子宮内膜症

July 22 [Mon], 2013, 0:38
前回の続きです。
子宮内膜症と診断されて。
生理痛が激痛〜
精神状態も、やば〜い
不安感やら、怒りやら、悲しみやら
一気にきちゃって。あ、さらに
一年前からなぞの臭いが
と、ほんとにいろんなものが一気に
押し寄せて、しんだほうがましかも
なんて事まで考えた。
ま、それはまた次に書くとして。

まずは、子宮内膜症
これは、出産も二回もしたし、
すっかり忘れていた事でした。
今、年齢は、41。

私が子宮内膜症になったのは
多分中学生の頃。その頃は生理の激痛が
あたりまえだと思ってたから
薬飲んで耐えてた。
高校生もなんとか耐えたが、
大学受験で、模擬試験中に、
あまりの痛さに半分失神して
保健室に運ばれた。
大学に合格して、親下離れてから
その頃、何度か痙攣するくらい
痛みに襲われ、救急車で運ばれ、点滴
という事態になる。
あまり真面目に治療するタイプでも
なかったので、ホルモン療法や、
ピル等は、そんなにしなかった。
毎回、薬を飲んでのたうち回ってた。

で、じつは、私バツイチなんです。
一度結婚してます。その時に
子宮外妊娠で、緊急オペ。
開腹した際に、子宮内膜症の原因と
思われる左卵巣と腸の剥離を受ける。
その後一年くらいは、生理痛が減り
楽でした。それが27のとき。
で、その結婚は、すぐ終わってしまいます。

その後2度目の結婚するも、なかなか
妊娠せず。生理はまた激痛だったので
ピルを何回か服用。
知り合いから、高田馬場によい鍼の先生が
いるよ!と聞き通い始めて、半年で妊娠

その時32歳
これには、驚きました。不妊治療とかは
もともと受ける気はなかったので。
自然な形に近いもので、授かればとは
思ってたけど。通って半年とは
高田馬場の先生には感謝しても
しきれないくらいです。
と、一人目の産後は三年も生理がなかったので
楽でした。

で、二人目は自然妊娠だったの
ですが、途中から肛門に疝痛が走り
前駆陣痛も肛門痛。産む二ヶ月前から
吐き気と下痢と肛門の痛みで、
起き上がれず辛かったです。

こないだ婦人科でみてもらい
肛門側のひきつる痛みは
多分ダグラス窩の癒着かもしれないと
言われました。そこは、手術してみないと
なかなか判断できない場所らしいです。

ホメオパシーは、約二年程使ってますが、
気がついたら、満月に生理がくるようにな
りました。また今回も満月です。
凄いですね〜これが自然な状態なんですね。
次回はホメオパシーで変化したことを
綴ってみたいとおもいます。
おやすみなさーい
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さぁーち
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1972年
  • アイコン画像 現住所:愛知県
読者になる
ホメオパシーにはまってます。自分の進化を記録したくなり、ブログ始めました。よろしくです
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/susakawa/index1_0.rdf