カルチャーショック?! 

January 19 [Thu], 2006, 13:30
カルチャーショック!ってそんな大げさなものでもないけど…。ダン君のご両親と暮らし始めてちょうど一ヶ月。『え?そうなの?』ってひそかに衝撃を受けることしばしば…。

びっくり度★★
乾いた食器類を使う前に必ずもう一度「水洗い」すること。
せっかく乾いてるのにー?どうしてー?って思っちゃうよ。なので、食器を乾かすバスケットの中は常にいろんなものがいっぱい。最初は「乾いたやつを取り除かないとまた、塗れちゃう」っておもってたんだけど。結局水洗いするので、きにならないらしい。

びっくり度★★★
↑と重なるけど。台所に手拭用タオルがない!
手ぬれるじゃん!でも、みんな自然乾燥らしい…。えぇぇ!!納得いかない私は手を拭くために洗面所までいってる。あんまり「ぬれる」ってことに気にならないのか?関心がないのか?…。よくわからないけど、みんな手を拭かないのだよー。

びっくり度★★★
ご飯を食べてるときに「飲み物」を飲んじゃだめ。
そ?そーなの?ジュースはともかく水もだめらしいよ。でねでね、ご飯を食べ終わった後に「スープ」がでてくるんだよー。ご飯食べてたらなんか飲みたいなー?っておもわないのかしら?スープをいっそ、食卓に一緒にだしたらどうでしょう???って思うのは私だけらしい。

ホリエモン。 

January 18 [Wed], 2006, 6:26
ホリエモン日本にいなくてもちゃんと「話題をキャッチ」しているのだ、わたしは。笑。

おとといだったかな?10時から始まる(夜だよー。朝じゃないけど、目覚まし…)目覚ましテレビで突然ホリエモンの記者会見が始まって、また、どっか買収するのかなー?なんておもってたらそうでもなかった。
なんか大変みたい。とおもいつつもあまり気にもとめずに1日がたってCNNのニュースを読んでいると…なんと、国際版のトップで彼の記事を発見。
すごい大変なことになってるんだ。ホリエモン。なんておもってたら、思わぬところでも彼の記事を発見。

↓記事の原本


概訳
日本のインターネット会社、ライブドアへのある調査が、ライブドアのけばけばしい社長、堀江タカフミ氏の音楽への野心に終止符をうたせることになるかもしれない。

現実離れしたTシャツを着た企業家は、検察当局による証券法侵害の容疑調査のため、「音楽」を危険にさらさなくてはいけないかもしれない。このため、彼のファンたちはすぐには彼の甘い歌声をきけなくなってしまうのだ。

新聞の大見出しには「株価の嫌気売り、堀江氏芸能生命ピンチ」。……この二日間でのライブドアの株価の急落に反映して……。日刊スポーツは堀江氏のデビュCDはお蔵入りになったと報じている。

33歳のふっとちょさんとバンドによって自己出版されるこのCDは、堀江氏のライフスタイルや哲学を歌詞にし、「ヒーロー」と呼ばれる人まで登場するポップソング。このCDは数ヶ月発売を延期するそうだ…


といった具合にメインはCD延期。

そっか、ホリエモン、CDまで発売する予定だったの?
ホリエモン大変なことになってるけど、この記事はshowbiz lifeのをメインにとりあげてるんだし、今後は芸能人としてやっていけるし…まだセーフ?では?

おまけに、この記事、Odd News(珍事件)の分類で発見いたした。

シャワー浴びてる人発見! 

January 16 [Mon], 2006, 16:07
今日、シャワーを浴びてるひとを発見した!!

ドライヤーで髪乾かしてたら私の横で取り付けられてるドライヤー(日本のトイレにおいてある手乾かし用のドライヤー)で、髪を乾かしてる人がいた!!

なんだ、私みたいな人いるじゃん。とかおもってたら、なんかおかしい。
直視はできないけど、髪乾かしてるはずなのに、髪をまったくいじってない。体でも乾かしてるのかな?なんておもいつつ、それにしては「長すぎ」

目が合わないように、チラリと取り付けられてる「ドライヤー」に視線をとばすと…

なんと、パンツを乾かしてた。

ぱ、パンツ?もしや、さっきまではいてたやつ?髪じゃなっくて、パンツあらって、またそれ、はくの?そーなの??

