パル黄門様御一行 

July 20 [Wed], 2016, 19:26
あ〜17日から20日まで長野へ行くはずだったのに。
ソフトクリィム〜!たべたかった〜。
病院通いも少し休憩ながら昨日は行ってきました。
私は腰以外に右足が座骨神経痛?らしいので…それが又出てきたらしく家にいてよかったのかも?
sakiは仕事。
お父さんはせっかくお休みなので一人お出かけしたり水槽の水替えをしたり好きにしていました。
ただ普段いない人が家にいるとご飯の用意が自分だけなら簡単なのに面倒で・・・。

お蔵入りになりそうだった写真をアップできそうでうれしいです。
これらの画像は珊瑚ちゃんママ(まこちゃん様のブログです。m(__)m)おてんば珊瑚「素敵なリメイク」からいただいてきました。

ジャンジャジャジャジャン!♪♬じ〜んせい楽ありゃ苦もあるさ〜。(^^♪
パル光圀公女様
「珊瑚さんあれを出しなさい!」
珊瑚さん
「ひかえ!ひかえ!ひかえ!この紋所が目に入らぬか!こちらにおわすお方をどなたとこころえる。恐れ多くも先の副将軍、パル光圀公女であらせられるぞ!!」
ルビーさん
「御老公女の御前である。頭が高い!ひかえおろう!」
なんてふざけてみました。

幸手権現堂「桜と菜の花」のコラボ
権現堂「紫陽花」をバックに
小田原城をバックに
sakiの子供の時の洋服から熟女さんたちの胴輪を作ってもらいました。
みんな病気を抱えていても明るく過ごせるように!
パル母様いつもありがとうございます。
広島と埼玉と東京ですが中々会って写真を撮るのは難しいところ珊瑚ちゃんのママさんがこんなに素敵な夢を実現させてくれました。まこちゃん様ありがとうございます。

こちらは胴輪を作ってくださいましたパル母様のブログです。m(__)m
パルの部屋「助さんと格さんと!」

こちらは画像を作ってくださいました。珊瑚ちゃんママ(まこちゃん様のブログです。m(__)m)
おてんば珊瑚「素敵なリメイク」
併せて読むと楽しいですよ。
そしておまけの1枚。
うっかりウィル兵衛も登場です。
ルビーさん 「ウィル兵衛いつまでも食べていないで早くついてまいるのだ!」
ウィル兵衛 「だってこのジャーキーおいしいんですよ!」
ルビーさん 「ではおいていくぞ!」
ウィル兵衛「あわぁわ! ちょっとまってくださいよ〜!」
パル光圀公女様 「珊瑚さんまたウィル兵衛は叱られていますよ!」
珊瑚さん 「まったくウィル兵衛はいつもいつも困ったもんです。」
パル光圀公女様 「まぁ良いではないか!はっ!はっ!はっ!」

ジャーキーばかり食べていてルビーさんに叱られたようですね。

おてんば珊瑚ちゃんのところからいただいてきました。m(__)m
「水戸黄門御一行様」
みんなでこんなお散歩できたらいいのにね。

次に御一行はどこに行くのでしょうね〜?

ウィルの検査結果 

July 19 [Tue], 2016, 20:39
7月9日に検査した結果が出ました。
なんたってカルテナンバーがいいのよね。0001−03!
心臓に雑音が入っていると言われたけどウィルママンはウィルにこれ以上辛いことはさせたくないと拒否していたのだけど10歳の記念にとやることにしました。
皮膚被毛は四肢パッド間紅斑、尾部脱毛、耳部先端色素沈着。
目は白内障。
耳はマラセチアと球菌。
歯は去年歯石取りを全身麻酔してとってもらったのに…すでに歯石と歯肉炎と歯肉後退。
尊像は雑音。
それ以外はOKでした。

