初体験ーきゃ。 

April 22 [Sat], 2006, 22:40
バトン!!誰から貰ったとかじゃないですが・・・。

「あなたの一日教えてくださいバトン」

■起床時間は?
□最近は8〜13時(広っ!)

■朝食は和食派?洋食派?
□和食が多いけど、最近はパンだなあ。

■通勤(通学)手段と所要時間は?
□原付か、電車か、自転車でした。

■仕事(授業)中、何考えてますか?
□主にすきなひとのコト。お昼何食べようかな、とか。喋ったりとかしてた。

■仕事(学校)が終わった。この後どうする?
□さあ!帰ろう!

■家に帰ってきて一番初めにすることは?
□テレビをつける。

■平均入浴時間は?
□30〜40分

■そのうち洗髪時間は?
□7,8分?

■愛用シャンプーは?
□レシェ。

■寝るまでの時間は何してますか?
□マンガ読んだり、テレビ見たり、ゲームしたり。

■歯磨き所要時間は?
□短いときで5分。長いときで10分。

■一日何回歯を磨きますか?
□4回くらい?

■就寝時間は?
□25〜28時の間。

■今夜はどんな夢をみる予定ですか?
□今宵もきっとドラゴンボール。

■次に回す人は?
□忙しいひと、おもしろい生活のひと。

例えば僕が死んだら。 

April 04 [Tue], 2006, 23:45
安田成美さん主演のスペシャルドラマ「さいごの約束」を観た。泣いた泣いた。たまには真剣にこーゆードラマを観るのも良いなあ。舘ひろしが好きだから観ようと思って観たのだが、こんなに感動してしまうと思わなかった。
ただ、昔から思っている事は「テレビドラマを通しては、命の尊さは伝わらないのではないか」と言う事。子供に伝えたい場合に限るのだが…「昨日死んだ筈の役者がまた別のバラエティーで元気にやってる、笑っている」命の復活を信じさせるのではないかと思う。今はそんなに素直な子供は居ないと思うけども。簡単に「死ね」と言う言葉を使わない、使わせないと言う事も大事。ノンフィクションのドキュメントを沢山放送するのも大事。大切さを判らせる為にまだまだやる事は残ってる。大人が出来る事をやり尽くさなきゃと思う。
たまには真剣にこーゆー話も良いですね。

あの日あの時あの場所で。 

April 01 [Sat], 2006, 11:55
だいぶと前になるが、ザ・プラン9の本公演が本多劇場であった。私も妹もワクワクしながらその時を待った。
本多劇場の前には階段があって、広い踊り場にはヴィレッジヴァンガートがある。広い踊り場で軽い夕食を済ませる。暇潰しに妹を階段に残し、ヴィレッジヴァンガートに入った。本やらCDやらがならぶ賑やかな店内は地元にある店そのままだった。変に落ち着いてしまい、本公演がこの後だと言う事も忘れる程に目の保養を楽しんでいた…その時!何やら見た事のある背格好。黒いサングラスを鼻の下まで下ろしナース服やらのコスチュームを物色する髭男性……髭?卑下?日毛…あああ!!!!きゅ、きゅ、久馬さんだ!生、真近くに居る憧れの男性。ほんもんの毎日テレビで見ている久馬さん。暫く後をつけようか葛藤。の後、このままだとテンション上がり過ぎるな、と思い自分が見たい物を自分の意志で見る。……やはし気になってしまう。来ないかなあ…来られても困るなあ!声掛けよかなあ…冷たかったら嫌いなりそーやしなあ。本を開きながら葛藤を続けた結果、妹に報告すると言う答えとなった。呼吸のしにくい店内から出ようと狭い場所を蟹歩き。目の前には髭陰……あ
ああ!!久馬さんだ!!間違えなく鼻の穴全開やった。そして間違えなく目が合った!!ハンパ無いテンションのまま妹の元へ。今度は妹も連れて店内へ。さっき居た場所へ戻る。あ…れ?居ない。さっきまで居たのに。間違えなく居たのに。仕方なく広い踊り場へ戻り、少し残ってたサンドイッチを食べる。
「誰かおりてきた!」
妹の言葉にすかさず劇場入口付近に目をやる。
「チッ、覚さんや」
(長々と申し訳ないです。当日に実況したら良かったですね。めちゃめちゃわかりずらい)

