今日初めて体験したこと

August 26 [Sat], 2017, 0:44
こんばんは!
昨日挨拶記事を書いたから次の日くらい何か書きたいなーと思い
ネタになりそうなことを記憶の中から探してたんですよ
しかし見つからない。なんて普通な幸せな人生だ!
でも何か書きたい…何か…何かないか…
と考え続けてました



そしたらなんと!
今日は人生で初めての体験をしました。
もうこれを書くしかないなと思い、即書き始めました。笑
そしてその体験というのは…



心霊体験です!
ガチな感じの!



※本当にあった怖い話(?)的な内容になると思うので
苦手な方はページバック!




それではお話ししていきますね。



今日はバイト中すごくお客さんが多くて
お手洗いに行く時間もないくらい忙しくて
帰った頃にはクタクタでした。



おばあちゃんが用意してくれていたご飯を食べたあと
動画を見ていたら眠くなってきたので
少しだけ寝ようと床の上に横になりました。



2時間くらい経ってから目が覚めて
テレビ台のガラス面に映る自分(後ろには机)を薄目で見ていると
肩の後ろをサッと何かが通ったような気がしました。



ん…?気のせいかな?と思い
あと30分くらい寝ようと思い目を閉じたのですが
いや、何かがおかしい。と感じました。
しかし何なのかはわかりません。


そしてその違和感が何なのかわからないまま数十秒が経過したときです。
背後から何かからガバッと抱きつかれた感覚があり
先ほどのように薄目でテレビ台の方を見ると
セーラー服(?)の腕がうっすら見えました。



そこでさっきの「違和感」というのは金縛りだったのだとわかりました。
その時は体を動かそうとはしなかったし
金縛りにあったのは初めてで気付かなかったのです。



状況を把握してハッとした瞬間背後から
「先生…先生…私…先生…」
という声が聞こえます。
いや私あなたの先生じゃないから!!!!



声を出そうにも動こうにもどうにもなりません。
しかし何とかしないとまずい気がする。どうする私。
考えて頭をフル回転させていると
ふわっと一瞬だけ金縛りが弱まりました。



ここだ!ここでなにかしないと!と直感で判断し
必死に体を動かそうと、声を出そうとしました。
いつもなら勢いで手をぶつけているほどの力を入れているつもりでも
近所迷惑になるほどの大声を出しているつもりでも
必死に体と喉に力を入れてやっと
「うっ…」
という呻き声のような小さな声が出ました。



まぁそんな程度のものでも
金縛りから開放されるためには十分だったようで
そこからはどんどん力が戻ってきて
体がいつも通りに動かせるようになっていきました。(声もね!)



という体験談です笑



本当に驚きました。
今までこの手の話は半信半疑で聞いていたのですが
実際に体験してみた結果、こんなこともあるんだなぁ〜、と。



しかし「先生…先生…」ということは
先生が好きだったとか先生に何か恨みがあったとか
そういう子なんでしょうかね?
ま、その辺は本人のみぞ知ることですね〜。



とりあえず!レア(?)な体験ができて
ちょっぴりテンション上がりました!



人の話を聞いてその人の立場になって考えたときは
怖そうだなーとか思ってましたが
実際のところ私はそんなに怖いというのはなかったですね。



とは言え「こういうときはなんとか逃れないとなんかやばい」
というイメージがあるので、なんとかすることに必死にはなってました。



ちなみに今この記事を書いているときは
あの子は美人系だったのかな?可愛い系だったのかな?
後ろから女の子にあんな風に抱きつかれたの初めてだし
ちょっとドキドキしたなぁ。
とかそんなことです。可愛いは正義。女の子最高。笑



もし生まれ変わりがあるのであれば
早く次の命で幸せになれるといいですね。



死んだ記憶がないので死んだあとのことはわからないですが。笑



月見草
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:月見草
読者になる
夜行性コンビニバイト勢
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/super-otsuki/index1_0.rdf