血液検査もほぼOK。

もう一つの外部の血液検査もOKです。
ルビーとサプリを飲むのにカステラやバームクーヘンなどにくるんだりケーキも食べているので心配だった中性脂肪や総コレステロールなども全部OK.
先生がどうしても胸部のレントゲンも取ってほしいと言うのでお願いしました。
気管に石灰沈着が見られるって…。
もう10歳だからねぇ。
心臓は弁がしっかり閉まらず血液が逆流するのを抑えようとして頑張って動くから筋肉でできている心臓はどんどん大きくなると…。
これは4年前環軸亜脱臼の時の画像。この時のほうが小さい?ついでに水頭症も…。先天性だからかわいそう。先生にくれぐれも首に気を付けてくださいなんていったからか?知りたかったようなので4年前の資料を後日持っていきました。こんな感じに刺さっているのよね〜。
釘やピンをチタンにしたのでMRIをフォローアップでもう一度かけることができました。あの時もきちんと説明を受けたのか?定かではないのですが…久しぶりにこんな資料があったんだとみていたら…4年前にすでに心不全の疑いと書いてありました。
さらに手術をしない場合壊滅的な脊髄損傷、呼吸停止、死の転帰をとる。
とか何日間の生存確率とか?
こわいよ〜。
よく読まなくてよかったよ。
外科処置を行った場合整髪は見られないが成功は術者の経験によるところがおおきい。手術中及び直後に合併症発現の可能性もある。
投薬も恐ろしいことが書いてあり部分骨折もあったようです。
これは手術する病院へ行く前に渡され…その前に説明があったのは四肢麻痺の原因がわからないのでMRIをかけてほしいと言われたのだけ覚えている。
特に血液とか問題はないと言っていたが…たぶん心不全も生きるか死ぬかの状態の原因ではないとは案弾されたのでスルーしたのだと思う。
退院後もその説明はなかったけど。
手術のあとも歩けるようになるのか?神経はちゃんとつながっているのか?ご飯も自発的に食べられるのか?
そのあたりが注意点だったのでよだれを垂らしながらもてべることができたのでカテーテルを胃に通さなくて済んだし、針治療も嫌だと足をひっこめることができたのでやらないことになり…すぐに転がったりするけど立てるようになり回復が早かったような気もします。
だいたい急にてんかんの発作だと思ったけどいつもと違う感じがして夜中に車を飛ばして夜間診療の病院へ。
てんかんの注射をしたので様子を見るから明日迎えに来てくださいと言ったのに・・・・。
次の日行ったらもっとおかしくなっていて・・3日ころには立てなくなっていたような???
ウィルのママンはここにいるからおかしくなつたと思い連れて帰ると!私もそう思ったけど自分で動けなくなったウィルを連れ帰ってどうする?…結局MRIまで行きつくことに。
そこで発見。いつ神経が切断されるかわからないと告げられる。
手術できる病院が限られている。
ゴッドハンドは高い!それでも失敗しないとは言い切れない。
大学病院は待たないといけない。
それか担当の先生がお師匠さんに頼んでくれると言う。
でももう一つピンを刺す角度がわかる?機会がある病院が神奈川にあると言うのでそこに頼んでもらうことに先生も一緒にお手伝いしてくれたそうです。
思い出すのは病院が終わった夜に始めたものだから終わったのが12時過ぎで…。
それまで心配で心配で!
車でも遠かったけど電車はまた乗り換えが多くて良く毎日2時間近くかけてお肉の差し入れしたなぁ。
ルビーもよくお留守番してくれました。
最近ルビーだけでなくウィルも疲れっぽくて暑さだけでなくすぐに寝ている。
やっぱり10歳だし顔はいつまでも赤ちゃんだけどいたわらないとね。
いろいろ抱えているけど…頑張っているウィルでした。

検査のあと数回ルビーの付き添いでウィルも病院へ行っていますが院長先生がルビーに点滴して居るとき補ていを検査してくれた先生がしていたらその足にちっちしそうになりました。
あぶない〜!
いろいろやってくれるウィルです。

7月15,16,17どんどん回復 

July 17 [Sun], 2016, 23:41
まだ今日は薬を飲んでいます。
下痢などに効く抗生剤です。
そのほかにはもう余命宣告されてから毎日ガスターとビオフェルミンとサプリを飲んでいます。
でも何も食べないとそれも口に入れるのが難しくてしばらくは点滴の中に薬を入れてもらっていました。
ルビーの皮下点滴はぽたぽた落とすものではなく太い注射2本その間にビタミンと抗生剤を入れてもらっています。
液は栄養があるわけではなく体液に近いものだそうです。
なので口から食べてくれないと体力が落ちてだるくて寝ていたようです。
嘔吐が止まったのでお腹がすくような薬を入れたら下痢になってしまい血便も出てしまい経口薬を処方されましたがそれも落ち着いたのでまた食欲の出るお薬を注射に入れてもらいました。
今度はそれが効いたらしく食べるようになり薬も楽に飲ませることができるようになりました。
10日から病院へ一週間通い皆勤賞です。私はその前の日もウィルの検査に行ったり…昨日もウィルの検査の結果を聞きに行ったので先生たちより休みなしで通っています。(笑)
薬は明日で終わりますが一度薬を切ってみます。
今まで飲んでいたものはそのまま続けていきますが・・・。
ただ食べるようにはなったものの腎不全のご飯は出すようになってしまい…お肉は食べるけどお魚は嫌とか…。
しかも腎臓のご飯はたんぱく質が10,5パーセントで脂質が16パーセントなんです。
現在悪さをしている膵炎は低脂肪にしなくてはいけないのでこれを試しにとくれました。A先生のわんちゃんも膵炎の時これにしたそうです。これだとたんぱく質が20パーセント以上で脂質が5パーセントです。
三分の一に脂質が抑えられています。
だいたい腎不全のフードがオイリーなので膵炎の繰り返してしまうのではないかと勘ぐってしまいます。
でもルビーは腎不全もあるので前に院長先生も悩み半々とおっしゃっていましたが…。
缶詰のほうが脂質もたんぱくも抑えられているようなので最近新しく出たと言う腎不全用のシチュー缶も買ってみました。
でも全部これにするとうちの家計はただでさえ火の車なのに無理なのでそれを真似して作りたいと思います。
私がキッチンにいるとみんなも来るので仕方なく机の下に寝床を作ってあげています。
最近は二匹が場所取りの件かをするようになったので2枚用意してあります。