ってちょっと驚き。
たぶん、感性が違うんだと思う。(わたしも、替えのパンツ忘れたらやってみようか…)

Chili's 

January 15 [Sun], 2006, 1:04
T.G.I.Fにつづき、今度はChili'sへ連れて行ってもらった。名のとおり、「Chili」を使った料理が食べれる「メキシカン」のレストラン。


感想★★★★☆
NJだったからか、店の雰囲気も悪くなくって、料理もうまかった

ずーっとケセデアが食べたかった。ので、ので、機会があればメキシカンへ行きたかったので、またまた念願達成。

ケセデアとナチョスっていう「同じようなもの食べちゃって…」みたいな組み合わせをオーダーしたのは私。ダン君はチキンのステーキwithオニオン・ピーマンを注文。微妙に辛いかな?ってレベルの辛さにもダン君はあんまり耐えれないらしく水をがぶがぶ飲んでた。笑。

あぁ、本当に辛いものだめなんだー。ってちょっとかわいそうになりながら、私にとってはちょうどいい辛さなので

おいしいねー。といって食べきる…予定だったけど、最初のナチョスのおかげで、ケセデアが運ばれてきたときにはすでに「おなかいっぱいかも?」ってほど胃にはたくさんのチーズとナチョスが詰め込まれてたから、ケセデアは終了できず…。

あと、2切れ!2切れ!といって私に、無理やりケセデアを食べさせようとしてたダン君は、自分は最後にピタのほーんの1かぢりを

あ、おなかいっぱいになった。

っていって残した。笑。
それこそ、たべなよー。1かじりじゃん!!!

それにしてもこっちのmealの量は半端じゃない。やっぱりアパタイザーは注文しちゃだめだ。
ってわかってるんだけど、料理がでてくるのが遅いからアパタイザーたのまないと、いらいらしちゃうんだよね…。

NYに住み着いて 

January 14 [Sat], 2006, 3:05
こっちにきて早くも1ヶ月半


さてさて、
今年のNYは例年になくあったかい(らしい)
多分例年こっちに届いてた「寒さ」が日本列島で停滞してるのかもしれない。って私は真剣に思う。

初めての冬だから、「あたたかいね」っていわれても、そうなのかーっていう程度。
ただただ、この国の暖房システムは素敵

エアコン(通称AC)は夏だけ仕様で、窓にポコっ!って取り付けられてるけど。
あれは、夏限定なんだって。つまり、AC=Air Conditioner, エアコンはここでは、扇風機みたいに夏のものらしい。へぇぇぇ!!!(こっちでもトリビアみれるのだ!!!なんか短縮バージョンになってるけど…。)
「窓にポコ!」ってつけられてる姿が「なんか、安っちぃー」って思ってたけど、
夏限定だから、「やっすちー」姿ですまされてるんだー。って妙に納得。

エアコンの変わりに何をつかってるの?
こっちでは、家全体(もしくはアパート全体)が「水」で温められてる。
なので、部屋には「ステンレス」の配管?か???っていう姿のもの。
それが「ヒーター」

あんまりみたことないなー。っておもってたけど、映画をよーくみてみると、
実は「冬が舞台の映画」には結構登場してる。
ポーラーエクスプレスにもでてたし!(でも私のヒーターはあそこまで厚くなりません。)

空気がエアコンみたいに「乾燥」しすぎないし、家のどこにいても暖かい。もちろんバスルームもあったかーい。のだ!!!シャワーしかないから、冬は凍えちゃう…っておもってたけど、バスルームがあったかいから、大丈夫。おまけに「ヒーターつけてる」っていう感覚がないのがすばらしい。

「常時on」だから、光熱費もきにならなーい。(ん?でも、常時ついてるってことは高いのかな?)

日本で出会ったアメリカ人の友達たちが
どうして日本の家は家全体を温めないの?
こたつはこたつのとこだけしか、暖かくないでしょー。
って不思議がってたのがよくわかるよー。

冬でも部屋の中じゃ半袖。
どーりで、ショッピングウィンドウに飾られてる服は「夏服?デスカ?」ってものが多いのねー。
で、みんな「あったかーいコートを羽織るんだ!!」

衣替えがいらないなー。って思うのでした。


今日も店員はまちがえる。 

January 13 [Fri], 2006, 7:20
ターゲットでお買い物
買いたいものは、「クリアボックス」。こないだ、2つで7ドルだったから、まだセール中かしらってことで。が、しかし。残念なことにもうセール中じゃなかった。
この国ではセール品は本当にセールになってる。日本みたいに20円安いとか、年中「閉店セール」の旗が立ってたりとか、そんみみっちい程度ではないのだ。セール品はたいていが半額だったりして「本当にお得」なので、セール除外になったクリアケースは、2倍の値段になってて…買う気がうせる…。一応ぐるぐるして、どうでもいいものを「セール」だしってことでかごにポンポンいれちゃう。そしてレジに到着。

