我、移転。 

2006年01月29日(日) 20時45分
mixiをある人の影響で始めてみますた。 
現在大分はまり中だす。
招待キボンな方はココにアド貼って貰えば送ります。

もうこっち来れないかも^^;
(コメントしてくれればメールでくるんでノープログレム〜♪)

休止のお知らせm(__)m 

2005年12月23日(金) 23時55分
この度とある事情により、12月24日〜1月5日まで休止とさせて頂きます。
誠に申し訳ございません

(ハイテンションに)ぃょ−−−(=゚ω゚)ノ−( =゚ω)−( =゚)−( )−(゚= ノ )−(ω゚=ノ)−(=゚ω゚)ノ−−−ぅ 

2005年12月23日(金) 22時57分
        奇跡ですね
まさか一巻の初回限定がまだ残っていたとは・・・・・
しかしまた金銭問題が生じてしまった・・・。。。ρ(−ω− ) イジイジ
サンタさん(?)が現金50万でも置いてってくれないかなw
まぁこんな夢の無い野郎なんでもうとっくにサンタには見捨てられてますよヾ(;´▽`A``アセアセ


本格的に売るものが無くなりました・・・OTZ
21日のやつまだ買ってないというのに・・・orz
もうこの場合はお年玉に頼るしかないですね^^;
収入の数によるのですが・・・(*ノω<*)アチャー
我の財布に栄光あれ―――――・・・・・(どーん


























【オマケ】

今日の貰拾物。
これは・・・完全な企業ミスというものですかねw
このブロックは破壊不可能⊂⌒っ´∀`)っマターリ


【今日の詩】

『暴走トナカイ 』

自分の生きる道がわからなくて
自分の行き場を見失って
それでも走り回っていたトナカイは
いつもみんなの笑い者
見かねたサンタがやっと道標をつけてくれた時
あんなに感謝して
あんなに喜んで
あんなに楽しく過ごしたはずなのに
いつの間にかトナカイは
自分一人で走っていると思いこんでしまったのだ
サンタの手綱を振り切って
暴走するトナカイには
まるで行き先は見えていない
なのに
行けると思っているトナカイは
やみくもに夜を暴走する
走る走る走る
何かが違う
わからない
でも、走る走る走る
息を切らし膝を軋ませ
いつの間にか
楽しく走っていない自分に気づき
やっとのことで
サンタがいないことに気づく
トナカイはいつしか立ち止まり
サンタの姿を探すのだ
遠くで聞こえるサンタの声を心で感じ
サンタがいたから
思いっきり走ることができたと知るのだ


クリスマスイヴということで・・・・・ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)ポー!!

【取得】 

2005年12月22日(木) 20時48分
やっと手に入れますたぁ〜
なんとか初回限定版GETだすぅ〜(´∀`*)ウフフ
ちょいと無理したことも体ガタガタです^^;
今すぐ寝たいぐらいですよ(つД`)ネムゥー

皆さんニート【neet】の意味はもうご存知の方が多いはず。
「Not in Employment, Education or Training」の略ですが、
英語にはもう一つ、ニーneat】という「きちんとした」「こざっぱりした」を意味するものもあります。
さらにラテン語でのニーneat】は「輝くような」に由来しているといいます。
やはりニートとは良いものですね━━━━(゚∀゚;)━━━━!!















【オマケ】

今日の拾物。
エ・・、HG・・・!!
こ・・・こんな所にもお笑いブームが広がっていたのか・・・・・!!
。・゚・(ノ∀`)・゚・。カンドー


【今日の詩】

『黄セキレイ 』

川のほとりに腰をおろし
不規則な流れの音を眺めている
不規則な動きは
きわめて規則的であることに気づく頃
太陽の色が変わるはざまで
黄セキレイが自分の存在を主張する
目の前で気高い尾を振り
自慢気に胸をそびやかす
その鳴き声は
決して流れの音にかき消されることはない
空の青が山の緑より濃くふちどるその足下では
蟻が一匹せわしなく歩いている
自然はいつでも生きている
何のために生まれてきたのか
何のために生きているのか
ではない
生きることそのものが
存在の証なのだ
愛しき者の死が
生を不安にさせたある日
旅先の川原で
気負いのない風景に
優しく肩を叩かれた
頬を伝う涙が乾く頃
ゆるやかに傾きかけた陽の光を背に
黄セキレイは
まだまぶしく鳴いている