元気になったからと調理台のほうまで持ってくるのはやめてほしいです。

でも気持ちよさそうに寝ているとどかすことができずまたいで何とかやっています。

まだ選んで好きなものだけ食べて私に文句言いたげなのでそっぽを向いているといつの間にかウィルが食べていたりして・・・。
今度は口に持っていくと食べたり甘えん坊なのか?贅沢になったのか?
お散歩も昨日までは10分くらいだったのが今日はよたよたですが20分程度歩きました。
数値が良く感じたけど実は筋肉量が減ってしまったり食べていないとその分腎臓には負担がかかっていないので良く出るそうです。
なので喜んではいられない。
まぁ数値よりも実際の姿を見たら衰えているのはわかります。
でも昨日あたりからうるさくなりました。
掃除機をかけていても数日前は静かだったのに今朝は文句を言いに来ました。
しかもお姉ちゃんの部屋でPCやっていると何か頂戴と来ます。
ねぇお腹がすいてしょうがないんだけど何か頂戴!!

ちょうだいよぅぅ!
おばあちゃんもう食べたでしょ!なんて言わせないんだからね。
だってちびウィルだってなんかほしいと言ってるよ!
チビとは何だよ!怒ったらお腹すいちゃったよ!なんか頂戴!
ほらやっぱりなんか頂戴!
仕方ないなぁ!そう来ると思っておやつ用意してあるんだけどね。
食べられるようになってよかったけど…うるさいのは困るなぁ。

7月14日自発的。 

July 14 [Thu], 2016, 22:24
今朝は伸びて私の隣で寝ていた。
最近は自分のお部屋で寝ていたウィルもべったりくっついて暑かった。
エアコンはず〜っとかけっぱなし。
ホカロン2こなのでその辺は節約しない。
昨晩は一度朝方にちっちをしただけでそれ以外は寝ていた。
しかもゴミ捨ての時にウィルだけお散歩に連れていくようにしてたけど(ルビーは病院へ行くとき!)気配を察知していきたいとアピール。
2匹を抱っこしてごみを持って2階から降りるのは私は無理なのでゴミ捨てに先に行き迎えに戻ったらウィルが部屋で泣いていた。
ルビーはしっぽぷりぷりしていたので準備してお散歩へ。
よたよたゆっくりだからやっぱり別々が良かったかな?と思いつつもウィルがした後匂いを嗅いでしたりまぁこれもいいのかな?
そして昨日まではぽたぽただったうんPは生クリームくらいの硬さに。
きれいにツンと立っていた。
昨日2回飲んだ薬が良かったのかな?
さんざん苦戦したので薬はあきらめていたけどお父さんが先生に頼んだらストローのようなものですぐ飲ませられたらしい。
家でもやってみようかと言ったら誤飲させるといけないからと止められたんだって。
でも今日はご飯も欲しそうにしていて・・・。
毎日少量用意しているけど見向きもしないのに今日はお肉のかけら2つくらい食べました。
また先生に投薬をお願いしようと思ったけどお芋にくるんで口の前に持っていったら自発的に食べてくれたので嫌な思いしないで済みました。
今日も予約が取れなくてオープン前に行くことになりました。
体調が悪い子が多いのね。
昨年は2,3日開けていたし…それでもこんなに混んでいなかった。
混んでいるのは春にフィラリアの検査や予防接種で込み合ってはいたけど…先生やスタッフさんが気さくで優しい人柄だし駐車場も数台止められるからね。
オープン前だけど3ワンいました。
いつもの皮下点滴。
昨日からのお薬が効いているのか?下痢は止まったと言ったら下痢止めではないそうで…。
点滴の最中にいろいろ聞くことができて不安が軽くなります。
ご飯はまだ食べてないと言うと比較的おいしい缶詰があるからとお皿に持ってきてくれて食べさせようとしたら嫌だと拒否したけど先生がちょっと食べてみて!と横から入れたらそのまま食べてお皿にある分は点滴が終わったら全部食べました。と言ってもスプーン2杯ぐらいですが…。
食べたは良いけど吐いたり下痢したらだめだけどそれはありませんでした。
ちょっと咳をしたら吐きそうになったけど大丈夫でした。
夕方は土砂降りの中ルビーをバスタオルにくるんで車で行きました。
カートを用意してたのにぃ。
着いたらシャワーを浴びたようになった。
また混んでいるのかと思ったら病院の前のバス停で降りた人が雨宿り。
あとの人がいないので気になる耳掃除と前足の爪を切ってもらいました。
何を頼んでも嫌な顔もせずにてきぱきとやってくださいます。
いつもは黄門線もお願いするのだけど下痢が続いた後って…荒れていると思うので…やめました。
耳は左側がだいぶ汚れていました。
臭いなぁと思ったのよ〜。
ウィルは雷がゴロゴロなっているときのお留守番でかわいそうでした。
でもいろいろなところにひっそりと置いておいたおやつは全部食べてありました。
夕飯は午前病院で食べたより少なかったけどおやつには興味をしましたのであげました。
なぜかそれは食べる。
ささみがなくって冷凍してあったもも肉をレンジでチンしたらその匂いに6日ぶりに「ワン!」と吠えました。しっかりほしいと要求吠えしたのは8日の夕方が最後だもんね。
しかも9日下に住んでいる人いお散歩中あったものだから「最近ご飯が欲しくて吠えるのでうるさくしてごめんなさい。」と言ったら「全く聞こえてませんよぅ!気にしないで大丈夫ですよ!」と言われました。
吠えだすと窓を閉めたりしていたので大丈夫だったのかな?
明日はもっと要求するでしょうか?
腎臓のフードでなくいけないものばかりだけど…食べたいもの食べて!
でも少しづつね。
御心配してくださっている皆様いつもありがとうございます。
メールやコメントで励まされてうれしいです。
御心配ばかりかけていますがこれからもよろしくお願いします。
自分では変わっていないつもりだったけど昨日お父さんに洗濯物ができてないと言われ…言われなかったら2日間お休みしていたかもです。
たまには休んでもいいと思うけど制服が入っていたので慌ててやりました。
今晩はお姉ちゃんがみんなと寝ます。ルビーも落ち着いたし…。
私はお姉ちゃんの部屋のベッドで寝ます。
お姉ちゃんはベッドで寝るとか?ルビーやウィルと寝ないと金縛りにあったり嫌な夢を見ると・・・。
でも実は私もベッドで一人で寝ていたとき「たすけて〜!」と言う自分の声で目が覚めました。
何かいるの?
新築でたった時から住んでいるのに・・・。
2階に地縛霊?
うちはわんこたちに守られているからね。
明日も予約が取れなくて…11時なのであついよね〜。
最近おいて行かれることが多いのでルビーにぺったりくっついているウィル。痛みが治まってきたようでのんびり寝ている感じ。峠は越えたかな?

