税理士報酬の見直しから学んだこと

June 01 [Sat], 2013, 17:26
これまでのところ、税理士に対する報酬についてはある程度固定で考えていた。
というのは、税理士事務所によってここまで大きく支払額が違うとは思っていなかったし
当社の税理関係を担当してもらっていた事務所がとても信頼や実績のある事務所だと
思い込んでいたからである。
もちろんそう思い込むだけの歴史ある事務所なのだが、
顧問料の取り決めに対して不満に思うところがあり
十分な説明が得られないようなこともしばしばみられたので
今回思い切って税理士の紹介を請け負っている会社に相談することにしてみた。

主に顧問料の条件(高いのは必要ならば構わないのだが、きちんと説明してくれるような税理士)で
東京都内の税理士さんを紹介してもらい詳しく話を聞く。

どうやら紹介してもらった税理士さんは当社の業種を多く担当しているようで、話もスムーズに進む。
価格もきちんと決まっているらしくとても分かりやすい。

そればかりか、値段も安くてこれまでなぜあれだけ払わされていたのかと驚くばかりだった。

先日、ふと用事があり連絡をとろうとしたときには
これまでの人と違って素早い対応。ここまで違うのかと思い知らされた。

今回税理士事務所を変えたのは偶然の成り行きもあったのだが、
何事も自分の固定観念のせいで経費が多くかかっていることもまだまだあるように感じられる。

疑問を感じたらまずは調べてみること。
そうすれば思わぬ得があるかもしれない。

税理士東京
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:もじゃお
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/surfsea/index1_0.rdf