宇宙企画好評で入館過去最高 福井県児童科学館、56万人余り

May 26 [Mon], 2014, 18:22
こんにちは!


今日は気になる記事をみつけたので紹介しますね。

 福井県児童科学館(坂井市春江町)の2013年度の来館者数が前年度比12・2%増の56万4908人となり、過去最高を更新した。県が7日、発表した。宇宙イベント「スペースワールド」(7月13〜15日)など大型企画展が好評を得たことに加え、平日の来館も伸びた。

 スペースワールドは宇宙航空研究開発機構(JAXA)など専門機関の協力を得て開催し、宇宙関連では県内で過去最大規模のイベントだった。小惑星探査機やロケットなど宇宙開発機の模型展示をはじめ、宇宙飛行士の体験コーナーなどが親子らの関心を集め、3日間で約4万2千人が訪れた。同イベントを含め年4回開いた企画展(計20日間)の来館者数は同43%増の9万5965人と大幅に増えた。

 企画展などで土日祝日の来館者が同11%増と順調だっただけでなく、平日も同15%増とさらに伸び率が高かった。県子ども家庭課は、暖冬で積雪が少なかったことなどを挙げ「天候に恵まれたことが要因ではないか」と分析している。

 同課は「今年は開館15年目を迎える年。さらに子どもたちが科学に親しめる施設となるよう魅力を高めた企画運営に努めたい」としている。

 同館は1999年6月、科学、文化、遊びの機能をミックスさせた体験型施設として開館。これまでの最多は12年度の50万3514人だった。
(この記事は福井(福井新聞ONLINE)から引用させて頂きました)

グングン英会話が出来るようになる!
ネットビジネス 稼ぐ



P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/supe-suwa-rudo/index1_0.rdf