スペイン語留学に行ったら見ておきたい絶景

January 19 [Mon], 2015, 1:51
1位 王宮
首都マドリードの映えある第1位は『王宮』で間違いありません。

マドリード王宮は、オリエンテ宮とも呼ばれその名の通り、スペイン王の王宮です。

宮殿の西側はカンポ・デル・モーロという庭園、東のファサードはオリエンテ広場、南側はアルマス広場という広い広場で、北側はサバティーニ庭園と四方を美しい庭園に囲まれています。

庭園から見た王宮は、美しいの一言です。マドリードに行った際ははずせない絶景スポットでしょう。

実際にはフアン・カルロス1世と王族は住んでおらず、公的行事で使用される時を除き、一般公開されていますので中も見られますよ。


2位 エル・エスコリアル修道院
第2位は『エル・エスコリアル修道院』です。

正式には王立サン・ロレンソ・デ・エル・エスコリアル修道院と言い、マドリード郊外にある広大な宮殿、修道院、博物館にして図書館の複合施設です。

ユネスコに登録された世界遺産であり、人気の観光スポットでもあります。世界遺産登録の際に景観デザインを高く評価されている事からもわかりますが、その景観は絶景と言わざるを得ません。


3位 アルムデナ大聖堂
第3位は『アルムデナ大聖堂』です。

正式名称は、サンタ・マリア・ラ・レアル・デ・ラ・アルムデナ大聖堂と言い、スペイン・マドリードにあるカトリックの大聖堂です。

16世紀に始まった新大聖堂建設計画、しかし着工は1879年になってもされず、なんと完成は1993年と最近です。ただ、アストゥリアス公フェリペと妃レティシアの挙式が行われた大聖堂としても有名であり、格式は超一流です。

紆余曲折を経て建設された、アルムデナ大聖堂。厳かな佇まいが風格を漂わせます。マドリードに行ったなら是非立ち寄るべき絶景ポイントです。
  • URL:http://yaplog.jp/supeingo/archive/1
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。