ではッ!ヾ(*´∀`*)oc<【。+゜ぃぃ夢みてネ ぉゃすみなさぃ。+゜】

久々の更新。そして久々(?)のアニメ 

2005年12月18日(日) 22時41分
今日久しぶりにサザエさん見ました。
そしたら・・・
ワカメちゃんの声が変わってる!!!
今回初めて気付きましたよヽ(´ー`)ノ
いつ変わったんですかね・・・・^^;

しかしまぁ、サザエさんの画風はいつまでたっても変わりませんね(´ー`)
そして飽きませんw ←(゚Д゚)ハァ

          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
.  . /  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||    __________
  ./    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  カトゥーリアを迎えに来ました
. ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ.__||  \__________
. lO|o―o|O゜.|二二 |.|東京精神病院 ||
 .| ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|___|_l⌒l._||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

それでは精神病院逝って来ま〜す(殴



















【オマケ】

今日の貰拾物。
くれぐれも痴漢にはお気を付け下さい(w
     ∧_∧
    ( ´∀`) <オマエモナー
    (    )
    | | |
    (__)_)


【今日の詩】

『生きる』

生きていること、それは日々変わりゆくこと。
木の幹は、少しづつ年輪を重ね、雲は風によって形をかえ、そして流れて行く。

私達だって同じこと・・・
時は、この地球上の住人に同じに時を刻み、明日へ明日へと誘ってくれる。
そう、だから私達はこの世に生を受けた瞬間から、最後の一瞬までが大切な感じる時間。
沢山 感動して、感激して、そしてやっぱり最後は感謝で胸がいっぱいで、
生きているって素晴らしいことに気づかせてもらうのです。
自然って・・・眩しい。


【追記っぽい追記】
このブログでは無料音楽・動画・映画等を掲載したサイトを捜索中です。
よろしければ、このブログ内に掲載をお願いいたしますm(__)m

_| ̄|○ OTL OTZ orz 卍激しく卍_| ̄|○・・・・・(激泣悲哀 

2005年12月16日(金) 22時03分
  __,冖__ ,、  __冖__   / //
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /
   n     「 |      /.
   ll     || .,ヘ   /  
   ll     ヽ二ノ__  {
   l|         _| ゙っ  ̄フ
   |l        (,・_,゙>  /
   ll     __,冖__ ,、  >
   l|     `,-. -、'ヽ'  \
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   ト
   ll     __,冖__ ,、 |
   ll     `,-. -、'ヽ' i
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  { 
. n. n. n        l
  |!  |!  |!         l
  o  o  o      ,へ l

   /メ::::::::K|:::::,..へ、_;;;;;_,..へ;::::::::Kl::::::::::::i
  Ki:::::::::::じ:/,,,,,,,,、`´´ ,,,,,,,,,,ヾ;;:じ::::::::::::l
  ゞハ::::::::::/ノ ,二、ヽ ' ,二,ゝヽ:::::::::::::ノ
    ヾ:_:::{  < (;;),> } :{ <,(;;)_>  ヾ::::/
      }ヾ.   二´ノ ヽ `二   リイ
      lノ     /r.、_n丶    しj
      ひ    i  _,,,,,,_  i    ト'
       ヽ、  .|lF-―-ヵl|   :/
        .ヾ   i   .:/
      _ ハ  ヾ┴┴'ソ   イ _
売り切れてたああぁぁぁ!!!

・・・・・( ゜Д゜)アポーン
最終巻という事もあったのか・・・OTL
油断した・・・OTZ
ホント「OTL」しか書き様が無い・・・orz
嗚呼・・・詩なんてとても詠む気になれない・・・_| ̄|○
ううぅぅぅ・・ぁぁああああ!!!