7月13日少し元気? 

July 13 [Wed], 2016, 20:51
絶食が続いているけど昔の膵炎の治療はまずは絶食らしいので良いのかもしれない。
昨日夕方の点滴が終わって帰ってきてから下痢p−が続いていったん落ち着いて寝たと思ったら夜中1時間毎にトイレでぴーぴー。
踏まないようにトイレへ行ったら電気を付けて出た瞬間にシートをかぶせる。
じたばたと歩きながらするのでトイレを広くして正解だった。
しかもいつでも私とsakiが交換できるようにしておいたので昨日はsakiがベッドに!
そうしないと仕事に行けないから…。
私は気が張っているのか?一時間ごとに起きて片付けても眠くない。
午前の病院へは2人と2匹で行き薬も貰ってきた。
しかしそれが飲ませられない・・・。
あまり無理強いはしたくないから。
少し口で溶けたみたいだけど・・・。
様子を見ていたいけど…光線をかけてあげたいけど・・・義母のところに一人で行かないお父さん。
自分の母親なのにさぁ。
なのでピーをしても片付ける人がいないから半日入院も考えたけど家のほうが良いだろうからシートを敷き詰めました。大判のシーツ買っておいてよかった。せっかく羽毛布団の上に毛布載せてベッドを作ってあげたのに・・・。いじけたように端っこ。
これじゃぁなんだか・・・。病院へ行く前は私の冬物をちょっと出した場所に・・・。大きな茶色いネズミは袋をがりがり!ひどい!そういえばこのところだるそうだった。でもルビーだけじゃなかったから気づかなかったのかも?
私の友達の声が受話器からしたら首をかしげて聞いたりお茶目。その声を聞くとなぜか掘る。実際に遊びに来ると100パーセント掘る。なんででしょう?光線治療。ウィルがルビーの前に出てきてしまうけどウィルもいろいろな病気を持っているから…。こんな顔して寝ていたらどかせない・・・。
留守番中は危なくてかけられないけど良い子で寝ていてねと出かけた。

さっさと税金を払いに行ったりお金下ろして持っていったり買い物に付き合ってお母さんの好きなコスモスの鉢植えをあげて少し片付け帰ってきました。
相変わらず財布の中身が0円になると電話をかけてきてはいるとルンルン。

ルビーはおとなしく寝ていたようで転々と少しあったものの前のような激しいものはなかった。

昨日のCRPが気になって調べてみた。

CRPとはC反応性蛋白というもので、
CRPは身体のどこかで炎症が起こると
6時間で上昇してきて
24時間〜48時間でピーク
となるそうです。
半減期(CRPの数値が半分に下がる
までの期間)は6時間〜8時間です。

