2008年 

2008年01月05日(土) 14時52分

あけました。
なんだか、中身はそのまま年だけをとっているわ。
あーもう25歳になりました。

自宅のPCが壊れたため、マンキツにて更新。
最近の夫婦といえば、金に追われています。
でも本当に夫ちゃんが大好きなので、正直どうでもいいです。

なんででしょうね。金は余裕を作るけど、夫ちゃんがいれば金がなくても
いいんだ。
においフェチのワタシとしてはさ、におい嗅いでいるだけで、どうでもよくなる。
金は作れるさ。んだ。

年が明けて、夫ちゃんと、あと40年はこうして一緒にいるんだねって話していたら、
あと40年もいるんなら、金に困り狂っていることなんて、
10年後には笑い話な気がして、重く受け止められなくなりました。

いいんだよ。夫ちゃんの夢に乗っかっているんだからさ。

今100万円落ちていても、ワタシは多分警察に届けると思う。
いや…拾うか。普通に。


あーコドモ欲しいなぁ。
2ヶ月間ドピュ!をし続けていたのにね。
欲しいと望むものは、簡単には手に入らないんだなぁ。
金もコドモも
ドンダケー
コンダケー

だったら別にいいんじゃないか。・
今はそれらがなくても、あるべきではないものなんです。

だけど欲しい、と子作り本を必死に読み漁ったりして。
結局は欲しくて割り切れていないんです。
みんなそんなもんだ。


まぁこんな感じで今年もアッという間に終わるでしょう。

バックーバックー 

2007年11月25日(日) 1時42分

久しぶりぃーに作品を。
今回はバック、そして裏地つき。
裏地のがチョウcuteやで。
あー進歩したな。

最近は雑巾一枚でもサクランボサンの刺繍したりしています。
意外と、それだけで、掃除やる気up

話しは変わりますが、夫さんは、眠る時に、
カサカサカサァ(※1)をするのが大好きです。
バスタオルを足に挟んでいたのですが、あまりに大きいとのこと。
んだもんで、バスタオルを切って縫って、バスマットみたくして、太陽マークの刺繍を入れ、
完成。
非常に妖艶な表情を浮かべて、カサカサカサァーして寝ていました。

※1
バスタオルを両足の裏にこすりつけてカサカサカサアァと動かすと大変落ち着くらしい。

いつか写真アップしませう。

さて、裏地付きのこのバックはとてもよくできましたとさ。
仕事なんてしないで、ずっと縫い縫いしていたひ。

水彩画 

2007年11月06日(火) 6時26分

決して、刺繍に飽きたわけじゃぁございません。
無ッ性ーに、絵が描きたくなりました。

絵の具と筆を引っ張り出して水彩画に挑戦。
なかなかウマヒ…
大人になると、何でもできるようになっている。

コドモの頃はなーーんにもできなかったのに不思議なものです。
これを仕事中に夫ちゃんに写メールしたら、『俺もやりたい』ゆうてました。
今夜決行します。



小説家になろう。 

2007年10月26日(金) 1時05分
懸賞小説、やろうかな。
絶対にこんなド素人無理だ…なんて思っている傍ら、
もしかしたら50万円を手にして、ブラウン管にこの姿をさらしているかも知れないなんて、
淫らな想像をしてしまいます。お許しを。

この飽きっぽい性格どうにかならんのか。
次々と中途半端なことが増えてゆくではないか…。
料理、絵、ネイル、刺繍…。

ア…刺繍はまだ飽きてませんよ?トタ(♀)…まだ飽きてないですよ?

今回のテーマは泣ける小説。
ええやないかぁぁぁあぁぁ

しかしね、今まで何作も小説にトライしましたが、
勢いに劣り、完成を向かえた作品は無い…。アフ。
そうだ、ここで金に目を眩ませて、やればいいんだぉ。

…とwordを開こうと思ったら、なぜかwordが使えない。
これはやるなってことなの?ねーどうなの?

やめるか…。

刺繍3 -刺繍部発足- 

2007年10月26日(金) 0時53分
最近の我が家といえば、
みサンは家出、夫ちゃんは筋肉に夢中で、仕方なく妻は刺繍。

最新作ですが、なんだかレパートリィが少ないので、
コースターか壁掛けか小物入れしかデキネ。

近頃、親友のトタ(♀)が我が家へ遊びにきてくれたのですが、
スッカリ忘れていました。
トタは火星人家政人だったんだ
縫い方レクチャを受けて、口がふさがらなかったですね。
幼き日々、家庭科をタノシミ過ぎて、学ぶことだと思っていなかった罰ですね。