明日リベンジじゃぁぁああああ!!!!!


駅周りまくるZEEE!!!!!!!!




【オマケ】今日の・・・物。
絵はラフですが、気に・・しないで・・・・下・・さい・・・(哀←まだ後遺症残っとります・・・orz
一応・・・お気にでs

お笑いブームの脅威 

2005年12月15日(木) 22時28分
最近思いますね〜お笑いブームって凄いって
↑FOOoooo!!!
しかしここまで進展するとは・・・w
世界革命ですねw笑いって大切なんだな〜
皆さんは好きな芸人などいますか?
しかし消えないで欲しいな。HGは。
お笑いにはピークというものが存在しますから・・・
どの世界に行っても(逝っても?)大変なんですねw
自分は社会に出たら安定した職に就こう。
っといっても人生上手くいかないか・・・_| ̄|○














【オマケ】

今日の貰拾物。
ヒドイですね^^;
観客も観客だし、最後に救急車思いっきり踏んでるし・・・
これぞまさに踏んだり蹴ったりw

【今日の詩】

『いつ帰る』

あなたは永遠だと思っていたのです。
実家と離れ東京へ出て
毎日待つあなたをよそに僕は
新しい世界が
刺激ある世界が
目新しい世界が
今しか味わえないものだと思い
本当に今しか会えないあなたとの
貴重な時間を無視していました。
ずっと一緒にいた子供時代と同じように
あなたはきっと一緒にいたかったはずなのに
たまに帰っても
あなたの“いつ帰る?”の言葉が
うっとうしくて
病の床に伏した時でさえ
あなたの“いつ帰る?”の言葉が
わずらわしくて
ひと言ふた言声をかけただけで
またすぐに
享楽の世界へと舞い戻ってしまいました。
あなたは病床の中
何を想っていたのでしょう。
何を憂いていたのでしょう。
村を一歩も出たことのないあなたに
僕の東京の話はどう聞こえたのでしょう。
僕の今を気づかっていたのでしょうか。
結局、
あなたの耳に僕の声が届くうちには
僕は帰ることができませんでした。
“いつ帰る”
この言葉が今も重く心に残ります。

求)Heavenへの旅w 

2005年12月14日(水) 19時50分
やっとあさってが学生の給料日+αを迎えるカトゥーリアです。

最近思うんですが、天国ってホントにあるんですかね?
あったらな〜〇0。
          (゜Д゜ )
夢ですよ。

こんなのも夢ですよねw
ある意味で「Heaven」ってのもありますが Σ(Д・)
標識も↑向いてるし・・・^^;
では私もそのHeavenとやらに逝ってきましょうかねw
ではッ!( `Д´)ゞ










【オマケ】

今日の貰拾物。
確かに。働いたら負け。同意w


【今日の詩】

『古都』

南禅寺の山門に登り
広がる景色に心が揺さぶられた瞬間
夢が始まった
天の匂いを感じる空気がからだを包み
その彩りの違いを
まざまざと見せつけられると
心もとない小さな魂は
ひとつになろうと身を寄せ合う
いつもの窮屈な現実から解き放たれ
つないだ手から
互いの気持ちが素直に溶け出してゆく
駆け抜ける時間に翻弄された二つの命は
力強く契りを結んだまま
儚く時の波に流された
まだ二人はあの時間を歩いているに違いない
心をどこかに置き忘れてきた気分は
今のがきっと抜け殻だからだ
南禅寺の山門
哲学の道
銀閣寺
紅や黄色に染まる空気の中を
同じ時間同じ空間を共有し
何を話すでもなく歩く幸せ
三十三間堂の千手観音
広隆寺の弥勒菩薩
その無常の流れの中で
限りある今を
終わりある今を感じ
いつまでも続く今を求めた
確かに二人はそこにいた
証はないがそこにいた
そのわずかな自信が
二人をほのかにつなぎとめている
肩を寄せ触れ合う温もりに
狂おしいほどの幸せを感じても
そのあとに見つけてしまうかすかな哀しみに
たまらず心が泣き出してしまう
もどりたい
あの時、あの場所へ