基準値は0〜1mg/dl
1〜5mg/dlでは軽い炎症
5〜10mg/dlではやや重い炎症
10mg/dl以上ではかなり重い炎症

と書いてあるものを見ました。
ルビーは5.9だからやや重い炎症。
あれだけ血便なんだからそうでしょう?
しかも食べていないので粘膜を出してしまっている。
痛いだろうなぁ。
かわいそうに…。
だけど昨日よりしっかりと歩いていた。
レバーは嫌いなのにレバーとカキエキスでできたジャーキーをウィルにあげていたら来たのであげたら食べました。
ほんの少量ですが…。調子に乗ってほかのも上げてみたけど食べませんでした。
食いしん坊が食べないんだからそれなりの理由でしょうから無理に食べてくれなくていいのです。
数年前に私も1か月くらい逆流食道炎でまともなものを食べなかったけどげっそりもしなかった。元が太いので少しやせたね!と言われる程度でした。
ルビーもこの一年で太ったからまだ大丈夫?
今日は5,4sでした。
明日も減ってしまうかな?

まったくわからない・・・?なんで? 

July 12 [Tue], 2016, 23:06
ご飯を食べないし元気もないので10日から毎日のように皮下点滴に行っているルビー。
今日は12時まで予約がいっぱいだということでしたが同じ皮下点滴の子がいる10時半に終わり次第入れてもらうことになりました。
だいたい10分程度なので…。
11日夕方の皮下点滴をして帰ってきたらトイレでげーげー。
食べていないので当然胃液や胆汁泡だらけでした。
点滴のほかすることはないか?不安になり先生に電話したらちょうど終わったばかりだけどすぐにこれるならと言われ車ですぐ行きました。
痛い注射だけど冷たいと感じにくいからと冷蔵庫からとりだしてすぐに注射。
これでも吐くようならかなりひどいから明日は血液検査をしたほうが良いでしょうと言われました。
そして誕生日から2か月後の今日血液検査をしてもらいました。
本当は目を開けていられないほど眠くて眠くてという感じだったのでこのまま逝かせてあげようと思ったのですがとにかくお姉ちゃんがダイビングから帰ってくるまでは!と・・・。
帰ってきたら喜んでいるけどもう両目とも見えないようで匂いで私かお姉ちゃんか?確認してしっぽぷりぷり。
何か食べていると欲しそうにするからお姉ちゃんが口に入れてあげたら横からぽろっと!落とす。
それを拾うウィル。
それは気に入らないようなルビー。
最近ゴミ捨ての時にウィルをお散歩に連れていき、ルビーは病院の時に少し・・・。
ウィルもお留守番の練習をしないと!と心を鬼にしておいて行く。(私の腰が痛いのもあるけど。)
午前は病院の始まる10時はすでに暑いので近いけど車で!
夕方はカートで連日。
昨日はあまりにも午前中ウィルが鳴いていたので仕方なく2匹で行きましたが…そのあとの急患の時は置いていきました。
そして今朝した血液検査の結果。
貧血とか特になし。
いろいろな項目をやったけど…とりあえず高いのはいつものなんだけどその数値BUNが32,4?前回45でした。
まぁこれはたんぱく質を制限すれば下がるらしい。なので4日近く食べないでいれば下がるでしょう?
しかしクレアチニンはほとんど良くならないはず。
なのに1,5だよ!
何かの間違いじゃない?
前回だって悪くなっていると思ったのに2,4だったのに。
でもこれも食べていない状態で連日皮下補液を入れていればよくなるのかな?
リパーゼも高いと言っても10〜160が正常値のところ490.
前回は521.
前々回は1620.
その前は測定不能。
それでもここまで連日ご飯を食べないということはなかった。
こんなに何回も吐かなかった。
そして夕方の注射のあと帰ってきたら昨日は上からだけど今日は下から。
食べてもいないのに粘膜がはがれてきているようで数回したら今度は血便になった。
トイレに飛んで行ってくれているが1回マットの上で。
困った顔をしていたので寝るお布団以外のところはトイレシートを敷き詰め対応。
帰ってきてからちゃんと数えていないけど10回はしたかも?
あと気になるCRP…C反応性プロテイン。0,7以下でないといけないのが5.9ある様々な炎症があるそうですが…。よくわからない。
投薬されても上手に出すルビーなので毎日ご飯を食べるようになるまで皮下点滴をすることに!先生は血管にちゃんと入れた方が吸収もよいと言ってくれたのですが半日入院することでストレスを与えるとどうかな?と・・・。
もうすでに最初の入院すら後悔しているので「通います
と言いました。前の病院では車でで往復1時間以上かかって送り迎えしていたのが今は歩いても車でも5分程度。
距離が短いから渋滞すると歩いた方が早いときも!
しかしここまで動物病院へ通うことになるとは思いもしなかった。
先生の人柄やスタッフさんの良さで混雑して予約が取れないのが難点。
あ〜もう血液検査はしないと決めたのに。高いし…。
でもこの数値・・・。
外注で調べなおしてもらおうかな?なんて思ったりもして…。
きっと私はするでしょう?たぶんするでしょう?でもしないかも?
今日は結果を見るまで間を開けすぎたかな?とか…もう末期に入ったのかな?と思ったけど…どうやら違う原因らしい。
膵炎ももう慢性化しているからいつまで持つかが心配ではある。
あの時ルビーに腎不全で苦しんで虹の橋を渡るより違う原因で・・・なんて思ったのがいけなかったのかな?
こんばんはトイレをすぐ片付けないと踏んだり2次災害が大変なのでベッドにsakiが寝て私はルビーとウィルにまみれて寝ます。
この前はベッドで寝ていたらルビーがカリカリしてなんか頂戴と夜中に来たので3粒くらいフードをあげてベッドに乗せて一緒に寝ました。
でも自分がしっかり寝てルビーが落ちたら怖いから心配だったけど朝私が起きても爆睡していました。
そんなちょと前のことも懐かしい。
だらだら思い付きで自分用に書いた日記です。
ここまで読んだあなたには読みにくくてごめんなさい。
明日は先生に下痢p−していることなども伝えないと。
さすがに2日聯足で残業させたらもうしわけないので・・・。

