KITA=======================⇒ 

June 27 [Tue], 2006, 22:38
で、メールを送ってみたわけですよ。
「おはよー!朝練やったよー!って」
返信キタコレ!

彼女→私
「Y(下の名前)さんのようにパワフルな人って私の周りにいなかったから尊敬してしまいます☆」
            *   *   *
         *  .※  ※  ※.  *
       *  ※ ☆ ☆ ☆ ☆ ※  *
      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *
   * ※ ☆ ※  ※ ☆  .☆ ※  ※ ☆ ※ *
  * ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *
  * ※キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!※ *
  * ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *
   * ※ ☆ ※  ※☆  .☆※  ※ ☆ ※ *
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *
       *  ※ ☆ ☆ ☆ ☆ ※  *
         *  .※  ※  ※.  *
            *   *   *

私→彼女
「実は今日初めての自動車を受け取ったんだ。運転に慣れたらどっか遊びに行きませんか?」

ああ・・・。もう行くとこまでいってしまいたい・・・。
胸のキュンキュンがとまんねっす。

メール 

June 25 [Sun], 2006, 19:07
彼女にメールを送ってみました。最初から全力投球して引かれては困るんで先ずは名前と宜しくとだけ。

返事が来ました。

彼女→私
「昨日は楽しかったです。☆」

ハ━━━━━━━(* ̄∇ ̄*)━━━━━━━━ン!

あぁ・・・。君は私の恋愛の練習なんだ。マジになっちゃ駄目だだめだ。

私→彼女
「僕は今日自転車の練習してたけど君は何してた?」

彼女→私
「すごいですね!私は買い物してました。☆」

(゚∀゚)ノキュンキュン!!(゚∀゚)ノキュルルン!!

ヤバイデス・・・。胸がキュンキュンします。

チャンスがあるならヤッちゃおっかな。
ヤらなかったら絶対後悔するだろうな・・・。

チャンス次第ではヤります!

やったぜ! 

June 25 [Sun], 2006, 1:06
えー、このブログを始めて早一日。私は一歩前進にました。

女の子のアドレスを聞き出しお祭りに行こうって誘いました!!!!!!!!!!!!

人生初のアタックです!!!!!
多分彼女にとっても初めてです。



正直彼女は私の好みの正反対です。


絵に描いたようなお嬢様です。

細い 色白、ピアノ バレエ(踊りの方) 大学までずーっと女子校 
超お金もち 何度も海外旅行withおばさん
ケーキ屋さんでバイト(女ばかり) つつみ部(日本古来の太鼓) 
大学4年生というのに初めての飲み会。つーかお酒自体ほとんど経験なし
宝塚ファン 
泳げない 海と言ったら南アジアの海で木陰で寝るくらいかな
自転車も乗れない 携帯もいじれない

シスプリの亜里亜ちゃんみたいな娘です。
オタクにはたまらんでしょうなぁ。

でも

よくもここまで絵に描いたようなお嬢様で
よくもここまで俺の好みの正反対の人間がいたものだ

普通だったら嫌悪してしまいます。

でも私にとってこれは千載一遇のチャンスなんです!
私はとにかく経験値が欲しいんです!

不思議なことに一歩踏み出したら世界が変わりました。
みんなの努力が少しわかりました。
可愛いさよりも自分に合った女性を探し始めました。

彼女とセックスするかはわかりませんがお互いに楽しい時間を共有したいです。
 

プロフィール 

June 24 [Sat], 2006, 12:14
先ずは簡単に自己紹介でも。

名前:Y
年齢:24
彼女いない暦:24 orz
現住所:関東
趣味:ロードレース、筋トレ
仕事:化学系会社、研究開発。1年目でまだ研修中。
長所:マッチョ、英語がそこそこできる。
短所:女の子の気持ちがさっぱりわからない。というか他人の気持ちを察する能力が低い。

過去、現在、未来
高校卒業までは長野県に住んでました。

小学校:おとなしい子、趣味は読書
中学校:楽そうだからと卓球部に入る。半幽霊部員。運動は超苦手。勉強は良く出来た。学年1位を何度もとった。成績は学年で1〜3番くらいをふらふら。
高校:県立の進学校へ入学。成績は真ん中ちょい上くらい。運動は超苦手なんで化学部に入る。花火を作ったり、おもしろ実験で遊ぶ。

大学時代は北陸へ
大学
センター試験で間違ったテストをやってしまい爆死。親が浪人は駄目と言ったので不本意ながら北陸の国立大学へ。
手軽に始められそうなサイクリング部に入る。鹿児島から北海道まで全国を自転車で旅する。部長をやる。
ジムに通いマッチョマンになる。
大学は留年することもなく4年で卒業できたが、不況だというのに就職活動を超てきとうにやっていたので内定を得られず同院に進学する。

大学院
そつなく研究をこなす。
自転車に夢中になりトレーニングとレース三昧の日々を送る。実業団に登録しちょっとした成果をあげる。
就職活動では研究職の内定をゲットする。外資系なのでアメリカに1年行くことが決定。英会話スクールに通う。
英会話スクールと大学院でちょっと女の子と仲良くなりかけるも、破滅。

関東の会社に就職
現在:化学系会社、研究開発。給料は普通。ボーナスがちょっと多め。従業員は170人くらい。ほぼ男。社内で彼女を作れる確率0%。毎朝自転車で朝練をしてから出社。英会話スクールにも通っている。

近未来:もうすぐ研究開発のあるプロジェクトに任命される予定。自転車では実業団で上を目指したい。せっかく関東へ来たんだからサーフィンを始めたい。間もなく自動車を所有する予定。彼女とドライブしたい。

外資系なのでアメリカへ
未来:3年後はアメリカはシカゴにある親会社の研究所へ1年間行く予定。ガクブル。

このブログの方向性 

June 24 [Sat], 2006, 12:09
初めまして。私の名前はYです。
現在私は彼女がほしくてたまりません。

このブログは彼女ゲットに向かう歩みの記録です。
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sutekikanojyo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる