ウイルスや細菌に幅広く対応できるスーパーアルファ水とは。 

2014年11月23日(日) 5時06分
これからの季節(12月〜3月)は、
インフルエンザが流行したり、
ノロウイルスによる感染性胃腸炎が増えます。




家族や自分のために、手洗い・うがいをはじめ、
いろんなウイルス対策を考えていらっしゃると思います。

あなたも、ドラッグストアーや薬局で、
数多くの「ウイルス除菌スプレー」を見て、
どれを買ったらいいか迷ったことはありませんか?

特に、小さな子どもや赤ちゃん・高齢者の方が
いらっしゃるご家庭では、気を使うところです。

私も、今までは、ウイルス対策に効果があるかわからず、
「おそらく、これが効くだろう」と、
自分の判断で買っていました。

「ウイルス除菌スプレー」と書いてあるものなら、
どれも効果は大して変わらないと思っていたところもあります。

しかし、
「うちのように小さな子どもがいても
安心して使えるものなのか?」
と、ふと疑問に思ったことがありました。

きちんとした知識を持たずに購入していたのは、
もしかしたら、危険だったかもしれません。

そこで、しっかり調べることにしました。


■口コミで人気の「スーパーアルファ水」

厚生労働省も食品添加物の1つとして
認可している成分を使用している、
安全安心な「ウイルス除菌スプレー」を見つけました。

それが、次亜塩素酸水「スーパーアルファ水」です。

次亜塩素酸水は、医療現場や美容室など
私たちの身近なところでも使われています。

それだけ安全な成分だということです。

さらに、安全な成分だというだけでなく、
除菌効果にも優れています。

インフルエンザウイルスやノロウイルス以外にも、
大腸菌、サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌など、
食中毒の原因となる細菌も除菌できるのです。

そのため、冷蔵庫内のお掃除や、
赤ちゃんの哺乳ビンの消毒などにも、
幅広く使うことができます。


■通常の消毒液では、ノロウイルスは死なない

調べていて、もう1つわかったことがあります。

それは、通常のエタノール消毒液には、
「ノロウイルス」を死滅させる効果がないことです。

そのためにも、これからの時期、
必ず備えておきたいのが、「スーパーアルファ水」です。

これ1つあれば、家庭内の二次感染はもちろん、
あらゆるウイルス感染を予防できます。

二次感染に対して高い意識を持って、
この冬を家族みんなで笑顔で過ごしたいものですね。

「スーパーアルファ水」の詳細はこちらからご覧ください。

        ↓   ↓   ↓


α水