6月末の写真。
スイカをパクパク!種をとらなくても出してくれるので床が種だらけ。ウィルもスイカは大好き。そしてトウモロコシも食べた。夏満喫。私は最後に食べたいものはおいしいスイカ。トウモロコシも好きだけど最後じゃね・・・。2つとも季節じゃないと美味しくないから難しいなぁ。母がホスピスに入院中3月なのに梨が食べたいと言った。秋までは無理なのだから探し回って高いけど買って持っていったら思ったほどおいしくなくてがっかりした思い出がある。
難しいことは言わないでおこう。
ウィルは前歯が無いけどスイカもトウモロコシも何とか食べる。結構上手。
同じ日に食べたわけじゃないけどこんなことしていたからかな?
でももう2週間過ぎているからこれが原因じゃないと思うけど・・・。
でもおいしそうに食べていたから悔いはない。

今日療法食以外にあげているもの聞かれて少しだけ告白したけど…。
本当はおやつもトッピングにお肉も!
サプリや薬をあげるとき基本カッテージチーズやサツマイモだけどバームクーヘンやどら焼きにも包んでいた。
それでも数値が激しく悪くならないのがなんかすごい。
もっとおいしいものを食べてからスコットのところへ行ってほしい。
m(__)m

気が付くといつもそばに! 

July 10 [Sun], 2016, 22:45
ご飯の支度をしているときはキッチンのこの場所。揚げ物の時は危ないのでマットごとずらします。ウィルは机の下。机の下でいつもお座りをして震えていたのでこれを置いたら2匹で取り合い。目がほとんど見えていないのに椅子に飛び乗って寝ているときもあります。お姉ちゃんの部屋に私がこもることが増えたので2匹も一緒に来て何も食べていないのに突然何か文句を言ったりするのでおやつをケースに入れて隠し持っています。さっきママがおやつを用意してたの知っているんだからね〜!早くちょうだいよぅ!ちょっとルビーがどいた後は必ずウィルがいます。ヤドカリ犬です。
トイレから帰ってきてまた寝ようと思ったルビーはウィルを踏んでしまったりして喧嘩になります。
ルビーだってびっくりですよ!まさかちょっとの間に場所をとられているなんて!
なので最近はヤドカリした後ルビーが戻ってくると小さな声で「うぅ〜!」と言うウィルです。
あ〜ルビーがご飯を食べない!
食いしん坊が食べないと心配で心配で・・・。

おばあちゃんさっきご飯食べたでしょ? 

July 01 [Fri], 2016, 9:20
お腹空いた〜〜〜!早くご飯にして〜〜〜!ねぇかべがボロボロになってもいいの?怒られるのはママなんでしょ?早く〜〜〜!お腹空いた〜〜〜!!
ルビィ!どうしちゃったの?さっき食べたじゃん!!

最近こんなことが増えてきた。
ある時はシンク下の引き出しをがりがりある時は冷蔵庫をがりがり。
キッチンのドアを閉めると今度はそこをがりがり。┐(´д`)┌ヤレヤレ
だめ!と言って放置しておくと今度は水をこぼす!
仕方なく拭きに行くとまた期待する。
夜中に徘徊するときもある。吠えたりすると仕方なく口封じにフードを少しあげる。
私たちがご飯食べているときも吠えたりする仕方ないから抱っこして食べています。
取られないようにするのが大変だけどルビーも匂いを頼りにしているので意外と取られない。
そういえばスコットも晩年吠えてばかりいたなぁ。
用が済むと静かに寝ているんだけど。
ルビーも似てきた。
あと困っているのは目が見えないから階段が怖いのはわかるけど家を出てすぐに怖くなって歩こうとしない。

