なんで悲しいと楽しいは違うの

May 09 [Tue], 2017, 5:13
どんなに楽しい思い出でもそれをまた時間がたったときに抱いて眠ることができないのなんで。楽しい瞬間の気持ちは一瞬で、そのあとでもう一度それを牛の胃袋と口んなかみたいにもっかい戻して楽しむことはできない。そのときの映像や体感はそのときだけのもので、あとから全然引き出すことができない。だから、楽しいときほど何も書かなくていい時間なんだけど、細かにかいておくと、あとあといい。自分の記憶に残りづらいものだから、あとでこういう感じだったんだ、とわかりやすい形で書いておくと、面倒なやり方だけど、少しそのときのことを味わえる。楽しいことは、そんなふうになんとかして残さなければ(実際自分の体、記憶自体には残ってないようなもんだけど)あとからそれを味わうことはできない、めちゃ弱い、すぐに無くなってしまうもの。この感じ、ほかの人も同じなんだろうか。それで、そんなさらさらすぐふきとばされる楽しさの感覚、映像、記憶の一方で、辛さ、悲しさのそれは、それが起こったときとほぼ同じような感覚に、いつでも、どこでも、瞬時に、なれてしまう。それはふとしたことでその記憶の一部といまこの瞬間の頭の中の一部とが関連して、誘発される。そのときの自分の視界の映像、肌感、質感、思ったこと、ほんとにそのときをまた今初めて体験しているかのように、辛く、悲しくなる。簡単になる。これって、みんなそうなのかな、嫌な仕組みだな、って、思う。でも書き出さなきゃいけないときって、辛いときとか、そういう感じのときなんだよな。そうしなきゃ自分が自分としていることがつらくて書き出して吐き出すしかない。そういうときばっか。楽しいときは、なにもいらない。ただ、ぼーっと、なにもしないでぐるぐる直前の楽しい記憶を何度も味わう。でもこれって、あとからはできない。なんで。だから書けるなら書いておいた方がいい。なんかのときのために。読み返して、ああ、こんなに楽しく幸せに感じられた瞬間があったんだね、少し救われるね、よかったね、って思える。これは、そういうもんなのかな、どうにかならないのかな。ほんとは、誰かの救いになれるような人間になれたらな、でもまずそもそも自分を救えるようになれたらな、と毎日漠然と思ってたときの感じ、なんかもう忘れてしまいました。でも、死にたい気持ちとかが最近は薄まった。かなり。まえより。なにが変わってこうなったのか理由がわからないから、少し府に落ちてない。それよりも常々思うようになったのは、生まれてしまった、もうそれがすべての始まりで、でもいまそれにたいして自分はどう思う?どうする?ってことです。自分の態度が定まらないのは、ほんの最近は、慣れない、前向きパワーがやどってきたりして(どこから降ってきたのか)なんだかとまどいつづけているからな気がする。こんな時間になっちゃった。これも全部女の体の面倒な生理で起きてしまったから。くそ。

嫉妬

April 12 [Wed], 2017, 6:50
仕事ができるできないみたいな嫉妬じゃなくて仲がいい距離が近いとかそういう嫉妬だから、無駄だし、しかもそういった点においては魅力や強みなんてまるでない、仕事だってただこの狭いなかだけの話。相対的に、そう感じる、程度の話。なんの意味もない。絶対的、なんてのはないけど、やっぱり少しできるようになってくると、自分がぬるいところに浸かってるようなそんな気分になる。焦りがない状態に不安を感じる。あんなに欲していたわりと穏やかな精神状態も、自分でもわからないまた別の不安をかんじる。きのうはどちらかというと、世話を焼いてもらってる別の人を羨ましく感じ、怒っているかんじだった。そんなの態度に出さないけど。どうしたらいいんだ?って考えることってその人のことをものすごく考えることだから。わたしのモチベーションが不純というか、成立してないから、こういうことが起きる。ほんとうにほしいのは、好きな人から欲せられて肯定されて心が通じあう感覚をお互いに持てること。

指の皮永久に剥いて死ぬ

March 20 [Mon], 2017, 23:18
死ぬわけはないけど、かれこれ2時間くらい何も進まず指の皮を剥いてもう眠くなってきた。宿題終わってない。

何かがしたい

March 20 [Mon], 2017, 21:15
何者かになりたい、何かがしたい、誰かに認められたい、何かに突き動かされたい、漠然と、こんな人いいな、たくましくてかっこいいな、自分がこの人だったらな、とみんなが思うようなことを私も思う。それで、今日いま、私は何をしたらいいんだろう。甘えです。これも、こんなことを書いていても、なんにもならないのをわかりながら、甘えで、何かしているように自分でなだめるために、これを、どうしたらいいんだろうという自分をそのまま垂れ流してる。気持ち悪い。こんなこと言っておきながら、こんなこと言えるくらいだから、深刻には考えていないんだろうな、本当に申告で何か焦りや危機感を感じていたら、すでに何かしらの行動をしているはずです。それがまっとうです。まじめさです。本当いつまで怠けているんだろうな。生きることにちっとも覚悟がないよ。最近24歳か、もういい大人じゃん、なんかやばくね?と、思う。よく思う。だからといって、自分の生きる加速のための努力はない。自分が狭くて狭くてつまらない。外はちょっと楽しそうだけど、やっぱり怖いし、自分の狭さから抜けられない。微妙にぬるま湯に浸かりながら焦っていて、指の皮を剥くのがやめられない。

なにも知らない

February 19 [Sun], 2017, 23:50
日曜日は明日が月曜日だから憂鬱でしんどい。段取りが悪く私のなかでは大きな仕事の大詰めでもう余裕がなく不安がすごい。なのに今日は一日家で休んでしまった。大丈夫かな。友達が苦しそうなのって私も苦しい。知らないことがあるのは当たり前なのに、寂しくなる。独占欲か、なんか自分の未熟な気持ちがあるなって改めて思った。もう蚊帳の外かもしれないよって思ってた方が楽な気がする。でもいちいち気になるのはやめられない。蚊帳の外だから、身の程をわきまえて、変に思いきった告白はやめよう。もうやめよう。私もおんなじにならないと、友達じゃなくなっちゃうって、嫌われちゃうってちょっと思ってて、でもそうはなれなくて、なったら私の今の生活はどうなるんだろうとも思う。人を全部理解なんてできないのは当たり前だしだから心を通わそうとしているのが人間が可哀想で可愛いところで、心が通った瞬間時間がもっとも快感に近い幸福を感じる

またダサくて気持ち悪くて漠然とした話。自分一人分生きるの覚悟まだないから24もすぎてそういう人間は見捨てて無痛で存在をすべて抹消してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あおいたこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:新潟県
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
おまんじゅう

2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像みい
» なんで悲しいと楽しいは違うの (2017年05月11日)
アイコン画像赤い実
» なんかやだな (2017年01月27日)
アイコン画像あおいたこ
» はやく私を首にしてくれ (2016年01月07日)
アイコン画像大きなみみ子
» はやく私を首にしてくれ (2016年01月07日)
アイコン画像大きなみみ子
» はやく私を首にしてくれ (2016年01月07日)
アイコン画像あおいたこ
» ダメな理由 (2016年01月06日)
アイコン画像しんり
» ダメな理由 (2016年01月05日)
アイコン画像あおいたこ
» 穏やかさん (2015年12月23日)
アイコン画像大きなみみ子
» 穏やかさん (2015年12月23日)
アイコン画像大きなみみ子
» 臭くて震える (2015年12月16日)