幼児教育で英会話に馴らす

May 20 [Fri], 2016, 11:13
でも、早朝から仕事に必要とされることを勉強されている多くの人が、ビジネスで成功しているそうです。
また朝早く起きると生活リズムがよくなるような気がします。早起きは三文の徳と昔からよく言っていますね。他の人と差をつけるのは、地道な努力が大切なようです。いろいろな勉強のなかでも、英会話が一番早朝学習にあっているように思います。

最近、多くの幼稚園や保育園で7+Englishでネイティブスピーカーと直接会話をしたり、一緒に英語の歌をうたったり、フリップを見ながら英単語を覚えたりと、小さい頃から幼児教育に力を入れているところが大変増えました。
もともと日本人は昔から英語が苦手ですが、それはヨーロッパやアジアと違い、島国で隣接する国との直接のやりとりがないからといわれています。

そのまま塗るのは?

April 18 [Mon], 2016, 8:29
ニキビ すぐできるのは配合成分の違いです。保湿効果はとても重要なため、保湿成分はどの化粧品にも含まれています。保湿効果がある成分はグリセリン、ヒアルロン酸、セラミドなどです。肌を柔らかくし、しっとりみずみずしい肌にしてくれます。実際にはどのぐらいの保湿効果があるのでしょうか。ヒアルロン酸の保湿効果はとても高く、1gあたり6リットルの水分を保持できるほどの効果があります。
しかし、ヒアルロン酸は分子が大きく、そのまま塗っても吸収、浸透してくれません。
そのため改良が進み、今では低分子のヒアルロン酸があります。化粧水は低分子ヒアルロン酸を含んでいると保湿効果が高いということになります。セラミドは保湿効果とともにバリア機能があります。セラミドは皮膚の角質層の細胞の間に存在する脂質で、紫外線などの外部からの刺激から肌をバリアすることで、水分の蒸発防いでくれる重要な役割を持っています。
セラミドは肌の内部から乾燥を防ぎ、肌を潤す効果があります。その他の配合成分は清涼感を出すためにメントール、エタノール、カンフルなど、紫外線防止効果のあるものには酸化チタン、酸化亜鉛、オクチルトリアゾンなどが含まれています。
香料・色素は使用した時の満足感や楽しさを向上させるために含まれています。天然から合成のものまでさまざまな成分が使われています。補助成分は防腐剤や酸化防止剤など商品として品質を一定の保つために含まれています。

掛け声は一つ

April 06 [Wed], 2016, 11:11
アメリカの精神分析医によると、寝ている時の姿勢で性格や悩みがわかるらしい。たとえば手足を広げて仰向けで寝る人は「王者型」で、オープンで安定した性格で、自信家なんだって。じゃあ私はどうだろう?と思ってさっそくチェック。ちなみに私がとりやすい寝相は2つあって、ひとつはまっすぐ仰向けになって、おなかの上に両手をのせるタイプ。これは「安らぎ型」で、何かから体を守ろうとしている状態だから、不安を感じやすく、悩みを持っている人に多いらしい。ちなみに私の場合、安らぎ型は寝る直前の姿勢。うーん、もともとネガティブ思考だから、そこから来てるのかも?で、途中で起きたりしたときにとりやすいのが、横向きで丸まって寝る姿勢。これは「胎児型」で、他人に対して警戒心が強い証拠なんだって。まあ確かに、人見知りではあるけど・・・。でも、これって季節も関係してないかなあ?寒い時は自然と体が丸まりやすいし、暑い夏は私でも大の字になって寝ること多いし(笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アナ
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/suosimsak/index1_0.rdf