前は階段のところに座って2匹を抱っこしてたのに…玄関から…。
先日腰痛がひどくて病院へ行ったらレントゲンで前よりすべり症が悪化しているので重いものは持たないようにと言われた。
腹筋と背筋を付けて体重を落とすようにって!
どれもこれも難しいことをサラッと言ってくれました。
ルビーとウィルで9キロぐらい。
きついけどどちらも階段降りれないんだもん。
見てる方も怖いし・・・。
この前お父さんがウィルは自分で登ってくれるよと言うからルビーを抱っこして一緒に上っていったら急に止まって私のほうを見てフラッと後ろへ・・・。
慌てて足で抑えてルビーを抱っこしたまましゃがんで抑えたけど…私も落ちそうになるし、ルビーを落とさないようにとひじをついたからすりむいてしまいひどい目に合いました。
こんなことなら抱っこした方がましとウィルも抱えて登ります。
下ろすと廊下は走るウィル。それだってひやひやしますが・・・。
ルビーはさすがに走らなくなりました。
先日公園を長めにお散歩したらその夕方からは死んだように寝ていて心配するぐらいでした。
突然「キャン」と鳴いて起きてブルブル震えて私のところに来ました。
どこか痛かったのでしょう…。
そのあと注射があってお父さんに連れていってもらいましたがすごく疲れているから車かカートに乗せて行って!と頼んだのに…「行きも帰りも歩いたよ!」って腎臓は疲れすぎも行けないと言っているのに!!
私のこと細かくうるさいと言うけどちゃんとやってくれないから言うのですけどね。
先生から次の日も調子が悪いようなら連れてきてくださいと言われたようですが次の日は元気に私を起こしてくれました。
最近訳あってsakiのベッドで私が一人で寝ています。
最初はみんなねる前に見に来て朝もいるかどうか確認に来ます。
私が寝ていた布団にはルビーが寝て広く使っています。
一緒に寝たいんだけどね。
ごめんね腕枕できなくて。

思い出の写真(娘とわんこ) 

June 29 [Wed], 2016, 20:50
娘とわんこの出会いは病院から帰ってきたときベーブと会いました。娘を寝かしてあった籠の足元にちゃっかり入って寝ていた時も!そのとき動けないのに足でもぞもぞベーブを触ろうとしていたのをよく覚えています。
3か月もうすぐなろうというとき長野の叔父の家のわんこデゴイチと会いました。
うちにいたころわんわんと吠えてから走り出すのでそんな名前が付きました。5か月になるとしっかりしてきて興味を持ち始めました。家から行ったクリの孫です。1歳の夏姉のところにちびちゃんと。
玄関の段差がかなりあるので危ないというのに何度も行きます。姉の家のわんこが増えてわんこ目当てで遊びに行く回数も増えました。お散歩したい気持ちはわかりますがこの3匹に引っ張られたら?何度か引きずられてひざを負傷したことも!それでも懲りずにべたべた。私のいとこのわんこもお散歩に連れて行きました。普段お散歩に行っていないそうなので喜んでいました。義妹の旦那さんの会社の番犬。
番犬は長生きしませんね。いたずらされたりするみたいだし…。会社がお休みの日もご飯を上げたりしに行くのに娘だけついていった時の写真です。
同じ兄弟でもsakiのいとこで1こ下の子はわんこが苦手…なのでいきませんでしたが弟がわんこが好きで一緒に行きました。
この男の子がうちにもわんこが欲しいとヨーキーを飼ったようです。懐かしく父もいます。
sakiは姉のとこりに行くとわんこにべたべたです。
お母さんのちびと息子のブラッキー!もう一匹ルビーと同じ色のさくらがいます。
ブラッキーはsakiが行くと自分からも立ち上がってsakiに抱きついたりしていました。とてもかわいい子たちでした。このほかにも近所のわんこたちに毎日会いに行ったりしていました。
それがもとで反対されながらもわんこを迎えることになったのでした。

懐かしい写真(私のわんこ) 

June 28 [Tue], 2016, 19:38
以前紹介した私が赤ちゃんの頃一緒に乳母車で子守をしてくれていたわんこペル。ペルの最後の子です。アルビノだったのか?親の色とは全く違う色が出ました。その子供のリバティ!
私の初めてのわんこです。辞書を片手に名前を一生懸命決めました。
名前の通り自由で私を探しによく街中をふらふらしたものです。よくぞ御無事で!その子供たちは長野で過ごしていたとき1匹は叔父のうちへ!
もう一匹はお隣のお家へ。もう1匹は叔母の保育園へ。とそれぞれ新しい家族のもとへ。うちにも1匹シロンが残りましたが事故死で若くして虹の橋を渡りました。そしてリバティの最後の子供1匹はうちに残りました。
ベーブです。姉のわんこでした。みんなベーブルースからとったと思っていたようですが映画の中のテニス選手の女の子の名前からとったそうです?
姉が嫁いでもベーブは家に残ったので父がとてもかわいがっていました。
それを私が嫁いだ時は泊まり勤務でいないときが多く寂しいためしょっちゅう連れて行ったためうちの旦那(いつもお父さんと書いているスコルビ家のお父さんです。)は父に「ベーブまで嫁にやった覚えは無い!」と言ったそうです。旦那にもなついてだんだん実家に帰らなくなって・・・・。これはスコルビ家のお父さんのわんこです。
おうちに遊びに行ったときもう目が見えていませんでした。
結婚する2ヶ月前に亡くなってしまいました。
スタンダードのダックスフンドです。
重かった!!ミカンが好きで私がミカンを剥いた時に香りがしたのでしょう…急に「ワン!」と言ってびっくりしましたがミカンが欲しかったようです。
享年16歳だったそうです。
義母が結婚してから息子がみかんを食べなくなったと言っていましたが私のせいではありません。
ダックが食べてくれなくなったからです。
確認したらいつも部屋にもっていって隠れてあげていたそうです。
お母さん…私のせいにしないでくださいね。

