4年前はあまりいいケースがなかった気がします。オジさんに間違えられないよ

March 20 [Fri], 2015, 23:32

 シャネルiphone6カバー


 シャネルiphone6カバー


 シャネルiphone6カバー


最近、街中でデジタルディスプレイが看板やポスターの代わりをしているのをよく見かける。近年急速に普及しているデジタルサイネージ(繁華街や店頭などにネットワークに接続したデジタルディ

スプレイを設置し、訪れた人に情報案内や広告などを表示するシステム)は、2020年には2,500億円を超える市場に成長すると予測される(FK通信)。複数個所に設置して一斉に情報更新したり目的に

応じて個別にコンテンツ配信するなど、様々な表示が可能で、紙媒体と違って回収の手間が不要な点も注目されている。

【もっとほかの写真をみる】

静岡県浜松市にあるミナミタクシー株式会社(以下、ミナミタクシー)では、全車両30台に、iPad Airを搭載しデジタルサイネージとして活用しているという。乗客は目的地に着くまでの間にiPadか

ら自由に広告を閲覧できる。
アイフォン6ルイヴィトン
○タクシーでデジタルサイネージを実現

導入理由について、専務取締役 袴田武氏はこう語る。

「きっかけは、東京のタクシーに乗車した際、デジタルフォトフレームが搭載されていたことです。リアルタイムな情報を流せれば、車内でもっと面白いことができるのではないかと考えました。

そこで、ネットワークに接続できるタブレット機器を利用してデジタルサイネージを展開する構想をスタートさせました」(袴田氏)

タクシーの広告といえば、前部座席の背に設置された紙広告が思い浮かぶが、手に取ったとしても車内で読み終わったらそのまま元の場所に戻すことも多い。新しく紙広告を入れても、数日でくし

ゃくしゃになってしまうのは非常に無駄が多いため、ミナミタクシーでは、紙媒体の広告は掲載してこなかったという。

「一方、タブレットの画面は、紙のように劣化しません。車内にiPadを搭載したタクシーが走っていれば、なんとなく気になり触ってみたくなります。iPadを通してドライバーとコミュニケーショ

ンが生まれ、リピーター客になっていただける効果も期待できます」(袴田氏)

同社が導入した、iPadを使ったデジタルサイネージシステムの概要とメリットは以下の動画のどおりだ。
エルメス6Plusケース
○「触れる」車内広告サービスがiPadで実現

 おしゃれな高品質 iphone6ケース 香水瓶 シャネル 4.7インチ iphone6 plusケース ブランド 人気のアイフォンカバー チェーン付き には、お使いの携帯を持ち運びや保管の際に傷や汚

れから守ります。高級感とファッション性がある高品質 iphone6ケース 香水瓶 シャネル 4.7インチ iphone6 plusケース ブランド 人気のアイフォンカバー チェーン付き は大人気です。当店では

あなたにピッタリあった、好みの専用ケースが必ず見つかるはずです。高品質 iphone6ケース 香水瓶 シャネル 4.7インチ iphone6 plusケース ブランド 人気のアイフォンカバー チェーン付き が

販売ランキングで上位を独占しています!話題になる高品質 iphone6ケース 香水瓶 シャネル 4.7インチ iphone6 plusケース ブランド 人気のアイフォンカバー チェーン付き には、保護性が強い

のはもちろん、特別なデザインやカラーは魅力です。内側は携帯の形に合わせて凹ませてあります。綺麗なアウトライン、こだわりの高品質 iphone6ケース 香水瓶 シャネル 4.7インチ iphone6

plusケース ブランド 人気のアイフォンカバー チェーン付き やカバーを簡単に手に入れます。購入数量限定なし、お友だちと高品質 iphone6ケース 香水瓶 シャネル 4.7インチ iphone6 plusケー

ス ブランド 人気のアイフォンカバー チェーン付き のことを教えてください。爆発的な人気の高品質 iphone6ケース 香水瓶 シャネル 4.7インチ iphone6 plusケース ブランド 人気のアイフォン

カバー チェーン付き は激安!モデルなど最新情報が揃え。全国送料無料!生活を味わうのは細かいケースのことから始まりましょう。


誕生したのが、触れるデジタルサイネージ「AD Touch」だ。2014年7月頃に構想をまとめ、飲食業を経営する株式会社A.A.Aと共同で開発し、同年11月11日より全車両でiPadによるデジタルサイネー

ジをスタートさせた。

AD Touchが、通常のフォトフレームと違うのは、iPadの「触れる」という特性を使っている点だ。乗客はタクシー車内で自由に情報を閲覧しながら、気に入った広告の店があれば、連絡先を確認し

たり、自分の携帯端末をiPadにかざしてQRコードから情報を取得できる。iPad画面に次々流れる広告情報を乗客がタッチするスライドショータイプの広告配信システムだ。

AD Touch開発に関わった株式会社M.A.Aの広告?宣伝部長、渡辺大永氏はiPadを使ったタクシー広告の効果をこう語る。

「閉鎖された空間で広告を流す『キャプティブマーケティング』は、より広告効果が高くなると考えられています。タクシーという閉鎖された空間で広告を流すだけである程度の効果は期待できま

すが、さらに顧客自身が関心をもった情報について、iPad画面に触れて詳細を確認できる仕組みは顧客の印象に残りやすくなります」(渡辺氏)

広告主からAD Touchへ掲載依頼があると、ショップデータなどの詳細情報を指定の用紙に記入してもらい、掲載用の写真を準備して、掲載期間を決め広告掲載する。
●5年前とはお客さんも変化
iPhoneの登場以来、ずっとiPhoneを使い続けているユーザーは多い。果たしてiPhoneの魅力とはどんなところにあるのだろうか? また使い始めに比べ、どう変化しているのか。前編に続き、「女子

部JAPAN(?v?)」のこばなみ総監督こと小林奈巳さんに聞いてみた。
iPhone 6ケース
【もっとほかの写真をみる】

○Androidは可愛くない!