開花する頃。 

March 21 [Tue], 2006, 1:05
また、おセンチになってしまった。けど今のおセンチは欲しい。良くわからないけど、素敵なおセンチだ。
いつからだろう。ガソリンスタンドの前を通るのが嫌じゃ無くなったのは。いつからだろう。ガソリンスタンドの奥を覗かなくなったんは。期待していた自分を恥じる様になった。期待してもどうしようもない、何も起きない。もう、何も関係無い。完璧に大人になるまで、だいぶと時間がかかってしまった。あの頃の私は、普段無い事に首を突っ込んでみたかっただけで。興味本位で歩み寄って来た人は見事に私の後ろ髪を今までずっと踏んでいた。私は、ようやく髪を切れた。
大人って難しい。こうやって処理するのには時間がかかる。でも、その度変われんなら、ちょっと素敵。

非常識な親子に筋肉バスター。 

March 18 [Sat], 2006, 10:30
昨日しりとり竜王戦を観ました。さっすがジュニアさんだなぁと感服(最後までは観てないのですが)。おぎやはぎのちっさい方の人ってよーく見たら可愛い顔してますね。
そして今日は待ちに待ったプラン9本公演!!最近覚さんのばっかりだなあ畜生と思いながらも(竹一平は久馬さん)やはりプラン9の本公演と生竹中絵里ちゃんは楽しみ!!…の前に下北沢探索にでも行きます。
そして今は隔週の恒例になった病院。隣には待ちくたびれた子供が、貧乏揺すり。親からは止めさせる気配すら感じない。非常識な親子に筋肉バスター。席移動してやったぜ。

最高のシチュエーション。 

March 13 [Mon], 2006, 14:11
夏の夜中、原付きでTSUTAYAへ出向き30分程何を借りるか迷う。3本ほどDVDを借り、帰りにハーゲンダッツストロベリーを3つ買う。家ではエアコンと扇風機がまわってる。夜通しハーゲンダッツストロベリーを食べながらオワライヤルか何かを観る。知らんうちに寝てる。
最高やねえ!!!暇すぎてばっかり考えています。

1970 メガネ男子。 

March 09 [Thu], 2006, 1:19
○メガネ!
メガネには無限の可能性と夢があると見た。八嶋さんや、バッファロー吾郎の二人を見ていると何だか安心しませんか?マンガの真面目キャラは大概メガネを掛けてはいませんか?今「萌えメガネ」なる物が流行って来てはいませんか?そうです!メガネは未知なる可能性を秘めている!今こそメガネを掛ける時!

○1970。
彼の有名な八嶋智人さんが生まれた年。バッファロー吾郎の二人が生まれた年。フジモンが生まれた年。(原西さんを省いてる訳では無く、原西さんは早生まれなのです。)それだけでとても素晴らしいですね!

ミラクルタイプの八嶋さんにベタボレ。あれ?こんなに素敵やったかな?素敵な事は知ってたのです。益々惚れてしまった!!バッファロー吾郎の若竹…!竹若さんにもホの字。相方の木村明浩にも同じく。メガネが更に輝く時代が来ましたね。

修業と書いて里帰り。 

March 07 [Tue], 2006, 1:07
心機一転、これからはズルとかしないぞ!と言う意味合いでブログ変更。暇だけど、日々成長しまっせ!と言う事で。こちらでも宜しくお願い致します。
タイトルの意味をお教え致しましょう。修業です。修業と言う名の里帰りです。里帰りと言う名の小旅行です。はい、そうです。京都へ行って参りました!ビジネスホテル!関西テレビ!少しだけど大阪へも行きました!うめだ花月の二年振りの生の姿に感激!難波近辺ではサバンナ八木を目撃!二泊と言う短い期間でしたが、久々の関西は私を温かく迎えてくれました!
あいのり、MIEちゃん残念でしたね。スーザンもMIEちゃんも好きやから、二人で帰ってほしかったな〜。曜日感覚が無いなか、あいのりはちゃんと観れて良かったです。
スッゴい!おとなの時間にハマってる、アホアホ管理人咲子でした。コメント頂戴!全部自分やからね!あなたがコメントください!
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:supersonic59
読者になる
Yapme!一覧
読者になる