ダックスフンドを連れていた外人に主人が写真を見せてダックだと言ったら大笑いされて「オーノー!ダック?ガァガァ!」と言われたこともあったなぁ〜。



BBS営業中&私用にも使っています。
備忘録・・・。


☆スコット☆
犬種☆日本テリア☆♂  
生年月日1997.2.20 ☆静岡県 
体重5`がベスト。2010.1月4.8`   
特技フリスビー 逆立ちチッチ  
悪行吠えてみんなをあおる
2012年2月18日15歳の誕生日目前に宇宙にお帰りになりました。 享年14歳と11カ月と29日
:;。+゚( 。・▽・。)゚+。::゚。:.

☆ルビー☆
犬種ミニチュア.ピンシャー☆♀ 
生年月日2002.5.12☆愛知県
体重5.1`→9月は5.8`に増加!2010.1月5.6`まだまだ減量しないと。 2015.1月腎不全発覚。5.5`の体重が退院後は4.6`まで減ってしまい3月には5.3`をなんとかキープ。 入退院繰り返し13歳のお誕生日は迎えられないと余命宣告を受けたが現在通院中。体重は5.7キロキープ。 春はふわふわのやわらかい毛になってしまったがこの冬つやつやの毛が増えてきました。 皮下点滴の注射を週2回朝晩してもらい食事とサプリメントで頑張っています。(12月7日)追加またほわほわの毛になる春が来ました。皮下点滴はまだ週2で頑張っています。体重は5.8キロになってしまいました。体脂肪増えた〜。フィラリアの薬をもらうための血液検査のついでに今の現状を調べることにしました。それほど前と変わらず…でも中性脂肪がすごいことに!腎不全の療法食脂肪が多いから・・・。しかもサプリとかバームクーヘンとかにくるんでいるし。まさか迎えられないと思っていた14歳も迎えられて感謝感激!ありがとうございます。欲張ってスコットも追い抜こう!!(5月28日)
特技 甘えんぼ攻撃 2足歩行 ペットボトルの蓋開け 引き戸も開ける。 
悪行 盗み食い
。:;。+゚( 。・▽・。)゚+。::゚。

娘sakiの初わんこ一目ぼれして何度か通い自分の息子にした。 おチビながらハイパー!
我が家で一番芸達者。
☆ウィル☆
犬種イタリアングレーハウンド♂
生年月日2006.6.23 ☆群馬県
体重3.1`→9月はなんと3.7`に増加!成長が止まらない〜! 2010.1月3.3` 2012年に首の手術。死にかかるも復活。 入院時2.8`までなり何とか増やし3.3〜3.5あたりをいきき。 2015.3月3.3`キープ
特技 瞬間移動
悪行 ものを細かくちぎること
。:;。+゚( 。・▽・。)゚+。::゚。:  
そしてみんなの共通は・・・やっぱりぬいぐるみの破壊&綿を引っ張り出すこと。
いつもハチャメチャ!

「スコルビ家の書きたい放題」

花梨ままさんから頂きました。♪

ボクサー’S さんから頂きました。♪

パル母さんから頂きました。♪
パル母さん&パル兄ちゃん製作アニメ!
 
梅やっこさんから頂きました。♪
最新コメント
アイコン画像スコルビママ
» パル黄門様御一行 (2016年07月23日)
アイコン画像パル母
» パル黄門様御一行 (2016年07月22日)
アイコン画像スコルビママ
» パル黄門様御一行 (2016年07月22日)
アイコン画像スコルビママ
» パル黄門様御一行 (2016年07月22日)
アイコン画像パル母
» パル黄門様御一行 (2016年07月21日)
アイコン画像スコルビママ
» ウィルの検査結果 (2016年07月20日)
アイコン画像スコルビママ
» ウィルの検査結果 (2016年07月20日)
アイコン画像まこちゃん
» ウィルの検査結果 (2016年07月20日)
アイコン画像パル母
» ウィルの検査結果 (2016年07月19日)
アイコン画像スコルビママ
» 7月14日自発的。 (2016年07月17日)