案の定列ができてて、「はぁぁぁ」って思いつつ並ぶ。待つこと十数分で、今回は会計までたどりつく。

「この店員さん手際がいいわねー」なんておもったらやっぱり、やっぱり、ミスしてたよ。ジム用にプラスチックのボトル買ったんだけど、2つ分請求されてた。「なんか、おかしい。おかしいー」っておもいつつも、レシートをみるまでは文句ゆっちゃだめよね。って私の中の「日本人ラシサ」が動いて、レシートをもらうまでは、黙っておいた。んで、レシートを凝視…
「二個セイキュウサレテル!」ってことを歩きながら、発見。
ダン君に2個分セイキュウサレテルの見つけちゃったよって報告すると
…だめだよ。今いっても。レジはなれちゃったでしょ。これから、また戻ってあそこに並ぶ時間はないから、あきらめよう…といわれておしまい。

おかしいなぁっておもったら、相手を疑え!日本人的に「あ、でも私の勘違いかもしれないし」なんておもって遠慮しちゃだめだ。ちょっとでも不信感を覚えたらその場で声をあげましょう。店員さんはみんな、適当です。
本当に…。この国の店員さんは…。

シャワーあびないの? 

January 10 [Tue], 2006, 15:58
私は「Bally」ってお名前のジムに通ってる。BillyじゃなくてBally。

最近、気づいたんだけど…。ん?みんなシャワーあびてない?もちろん、私が入るのは「女子用ロッカー」なんだけどさ。みんなシャワーあびて帰らないの。今日も私だけ。
働いてるのか、しゃべってるのか輪から似ような清掃のおばちゃんの視線を感じたよ。「あんた、また、今日も入るのかい。そうじしなくちゃいけないじゃないか。」みたいなオーラ?

ちゃんとしたシャワー室なんだよ。汗かいても気持ち悪くないのか、もしくは、汗をかいても匂っても木にならないのか?わかんないけど。
シャワってるのは、私だけ。そんでもって、自分専用のドライヤー持ち込んで髪乾かしてるのも私だけ…。

みんな、女の子だよね?

初T.G.I.F. 

December 25 [Sun], 2005, 23:06
人生初のT.G.I.F。
THanks god it Fridayが正式名称。なんてたいそうな!場所じゃ?っておもいきや、中身はどこにでもありそうな、ファミレス。いきたーい!といいつづけて、つれていってもらった(w/ マプコ&クリス)5thアベニューのT.G.I.F。

感想…普通。★☆☆☆☆(←星、1つ) 
ハードロックカフェのほうが、素敵。期待はずれだった。予想に反してたから、「がっかり」してたら、なにをいったい期待してたの?って…。ファミレスだってゆったでしょって。たしかに。笑。レストランに多大な期待をする私がおかしいねー。

おまけに、T.G.I.Fのレシートにはトリッキー。な、なんと。20%のチップが要求されてた…。
この国の店員さんは、あんまり計算がお得意ではないようで、よく間違える。計算すらしなくていいところでも、普通に間違えるから「確認」しなくちゃ、損しちゃう。ようやく「レシートの値段をしげしげ、チェック。」っていう日本じゃ見向きもしなかった(レシートなんて、ご不要の方はこちらへ!っていうレジ横の箱に捨ててたよー。)レシートに目を凝らすと、合計金額がなんか、おかしい。ついに足し算までできなくなったか?私?っておもい、よくみてみると、
ご丁寧に各meal、20%のチップが奨励されてた。(おまけに、ボールペンで○されて、Thankyou!とまでかかれてたよ。)
これ、払わなくちゃいけないの?びっくり眼でダン君に尋ねたら
いやいや。でもクレージー。だね…。って。
あっさり返答される。5thアベニューだから、観光客目当てにこんなことしてるのかもしれないけど。なんか、「ひどーい」。そしてそして、なによりも店員さんは20%のチップには値しない接客。
「ドリンクもmealに含まれてるわ!」なんて、自信たっぷり答えておきながら、ちゃっかり、ドリンク分もレシートには記載されてた。

わかんないなら、わかんないって言えばいいのに…。(それとも確信犯?)

こわいねー…。店員が当てにならなかったら、何を信じるのさ?
メニュー。書いてあるプライス
だそうだ…。
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:supaghetti11
読者になる
Yapme!一覧
読者になる