面接で嫌な思いをした。2 

October 27 [Fri], 2006, 17:25
今日の出来事。

昨日面接して嫌な思いをしたあの会社から電話がかかってきた。

まぁあちらの言い分は簡単にまとめると人生のアドバイス的な事だった。

あのさ、昨日散々聞かされたんですけど。

せっかくかかってきたし、もう会うこともないだろうから昨日ムカついたことを言ってやった。
「自分の家族をバカにされたら誰だって嫌でしょう?自分の家族をバカにされて嫌な気持ちにならないんですか?」と。
そしたら「そのことは謝ります」だって。
昨日の面接の時、社員は無理そうとかパートだったら雇ってあげれるかも?とかそんな言い方されて、チキンだし、意見する気も起こらなくてただ話しを聞いてるだけの状態でいたから「だったら面接の時言えばよかったじゃない」とか言われて、はぁ?っと言った感じ。
「〜でしょう?」とかそんな決め付けた言われ方をして言い返せない雰囲気だったのも事実。
まぁ自分の気の弱さが一番の理由だけど。

「腹の中の本音を話した」とか言ってたけど、その面接したおっさんはいいかもしれないよ。
でもさ、こうゆう事を言ったら傷つくとか考えもせずに何でも言ってもいいのか?
私は、そうゆう事を言う人間の(特に人をバカにした言葉)人生のアドバイスなんて聞きたくありませんよ。
「聞く、聞かないもあなたの自由」
だったら聞かねーよ。

きわめつけは「あなたはもっと心を強くしないとダメですよ」って言ってきた。

・・・・・・・・・・・。

一度もイジメられたことがなような人に、弱い心から強い心に転進したって感じの人間じゃない人に、言われたくない!

人をバカにするのもふざけるのもいい加減にしろよ

「私はあなたの両親より歳上でしょう?」
ってまた家族をバカにしてんの?歳下だから何も分かってないとでも?
歳が上だからって全部が正しいとか思ってんの?
「親からお金を借りて専門に行ってもおかしくない年齢なんですよ」
って、昨日言った事をキレイな言い方でまとめんなよ。
だったら昨日の時点でそう言えよ。

あ〜なんか訳わからん。
ともかく落ち込んだ気持ちは未だ浮上する事はないままだ。

今回は勉強になった事&反省点は沢山あった。
ともかく言いたい事が言えたのは前進。(その場じゃなくて後からだけど)

支離滅裂な文章だけど、まぁいいか。
ただあんな人間の言ってきた言葉で落ち込んだりムカついたりしてるのが悔しい。

面接で嫌な思いをした。 

October 26 [Thu], 2006, 17:30
今日ある会社の面接に行ってきた。

そこでありえない事を言われた。

私は今専門学校に行きたいと思っているけど、お金がないからお金を貯めるために転職しようと思っていて、うっかりそのことを言ってしまったのだ。
そしたら「一人っ子だし、お金かからないじゃん。親に出してもらえばいいじゃん」
って言ってきた。
でも私は親には出来るだけ頼りたくないし、父親の給料が不景気で減給したのも知ってるから絶対自分のお金で行こうって決めていたのだ。
何も言わないでいたら「普通は真剣に頼めば親はお金だすよ〜。それは親じゃない!」とかまで言ってきて、しまいにゃあ「子供のまま子供作ったんだね〜」とまで言われた。

高校を中退したってゆう理由の話の時も「なんで中学の時に運動部だったのに、クラスの人に悪口言われて気にしてんの?」って言ってきた。
ふざけんじゃねーよ。
生きてたらそりゃあ嫌な事なんていっぱいあるよ。
でもさぁ、思春期に心に付いた私のキズは治ってねーんだよ。
今でも引きずってる訳よ。
それを、赤の他人に、しかも面接官になんでそこまで言われないといけない訳?
しかも今更何でキズをえぐる訳?

