緩むという。

出典:神戸新聞

イートアンド「太陽のトマト麺ララガーデン川口支店」オープン 

March 26 [Mon], 2012, 19:48
2012年3月22日(木)、イートアンドが埼玉県川口市に「太陽のトマト麺ララガーデン川口支店」をオープンした。

太陽のトマト麺としては初のフードコート出店で、これまで以上に幅広い層に美味しくてヘルシーな食事を体験してもらおうというのが同店の考えだ。

イートアンドは1977年8月に設立(創業1969年9月)され、太陽の恵み味「太陽のトマト麺」の他に「大阪王将」、ラーメン専門店「よってこや」、中国創作料理「シノワーズ厨花」、パン屋カフェ「コートロザリアン」などの運営を展開している。

太陽のトマト麺はラーメンは好きだけれど健康のことを考えると躊躇してしまうという中高年をターゲットにイタリアンとラーメンを融合させた新しいトマトラーメンを提供していることで知られている。

出典:美容健康ニュース

INAXライブミュージアム、来館100万人を達成 

March 26 [Mon], 2012, 19:48
2012年3月22日(木)、愛知県常滑市のINAXライブミュージアムの来館者が100万人を達成した。

1986年に「窯のある広場・資料館」として開館。2006年から土と焼き物を学べる体験型施設のINAXライブミュージアムになった。

100万人目の来館者となった大阪府貝塚市の夫婦には、19世紀の英国タイルを再現した記念品と花束が贈られた。

出典:インターネットミュージアム

伊勢神宮で上棟祭=正殿の建築行事−三重 

March 26 [Mon], 2012, 19:47
三重県伊勢市の伊勢神宮内宮で26日、新しい正殿の「上棟祭」があった。約40人の神職らが見守る中、屋根に上った2人の宮大工が木づちで棟木を3度打ち固め、正殿が揺らがないよう祈った。

上棟祭ではまず、屋根の一番高い所にある棟木と、門の予定地に立てた柱を2本の白い布綱で結び、正殿までの距離が古くからの定めと変わりないか測量する「丈量の儀」が行われた。

続いて大宮司らが布綱を手に取ると、「千歳棟、万歳棟、曳曳億棟」との掛け声に合わせ、屋根の宮大工が木づちで棟木を打った。

伊勢神宮では20年に1度、社殿を造り替える「式年遷宮」が行われており、新しい正殿は来年完成する予定。28日には別の神を祭る外宮でも上棟祭が行われる。

出典:時事通信

人工漁礁:間伐材で 平塚沖の集魚期待 /神奈川 

March 26 [Mon], 2012, 19:47
平塚市漁業協同組合は、間伐材を使った人工魚礁を平塚沖の相模湾に設置した。木を食べる貝の仲間のフナクイムシなどが間伐材に集まり、それを餌にする魚が集まることを期待している。

使用するのは秦野市の浅間山から間伐したヒノキと昨年9月の台風で倒れた平塚市高浜台の湘南海岸公園の松の計23本。細かい枝や葉が付いており、長さ約4メートルで3本ずつ束ね、約150キロのブロックをロープで巻いて固定すれば魚礁になる。平塚海岸の沖合約1・6キロ、水深約40メートルの地点に船から沈めて設置した。

海中では3〜4年で朽ちてしまうとされるが、その原因となるのがフナクイムシなど木を食べる貝類。小さな貝類を目当てに魚を引き寄せるのが間伐材魚礁の目的で、イカが葉に卵を産み付ける可能性もあるという。5月からは定期的に水中カメラでフナクイムシや魚の集まり具合を観察するという。


木材にはタイが多く集まる研究も

平塚沖は砂地で海底の変化も乏しいため、魚が自然に集まる天然魚礁がほとんどない。「操業はしやすいが、魚があまりいない」と漁業者泣かせの漁場でもある。このため人工漁礁の設置要望は従来あり、男性漁業者(47)は「(同市では)初めての試みだが、海の中に障害物があることで魚が寄ってくる可能性は高まる。間伐材の魚礁で魚が増えてくれれば言うことなし」と期待する。市農水課は「ある大学の研究では、木材を使った魚礁にはタイが多く集まったという。平塚沖でもタイに期待したい」と話している。

出典:毎日新聞

桜まつりへどうぞ 大阪アメニティーパーク 

March 26 [Mon], 2012, 19:47
願い事で満開の桜を−。開業15周年を迎えた大阪市北区天満橋の大阪アメニティーパーク(OAP)で「桜まつり」が行われている。桜の花びらをかたどったカードに願い事を書いて木に結びつける「夢舞い桜の木」がOAPタワー1階エントランスに設置されたほか、さまざまな催しで訪れる人を楽しませている。

まつりは、造幣局(同区天満1丁目)の桜の通り抜けが終わる4月23日まで開催。期間中、「春のOAPは花盛り」と銘打ち、舞妓による舞の実演、甘茶ふるまい(4月14日)▽帝国ホテル大阪の宿泊券などが当たる「桜舞い抽選会」(4月17〜23日)▽買い物でスタンプを集めて抽選に応募する「春舞いショッピングラリー」(4月8日まで)−などのイベントが盛りだくさん。

25日は大道芸の上演や大阪市立北稜中学校吹奏楽部による演奏があり、買い物や散歩に訪れた人たちが楽しんでいた。

出典:大阪日日新聞