最強スパンモデルFXプレミアムの真相とDealing FX 鉄板トレード手法

January 25 [Sat], 2014, 4:08


おはようちゃんです。


現在最強スパンモデルFXプレミアムレビュー特集中です(^^)
最強スパンモデルFXプレミアムは、本当に効果があるのか?興味深々ですよね?
↓↓

最強スパンモデルFXプレミアム体験評価はこちら


メインサイトでは、エフピーネット株式会社さん作の情報教材最強スパンモデルFXプレミアムを体験した上で、
特典付きでお届けしています。


購入前は眉唾ですけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

最強スパンモデルFXプレミアム体験評価はこちら


ちなみに、あとはなまけもの 日記です。
スルーして下さい(笑)


きょうの朝しょくはこしひかりの炊きたてと焼き海苔。


生まれて良かったって思えます、ハズレ無しっす(^^)



きょうも気合満点で仕事に打ち込めます。


しかし、たまには紅茶だけでも良いか。





さて本題。特に物販系アフィリエイトなら正攻法がなかなか見つからないのが、


アクセス対策。バックリンクの数


とか、アンカーテキスト付近のキーワードも大事とか言いますが、所詮戯言、最終的には


全て都市伝説ですから。本質を見失わないように。





ちなみに、今日も昼食は、楠町のさとに


決めました。駅から近いんですよね。日替わり定食とコーラフロート。最近ハマってます(笑)


鈴木さんもよく来るって言ってます。





また、御好評の最安値サイトなんですけど、


昨日と変ってAmazonが


安いでしょう。アイテムの在庫は不明ですが・・・


でもやっぱりヤフーショッピングは相変わらずですねww





そして、本日の晩御飯は、ホルモンとシロコロ丼。


食後のスイーツはミニストップのチーズケーキ。食べ過ぎかしら?そんなわけで、


今日はここまで。お疲れ様でした。








 昨年大みそかの『NHK紅白歌合戦』でAKB48からの卒業を電撃発表した大島優子(25)が、新曲「前しか向かねえ」(2月26日発売)で単独センターを務め、同曲が卒業シングルとなることが24日、わかった。都内で行われた『AKB48リクエストアワー セットリストベスト200 2014』の2日目公演で発表され、同曲を初披露した。

【ライブ写真】176位〜151位、アンコールまで全曲画像

 アンコールで選抜16人が一人ずつ発表され、最後に「三度目のセンター 大島優子」の文字がスクリーンに映し出されると、2000人の観客が割れんばかりの拍手と声援で祝福した。「私らしく最高に暴れますので、ついてきてくれますか〜」とあおった大島は、マイクスタンドをブンブン振り回し、マイクを客席に吹っ飛ばすほどの暴れぶり。後列の渡辺麻友(19)のマイクを半分借りて急場をしのいだ後は、こぶしを突き上げ、ヘッドバンギングし、飛び跳ねまくった。

 歌い終わるなりヘトヘト状態の大島は「マイク飛ばしちゃった…」と反省。前日の同イベントでサプライズをネタバレし、冷や汗をかきまくっただけに「絶対、きょうは“やらかさない”って決めてたのに…」と苦笑いし、「大丈夫ですか? けがなかったですか?」と肩で息をしながら観客を気遣った。

 AKB48の春恒例の卒業ソングは、明朗快活な大島センター曲にふさわしい「ロックな前向き魂ソング」。大島の思いを受けた秋元康総合プロデューサーは「今が楽しくても 永遠に続くわけじゃねえ しがみつくな」「新しい世界に ビビってるけど もう後には引けねえ」「旅立ちの時 思い出は捨てて行け」と歌詞で背中を後押しした。

 過去5回の総選挙で1位2回、2位3回と圧倒的な人気を誇る大島だが、単独でセンターを務めるのは、総選挙選抜シングル「ヘビーローテーション」(10年8月発売)、「ギンガムチェック」(12年8月発売)に続き、1年半ぶり3回目。秋元氏から指名されたセンターは本作が最初で最後となる。
(この記事はオリコンから引用させて頂きました)