他にもなんかムカツク事を言われて、でも結局チキンな私は何も言えず帰ってきてしまった。

自分の事はともかく、親のことを言われたことは本当に許せない。
名前も顔一生忘れないと思う。ってゆうか忘れない。
おかげで今日は1日中頭痛。瞼も腫れる。

「パートなら雇ってあげられるかもしれないから、考えて電話して。仕事をやらないにしても電話した方が社会人らしい」って最後に言われた。

誰が電話するか、バーカ。

人の事を見下して、親までバカにして、そんな会社に誰が電話するかっつーの。

本当に一生人が決まらないで欲しい。


ってゆうか倒産しちまえ

ばぁちゃん、おかん、孫。 

September 24 [Sun], 2006, 15:54
今日は仕事が休みです。
何処か出掛ける訳でもなく、家でゴロゴロやってます。

ベランダで煙草吸ってたら、ばぁちゃん、おかん、孫が歩いてました。
ばぁちゃんは孫と手を繋いで歩いていてました。
で、おかんは?と言うと、ばぁちゃん達の3メートル先で一人で会話もせず歩いていました。
孫が「お母さん、迷子になっちゃうよ〜」って言ってました。
なんだ、あのおかん?と思いました。

何十分かしてまたベランダへ・・・。

また3人が歩いてました。
今度のばぁちゃん達とおかんの距離は1メートルに減っていましたが、また会話に参加してませんでした。

子供がいない私が、母親の気持ちが分からない私が「それってどうなのよ?」って思ったって事は、よっぽどおかしく見えたに違いない。

★マンガの話題で盛り上がる? 

September 02 [Sat], 2006, 22:19
昨日に引き続き、職場の人とマンガの話題で盛り上がった
マンガの話とかしてる時って楽しい!
そして、身近な人で話ができる人が出来た、ってゆうのがまた嬉しい

会話の70%位はデスノの話をした。
なんだかんだ言っても1〜6巻と12巻しか読んでないくせに話をした。
で、今更ながら全巻欲しくなってしまって、次の給料入ったら早速購入しようかとっ

でも、何か抵抗があるんだよね〜。
今更ってゆう感じがするんだよ、自分の中で。
ダヴィンチコードの時もそうで、売り始めた頃に「買おう!」って思ってたんだけど、買わずじまいで映画が放映されて「今更な〜」って思って結局買っていない・・・。

本屋の店員さんとかに「今頃買ってんの?プー!!!」とか思われてないかとか色々考えてしまう。
考えすぎだよね

何かキャラクター雑貨のお店で働いてると、心の底から思う事があって、それってゆうのは「日本人って、本当に流行(はやり)に弱いなぁ〜」って事。
○○が流行だすと皆商品を買っていく。で、次に△△が流行りだすと皆それに移っていく。

あるお客さんで、○○の商品を来る度に大量買いしていて、ある時期になった時◇◇の商品だけを買う様になった。
それが悪いって事じゃない。
流行があっていい。
只自分も含め、流行に流されやすいって事。
決め付けたらいけないけど。
あるお客さんは、来る度にいつも同じキャラクターを買っていってくれる。何年間もずっと。
一つのキャラクターをずっと好きでいられるって何か羨ましい!
でも、そのキャラクターが定番商品じゃなくなって、商品がだんだん作られなくなっていったら悲しいよね。
どうする事も出来ないんだけど。

本屋の店員さんも、色々なお客さんのレジを打ってる訳だからそんなにも気にしてないかな〜。
気にした所でどうしようもないよね。

早く給料日にならないかな〜・・・

★今日からブログ。 

September 01 [Fri], 2006, 23:31
今日からブログ始める

前に登録してたのをすっかり忘れていて、何ヶ月も放置していた・・・

自分はホント放置しがちだなぁ。

なんとかならないかなぁ。

まぁ今日はこの辺でいいや


2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:surrealisme17
読者になる
Yapme!一覧
読者になる