『刺繍部』を立ち上げました。
部員、2名…
1名抜けたら廃部です…。
頑張ります。

馴れ合い 

2007年10月11日(木) 20時55分

なれ【慣れ・馴れ】
慣れること。習熟。習慣。
                -大辞泉 提供:JapanKnowledge -


*********************************************
旦那は最近わたしのご飯をおいしそうに食べない。
旦那は最近メールをしてくれない。

などと考えることがあります。
深く考えるのが悪い癖でありながらも、考えることは無意識であり
胃が痛みだして、"考えていた"ということに気付く。

ご機嫌斜め妻の登場…。
「仕事でMDを使うから出して置いて」と頼まれても無言で
出すほどの急角度で斜めっていました。

旦那はこのような状態を、必ず放置します。

放置しているんだと思っていました。

でも違いました。

旦那は放置ではなく、察知していました。



仕事中にメールが…
「ママちゃんのご飯食べたからテンションあがりまくりよ


ぬぅぅぅ…察知していた。

ごめんね旦那様。

馴れ合うとは、とても切ないことだと思っていました。
馴れ合いとは知ってゆくことなのね。

*********************************************
【馴れ合いとは…】
ひそかに通じ合い、ぐるになって事を運ぶこと
                   -大辞泉 提供:JapanKnowledge-


あ…そうなんだ。めっちゃいいですね。
ひそかに通じ合う、グルになって愛し合うってことじゃん。
馴れ合いたい、むしろ。

あー手芸ってタマンネ。 

2007年10月08日(月) 4時58分

昔きらいだったものって大人になると案外大スキになるのね。
昔スキだったものよりも、大スキになるのね。

ピーマン、掃除、料理、手芸…がいい例だわ。

さて、今回のお休みは刺繍もやりつつ、小物入れに夢中。
ビーズをつけるだけで…キャワ

そして、ワタシ、気に入ったら大変です。
同じものを何個も作る性質があるもので、
手縫いにもかかわらず1日で2個作った…
トロイのでよく頑張ったのです。
また作ろうっとww

早く妊娠したいなぁ。
そしたら毎日手芸のオンパレードだお。



今日、夫ちゃんと競馬へ。
(また…?)
競馬場じゃなくって後楽園のね、馬券買ってモニターでみるのん。
いやぁ…すごかった。

馬じゃないのよ。何がすごいって…

ARASHIファンの皆様デスヨ…。
まさか、ドームでコンサートとは…。

コンサートは16時開園と垂れ幕に書いてあるのに、
既に10時にはコンサートグッツ会場に行列が…。

人ゴミ苦手夫婦は圧倒されて負けた。ええ、圧倒されてね。
すっごいわぁ。帰りがかぶらないようにトッと帰らないと電車窒息するね、
なんて話していたけど、全敗だったんで、心配無用でした。
真っ直ぐ帰りました…

絶対トゥインクル勝ってやる。

刺繍2  -昆虫とは- 

2007年09月30日(日) 0時35分

母の誕生日プレゼントにコースター作成中。
蝶々って、なんであんなにきれいなんでしょう。

でも蝶々になりたいわけではない。

蝶々には蝶々の気持ちがあるのかしら?
蝶々に感情があるのだとすれば、なってもいっか。

でも、蝶々がカマキリと恋に落ちたとしても、それは許されないんだろう。
女王蜂は強いけど、それは蜂の中の女王であって、芋虫からすれば、
別に女王であろうがなかろうが関係はないのだろう。

よく、『ミジンコに似てるね』って言われることがあるけど、
サッパリわからない…。
そして、顕微鏡なしには拝めないあの独特な動きをこの年になって
記憶していることがすごい…。

ミジンコとミカヅキモは友達になれるのだろうか。
そして『今日はダルイね』とか『あそこにエサがあるぜ』なんてことを
どうにかして相手に伝えられるのだろうか。

…だとしたらミジンコでもいっか。

 

2007年09月27日(木) 16時19分

夫より先に死にたいとずっと思っていた。
残されるくらいなら、看取られたいと。


夫を自転車の後ろに乗せたら、
夫は私の背中で泣きだした。

人を騙すより騙されたほうがいい、と
母は言っていたけど、
騙されることは、決して楽ではなくて、
でもどうにもならなくて、泣くしかなかった。

金に溺れた悪党どもに、夫の純粋な涙が届けばいいのに。
それが一番の復讐だと思いながら、自転車をこいだ。


私は夫より先には死なないことにした。
そんなの神様が決めることなんだけど、
でもそうする。

23 

2007年09月24日(月) 16時36分

23はすごい数字。

夫ちゃんと結ばれたのは23日。
初めて一人暮らしした時の番地も部屋番号も23。
父が生まれた日も亡くなった日も23日。父が亡くなった病室も23。

母と、よく、この23日話で盛り上がることがあるけど、
きっと本当になんかそういうのってあるんだろうなぁ。


昨日は23日夫ちゃんと交際し始めた日だー。
デートデート。

…専ら競馬ですが…。
2人とも全敗で落ち込み
まぁいっか、とお買い物
手紙も交換して、とても楽しい1日でした。

こうして年を重ねてオババになって、
日記やブログや手紙を読み返してニヤつくんだろうね、縁側で
そうだったら相当幸せものだと思いまする。

そして23日に死ぬのかしら。どうなの?