(;´д)≡3

取り扱いご注意w 

2005年12月12日(月) 23時01分
少し前(12月中)になるのですが、ホントに取り扱いご注意と思ったときがあります。
寝ようとしてたら久しぶりに体温計を見つけたんで遊び半分で測ってみたんですよ。
そしたらなんか微熱(37.0度)が出てて、これまた遊び半分熱さまシート付けんたんです。
しかし考えてみれば冬じゃないですか。
苦しみましたよ・゜・(つД`)・゜・
↑まさにこんなようにw(大袈裟?)
いや〜ホント遊びって危険がいっぱいですねw
忠告ですが、冬季の熱さまシートの使用はお勧めしません。(正論
どうぞお気を付けて〜^^



















【オマケ】

優(友)人からの貰物(拾物)。
マトリックス。かっこよか!(w


【今日の詩】

『心が感じる瞬間』

突然目の前に真っ赤に焼けた空が現れた
夕暮れがそんなに急に訪れるわけもないのだが
その時は何故か一瞬で真っ赤な空気に包まれた
走らせていた車を路肩に停め
その夕焼けに身をまかせているうちに
目の前がぼんやりかすんでゆく
わけもなく涙があふれてくるのだ
本当に何の理由も理屈も見つからない
朱に染まった空気がただただ切なくて
涙をとめることができない
ヒマラヤを旅した友人が話してくれたことがある
朝起きがけに何気なく山を見上げたその刹那
頬を伝う涙に驚いたと
自然が切ないのか
人間が切ないのか
生きるということが切ないのか
死が切ないのか
何かを本能が感じ
その大きさに
呑み込まれ取り壊されてしまわぬように
涙に託したのだろうか
とめどなくあふれる涙に
切なさと心地よさを感じながら
どうするすべも持たぬまま
ただただ
涙の海に溺れようと決めた

バイトというか・・・・・(モ)バイトw 

2005年12月11日(日) 21時34分
今日は一日中引越しのバイト(?)をしてました。
実の所祖母の家の引越しの手伝いしていただけなのですがw
いやぁ〜卍激しく卍疲れましたね(;´Д)=3
しかも今日イキナリ言われたモンで予定も丸潰れでしたし・・・orz
↑少し疲れぎみです^^;

しかし収入はありました。
一時間約1000円ぐらいの単位でしたね。
ちょいと儲かった(´ー`)

↑自画像追加
(小さくてスマセン・・・m(__)m)





































【オマケ】

友(優)人からの貰物(?)。
ガチャピンとムックですw



【今日の詩】

『月の心は…』

怖いほど蒼く輝く満月
白く優しい灯りの中に
青く鋭い閃光を放つ
どちらが真実の光なのか
どちらもうたかたの光なのか
満月に畏れを抱く心はまた
裏腹に新月への寂しさを隠しきれない
星だけが数を頼りに夜空を埋めても
心の闇は一つも光を持たない
すぐそこにいるはずなのに
どこにいるのかわからない
その不安が胸をかきむしる

下弦の月が一筋の涙となると
たまらなく哀しくなるのは
新月の切なさを予知する心の嘆き
だからといって
平穏な半月ではどこか物足りない
上弦の月が
闇に光の爪跡をつける夜
またくる月の日々を想い安堵する


(;・∀)=3
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像背番号1
» 久々の更新。そして久々(?)のアニメ (2005年12月18日)
アイコン画像背番号1
» 求)Heavenへの旅w (2005年12月15日)
アイコン画像カトゥーリア
» 求)Heavenへの旅w (2005年12月14日)
アイコン画像背番号1
» 求)Heavenへの旅w (2005年12月14日)
アイコン画像背番号1
» ちょっと・・・ピンチ・・・・・かも (2005年12月04日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sureggasan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる