性別ってなんなのさ!? 

July 31 [Sun], 2005, 11:02
とっ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ても久しぶりに
(データによると3年降りに)
パーマメンツ
をかけてみた。本当はプリンになってる髪の根元を染めてもらって、いつものように「おまかせ」で切ってもらうはずだったんだけど。
「今日はど〜する?」
の美容師さんに
「何か、楽しい感じで!!」って言ったもんだから。いずれかはかけるつもりではいたパーマを一気にやっちゃったワケです。(注文するときはいつもこんな感じ。「モテる感じで」とか「ツンツンな感じで」とか。基本おまかせで美容師さんに楽しんで切ってもらうのがまた楽しいのですわ。)
今はクリン・クリンです。自称エンジェルヘア!・・・マンガに出てくる天使みたいな髪型だから…(ハッ、ハッ、ハーー!)

「髪は女の命」と言ったのはもうすでに昔なのではないでしょうか? 近頃、街を歩けばロン髪の兄ちゃんがいっぱい! 私はロン毛は別に嫌いではないのでね(女っぽくないのなら)。ロン毛にヒゲって結構ドキドキしちゃうの。最近やたら多いから(似合う似合わないは別として)、原宿は目の保養になります。
さてさて、そのロン毛の彼らはやっぱり女性のようにシャンプーにこだわりを持っていたり、朝のブローは欠かさなかったりするんだろうな〜って思うわけです。「メトロセクシャル」っていう言葉が最近話題です。エステとかネイルケアとかに通う、美容を女性並み(いや、それ以上の人もいるでしょう)に意識した男性のこと。なかにはビューラーでまつげを上げている人もいるようで。(自分の彼氏がビューラー持ってたら凹むなぁ・・・)キレイな男性よりもちょっと小汚い男性が好みの私にはちょっと???な男性たちですが、男性エステも流行っているのも事実。理容院(いわゆる床屋さん)がどんどん少なくなっているのも事実。
バリバリ働く男性に女性が憧れたように、お化粧してキレイになる女性に男性が憧れ始めた、ただそれだけのことなのでしょう。
きっともうすぐ「男らしい」とか「女らしい」って言葉はなくなるなぁ〜。うむ。

コーヒー&シガレット 

July 27 [Wed], 2005, 5:08
久し振りに机に向かって徹夜しました。
ず〜っと原稿を書いていて、パソコンの画面を見すぎていたせいでコンタクトはカラカラ。座りっぱなしのせいで足はパンパン。お肌はカサカサ。
「これって女としてど〜なの?」
と鏡に向かって自問。
「自分で選んだ道でしょ?」
と鏡の中のあたしが自答。

5時になってもう明るい外を見て、
あぁまだ(もう?)夏だったんだって実感しました。仕事を始めてからというもの、季節を感じることも少なくなったなぁ〜。学生の頃はこの時期、「夏だ〜! 花火だ〜! 海だ〜だ!」なんてはしゃいでいたっけねぇ。

今コーヒー5杯目を空けました。
なんとなく、父親の置いていったタバコに火を付けました。
あぁ、まずい。

ノーミュージック・ノーライフ 

July 23 [Sat], 2005, 20:53
「あいつは古き良き時代の・・・」
とおっしゃったのは拓哉サマ。♪男前だよ、木村く〜ん♪
まぁ、古いのが良いとは限らないけど、私の髪型も、ファッションもいつかは古くなるわけで。そして、そのまたいつかは「斬新」になるわけで。そう考えると、何が新しいのか、何が古いのか分からなくなってきます。
23歳の私の古いはいつからなんだろう?

最近、私がよく聞く「かまボイラー」というロックバンド。CDショップで見たとき、「なんだか懐かしい、そんなロック」ってな感じのポップが付けられてたんですね……。

「なんだか懐かしい」

渋谷の若者がたくさん来るレコードショップだぞ? 懐かしい。って感覚とは違うんじゃないか? ってか、いつからが懐かしい? あたしは「DA・YO・NE」とか十分懐かしいぞ? 懐かしいって、70年代とかその辺の楽曲っぽいってことなのかな? それって褒めてるのかな? 古いってこと? ん〜まぁ、失礼!
……なんぞと思いつつサンボ・山口プロデュースってことで買いました。そして、がっつりはまりました。

たまらないね、あの硬派さ。男臭さ。サンボマスターを初めて聞いたときもかなりジーンと硬派さとか、男臭さを感じることはあったけど、それ以上。

♪夕暮れに一人で煙草マニアック 
 雨が降ってきたメンマラーメンマホーホケキョ
 わけがわからないまま時は過ぎて
 気がつけばコンビナート
 おぼろげにチョップしたやつと屋根の上から
 おぼろげにチョップしたやつと屋根の上から
 勝手にミソバトルミソバトルしよう

意味なんて考えないでください。とにかく気持ちがいいんです。薄っぺらいラブソングより、ずっしり重い。

一度聞いてください。
そしたら思うでしょう。
「なんか懐かしい……」

甘い匂いに誘われて。 

July 19 [Tue], 2005, 22:01
カブトムシが木の蜜の匂いに呼ばれるように、
ゴキブリがジメジメした空気に誘われるように、
どうやら、個々人には、ある種の類から好かれるという、何かしら、匂いとか空気とかがあるらしい。

同年代からはめっきりなのに、年上にからは好かれる、Mッ子。
思いっきりパンクな格好なのに(だから?)、秋葉系(A-boyというらしいけど)に萌えられるS紀。
とか。
それだったら、いい男に言い寄られる匂いとか、空気みたいなものを身につけたいものだ。いい男という定義も曖昧なので、自分の好みの男とでもしておいて……と。

そんな話を昨日友だちをダラダラ話していたら、
「もうなってんじゃん!」
と言われた。
「だって、ダメ男が好きで、ダメ男にモテる」
……だって。

違うのだよ……
ダメな男が、ポイ捨てとかしないとドキっとするのだよ。
「あ、そこはダメじゃないんじゃん」
                       みたいな。


そしたら、バッサリ吐き捨てられました。

それが、ダメ男好きというのだよ!

なるほど。目から鱗な意見だわよ(笑)。
あ〜あたしは、ダメ男好きなのか。そして、ダメ男からモテるって、なんて幸せもの。
……そんな風に思ってないとやってらんないぜ。

梅雨が明けたね。
まだ仕事中です、会社より(午後10時半)。
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像ひでま
» コーヒー&シガレット (2005年07月29日)
アイコン画像SA
» 性別ってなんなのさ!? (2005年07月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:suppin-ms
読者になる
Yapme!一覧
読者になる