悩まない! トレンドサインで勝率アップ! スーパースイング投資術 特典付き

April 22 [Fri], 2011, 0:17
悩まない! トレンドサインで勝率アップ! スーパースイング投資術

悩まない! トレンドサインで勝率アップ! スーパースイング投資術


当サイトより購入頂いた方に特典としてFXツールを差し上げます!!
スーパースイング投資術の特典内容はこちら




上昇相場は悲観の中で生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく。

たいていの上昇相場は、皆がさらなる株価下落の不安に怯えているあいだにはじまり、まだ上昇しないだろうと疑っている間に、じつは上昇相場になっているのです。

そして、トレンドがはっきりと現れ、多くの投資家が「これは間違い無く上昇トレンドだ」と確信を持ったときに上昇トレンドは終わりに近づき、皆が「買いだ!」と大騒ぎするなかで終わってしまう。相場の始まりと終わりはこのようにできているのです。


株式投資で成功するのは一部の投資家で、多くの投資家は思うような成果を挙げることが出来ないのが現実です。

いったい何故なのでしょうか?

その違いは実に単純です。

成功を収めている投資家は、「勘」を頼りに取引をすると言う事は絶対に致しません。

信頼の出来る取引ルールにしたがって取引を繰り返し、限りなく勝率を高めて行きます。

つまり、この「信頼出来る取引ルール」を知っているのか、そしてそれを実行出来るのか否かが、勝者と敗者の分かれ道なのです。



元証券ディーラーの山本伸一です。わたしはかつて証券会社に在籍し、プロのディーラーとして22年間、株式市場の第一線で戦い、結果を出してきました。

今回紹介するのは、わたしがディーリングルームで、一日で何億というお金を動かして、利益をあげていた、まさに証券業界の第一線で使っていた現場の手法です。豊富な取引経験と独自の研究によって、精度が高い投資手法であると胸を張って言うことができます。

この「テクニカル分析」を駆使した投資手法を、個人投資家の貴方にも身につけていただきたいという一心で公開する事に致しました。

わたしも証券会社でディーリングを行うようになって、直ぐに大きな利益を出していたわけでは御座いません。

入社当時は、「月300万円の利益」というノルマをこなすのに必死でした。

証券会社のディーラーには「これだけの利益を出さなければならない」という「ノルマ」が課せられています。損失を出せば即座に首になる厳しい世界です。しかも、いつまでに何十万円の利益を出さなければならないという時間もシビアに決まっているのです。

証券会社のディーラーというのは、ディーリングルームという特別な部屋に入ってディーリングを行うのですが、わたしが必死に「月300万円の利益」というノルマに四苦八苦していたのに、余裕で数億円をひと月に稼いでいた先輩ディーラーがいました。

月に3000万円以上稼ぐと、「社長賞」といって100万円程度の特別手当が出るのですが、その先輩はその「社長賞」等は「これ皆で使っていいよ♪」と後輩たちにポンと差し出す余裕。

それはそうです。月に3000万円以上ディーリングで利益を出していれば、ディーリングの利益の30%は自分のものになりますから、月に1000万円以上は稼いでいたことになります。そんな先輩にとって100万円程度の社長賞等は、たいしたお金ではなかったのでしょう。

わたしは何とかこの先輩に追いつき追い越したいと、必死に勉強を重ねました。

そんなわたしに先輩は「分析の仕方が間違ってるんだよ」と諭してくれたのを覚えています。

そうなんです。株の投資分析の手法は無数のようにあり自分でも勉強を重ねていたのですが、その使い方が間違っていたのです!

それから、わたしは勉強の範囲を絞り込みました。分析手法もある特定の分析手法をとことんまで追求し、更に相性がいい銘柄を探し……。

ようやく、先輩と肩を並べる程、数億単位の利益を生み出すことが出来るようになったのです!


『渋谷高雄大百科』〜渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成〜

GoldLaw 株式黄金法則 200億円儲けた相場師是銀の幻の投資法が今あなたの手に

黄金の株手法<自動抽出編>

これだけでも株で稼げる!【短期投資応用編】

株価が上がっても下がっても利益が出る!証券ディーラーの『サヤ取り・ペアトレード投資術』

楽ちんスイングトレード

プロの証券ディーラーが伝授! 反発急騰のサインがわかる!銘柄情報がメールで届く!『ハイパー・リバウンド投資術』


信頼の出来る取引ルールをついに見つけることができ、限りなく勝率を高めていくことが出来るようになりました。



株をやるようになって12年になりますが、なかなか利益がとれず、むしろ損失ばかりが膨らんでしまうと言う事で、悩んでいました。

株価が5連騰したからそろそろ下がるだろう。連続して下落したのだから、そろそろ下げ止まるだろう……と、勘にたよって売買を繰り返していたのです。いま考えてみると無謀ですよね。毎日が不安だらけでした。株が下がるんじゃないか、どこまで下がるんだろうと、利益を取ろうと思って始めた株で、精神的な不安ばかり掻き立てられ、損失は膨らむばかり……。

そんなわたしに、山本さんから

「あいまいな基準を用いているから、不安に駆り立てられたり、判断に迷ったりするし、戦績も安定しないんです」

とのアドバイス。そこで運用ルールをうかがうと、

「シンプルで一貫性があり、小学生でも実行出来る位の簡単なルールがいい」とのこと。

以降は、山本さんのアドバイスにしたがって、株を買うときに、山本さん独自の買う理由と売る理由を、ノートに書き留めておくことにしました。

すると、どうでしょう。損失よりも利益の方が多く出るようになったのです。今まで株が明日どうなるのか気がかりで夜もうかうか眠れなかったのが、ぐっすりと眠れるようになったのです。

こんなことで株のストレスから解放される何て!

山本さん、素敵な方法を教えていただき、有難う御座います。




山本さんに出会って最初に言われた一言を思い出します。

「何のために株の取引をするの?」

勿論、儲けたいからです。

決まってます。

なんでそんなことを聞くのだろうと思ったのですが、山本さんのアドバイスを聞いていくと、自分がいかに損失に対して無頓着だったのかと思い知らされました。

チャートの形を見て「今が買い時だ!」と思って買ったつもりが、株価が下がっても「この会社は業績は悪くないから……」といつの間にか、その株を買ったそもそもの理由を自分で変えてしまっていたのですから、損が出ても言い訳ばかり考えてしまって、本来の「株は儲けるためにやるものだ」という本質から外れてしまっていたのです。

これでは損が出るのも当たり前です。

山本さんはそんなわたしの心を見抜いてくださっていたのですね!

いまは初心に戻って、山本さんのアドバイスにしたがってトレードしています。山本さんの手法はシステムトレードに徹しており、単純明快なものです。

今でも、株を手仕舞うかどうか迷ったときには山本さんの言葉を思い出します。

「損は切って、利は伸ばせ!」

まさにそのとおりですよね。

リスクを押さえながら、利益をとことんまで追求するシンプルなトレード手法は、周りの意見に左右されやすいわたしにピッタリの手法だと思います。これからも、山本さんのトレード手法にしたがって、利益を重ねていきたいですね。

P R
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
FX孔明スタビリティシステム 7アローFX 無料出会い系サイト 無料競馬予想
http://yaplog.jp/superswing/index1_0.rdf
カテゴリアーカイブ