スポーツ国士からの大切なお知らせ

February 01 [Wed], 2017, 15:57
こんにちは。
いつも新聞、ブログ、ツイッターをご覧いただきありがとうございます。
国士舘大学スポーツ新聞部編集長を務めています。3年の渋谷です。
近頃は寒暖の差が激しく、インフルエンザもかなり流行っているみたいです。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

今回はスポーツ新聞部から大切なお知らせがあります。
少し長くなっていますが、最後までお付き合いください。


まずは、先月23日(月)にスポーツ国士第68号を発行いたしました。
世田谷、町田、多摩の各キャンパスに設置してありますので、ぜひご覧ください。
今回発行した第68号は、例年通りですと12月の発行予定でしたが、編集作業が間に合わず約1ヶ月遅れての発行となりました。発行が遅れてしまい申し訳ありませんでした。


続いて、スポーツ新聞部の今後の活動についてです。
突然ですが、私たちが今まで編集、発行してきました「スポーツ国士」は第68号をもちまして、印刷会社に委託することになりました。
私たちが今まで行ってきた取材、編集、発行までの活動を新聞の印刷をお願いしてきた印刷会社に委託します。(定期購読の方々には同封の挨拶状でお知らせしました。)
いつから発行されるのか、どのような紙面になるのか、などはまだ未定です。なのでここでは詳しいことをお知らせすることはできません。申し訳ありません。
これは同時に「スポーツ国士」は学生新聞ではなくなってしまうことになります。スポーツ新聞部もしばらくの間は休部になります。


なぜこのようになったのか、理由は部員不足です。現在の部員はなんと一人。はい、私だけです。
どういうことなのか!?と言うと、こういうことです。↓↓↓
私がこの部に出会った時、部員は当時の3年生三人だけ。新入部員は私一人だけでした。(歓迎会やってくれたなぁ、、、懐かしい)
その年の12月に先輩方が引退され、そこから私一人だけに。翌年の4月に当時の1年生一人、2年生一人が入部し計3名となるも辞めてしまい再び一人に。(2回目)新年度になり新入生を勧誘するも失敗。(説明会、誰も来なかった…)今日に至る。

そしてその私も引退することになりました。

私が一人になってから、これまで号外を含み6回新聞を制作してきました。
その中では、2面構成だったり、発行日が遅れたり、内容が薄かったり、誤植があったりなどお見苦しいところが多かったと思います。またブログの更新も不定期でした。申し訳ありませんでした。
今まで取材にご協力していただいたみなさま、ご愛読いただいたみなさま、そして国士舘大学スポーツ新聞部を応援していただいたすべてのみなさま、本当にありがとうございました!
そして、これからも新しい「スポーツ国士」をよろしくお願い致します。


※ちなみに休部はしますが新入部員は引き続き募集していきます。(学校側の意向により廃部にはせず休部という形をとることになりました)なので、部員が入れば何らかの形でスポーツ新聞部としての活動が再開されるかもしれません。(もしかすると復活するかも)興味がある方はぜひ入部してみてください!

以上となります。ちなみにこのブログもしばらくの間は休ませていただきます。
最後まで読んでくださりありがとうございました。


                                    
                                    国士舘大学スポーツ新聞部
                                    編集長 渋谷
  • URL:http://yaplog.jp/supokoku/archive/914
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
管理者の承認待ちです。
※blog管理者の設定により、管理者が承認するまでコメントは表示されません。
March 12 [Sun], 2017, 16:35
P R