生活習慣病はある器官を治せば予防できる! 

April 02 [Thu], 2015, 7:24
年々すごいペースで増えている生活習慣病ですが
この病気の元は腸にあります。

前から言われてきたことで
腸をキレイニすれば健康になるといっています。

腸をキレイニするという事は
老廃物を体内にためないという事ですね。

食事して排便して食事して排便してというサイクルがリズムよく回ったら
生活習慣病とも無縁になります。

その近道が「UMIウェルネスの青汁ゼリー」です。

ベースは青汁なんですが
味は青りんごで飲みやすいというかやみつきになります。

食物繊維を多く含んでいるので
腸に届いた時に便をしっかりからめて排便のお手伝いをしてくれます。

腸が健康な状態でないと
体のあちこちに不調が出てきます。

生活習慣病の予防のためにも
ストレス便秘に負けない腸が必要ですね。

下記の公式サイトをご覧になると青汁のイメージがガラリと変わります!



前向きなストレスはあえて受けるべき 

April 02 [Thu], 2015, 7:23
ストレスってじつは2種類あります。

一つ目は自分を押さえつけてマイナスイメージを植えつけるストレス。

もう一つは自分を前向きにさせてくれて身体面でも精神面でも向上できるような
プラスのイメージをもつ事ができるストレス。

人なら誰でも二つ目のストレスを欲しがりますが人生そんなに甘くないですね。

だからすべてのストレスを前向きにとらえることができたら
それはもうストレスではないかもしれません。

「心構え」でどうにでもなれるといいますが
前向きにストレスを受けることができたらそれは素晴らしい事なんです。




ストレスと便秘はつながっている? 

April 02 [Thu], 2015, 7:22
ストレスを受けると交感神経が優位になって〜〜という話を聞いた事があると思いますが
ストレスと便秘って赤い糸くらいガッチリつながっています。

ストレスをネガティブに受け止めてしまうと
体は正直なものでキチンと反応します。

思いの力というのはすごいんですね。

便秘対策には腹筋や呼吸法がいいとかいいますけど
本当はあなたが感じて思い描いた事が便秘となって体に表れてくるんですね。

だから精神安定剤を処方してもらう人もいるんですよ。

体の筋肉をゆるませてくれる筋肉弛緩剤も
ストレスをやわらげてくれます。

しかしそれは薬というものなので
できれば薬ではない方法でストレスから脱却したいものですね。