――Androidを購入して使うことは考えていますか?

小林:全然。元々、Macを使っていたので、Androidは何か難しそうに思えて。あと、いろんな物がカッコ良くなくて、かわいくないと思うので、わざわざ買おうとは思わないですね。

――タブレットは使っていますか?
。。

小林:タブレットはiPadの初代を買ったんですけど使わなかったですね。使い道がなくて。ただ、最近「Hulu」に入ってからはあってもいいかなと。画面が大きいから。

――今、お使いになっている壁紙というのは。

小林:これは女子部のです。毎月メルマガを配信してるんですけど、その時にプレゼントしている壁紙があって。それをテスト配信した時に設定してそのまま(笑)。

――iPhone女子部から女子部JAPAN(?v?)と、iPhoneの移り変わりを見てきていかがですか?
iPhone6 エルメス
小林:ウチのサイトを見てくれた人がすごく変わった気がする。iPhoneが出たばかりの頃は情報もないし、しかも女子向けの情報はほとんどなかった頃で、だから「教えてください」とか「こうい

うアプリはありませんか」というのが多かった。今はiPhoneを使うのが普通になっちゃっているけど。

――当時はガラケー使っている人も多かったですしね。

小林:はじめた時に本当は「こういうことができるカメラアプリってありますか?」「ありますよ、こういうのとかどうですか」みたいなやりとりを想定していたんですけど、実際はぜんぜん違って

。大体は「同期の方法」とか「データが消えちゃったのはどうしたらいいか」とか、あと「パソコンの使い方」という質問も来ていました(笑)。

――案内サービスですね。想定していたのとちょっと違うところで。

小林:もうちょっと楽しいことを予想していたのに、そんな甘いものじゃなかったと(笑)。こっちも分からないから一生懸命調べたりやってみたりしていましたね。

●こばなみ部長のiPhoneケースはインパクト大
○目的を見失わないように情報提供

――女性向けに情報を出すにあたってどういうことを意識していますか?

小林:ウチはもう「難しいことはやさしく解説する」ですね。例えばバックアップの方法などやり方の説明はもちろん、「iCloudって何?」みたいな質問でも「iCloudを使うと買ってすぐ移行できる

よ。そのやり方はこうだったよ」と目的をちゃんと説明することは意識しています。
最新シャネルiphone6 ケース
あと例えば、「ダイエットに使えるアプリ5選」というよりは「5kgダイエットした時にこういう風にアプリを使ったよ」みたいに言ってあげることを意識しています。アプリが目的じゃなくてダイ

エットが目的だから、何をやりたいかによって「たまたまこんなアプリ使えるよ」みたいな表現にしないとやっぱり女性に刺さらないかな、と。

――今、お使いになっているケースは?

小林:これはCandiesさんというメーカーのもので、私は好きでずっと使っています。

――おお、かなり大きいですね。

小林:意味ないですね、スマートじゃない(笑)。ただ、これの何がいいかというと落としても割れないんですよ。

――ケースとかアクセサリー類で「こういうのが欲しい」ってありますか?
iPhone6ケースグッチ
小林:私は他に食品サンプルケース使うんですけど。この前に使っていたベーコンエッグ、あれが6用に出てほしいんですよ。

――好きなんですか? ベーコンエッグ。

小林:食品サンプルが好きなんです(笑)。でも、食品サンプルってゴツいじゃないですか。いろいろ試した結果、ベーコンエッグが一番薄いんですよ。薄くて、何かいい感じだなあ、と。さりげな

いなー、と。

●ケースをつけるきっかけは?
○上司とのまさかの展開にケースをつける派に転向

――毎回ケースはつける派ですか?

小林:iPhoneを使っていた最初の頃はみんなで「ケース着けない方がいいよね」とか言っていたんですけど。何でつけようと思ったかというと……、会議の時にみんなiPhone出してて、ピロロロっ

て鳴ってメールが来たんですよ。で、それを隣のエラいオジさんが自分のだと思って取ってしまって。私はロックも何もしていなかったから。メールには見られたらまずい仕事のナイショ話が来て

いて(笑)。

iPhone6ケース シャネル風

小林:「あれっ? これ、俺のじゃないよね?」ってオジさんからiPhone渡されて、「あーっ!」って(笑)。それ以来、裸は分かんなくなっちゃうから、絶対にどこにあっても自分のだと分かるように

しよう、とケースをつけるように。

――以前はケースを自作されていましたが今は?

小林:6はないんですけど、5の時か何かにワークショップをやろうという企画がありまして、透明なケースに紙をいろいろ貼ってニスを塗る「デコパッチ」というのをやりました。また、金のパー

ツをつけたり、紙張ったあとに糸をバーッと貼ったものにUVレジンという光で固まる素材を上からかけたりしていますね。

――今でもワークショップをやりたいと思いますか?

小林:今はケースだけじゃなくてアクセサリー作ろうってイベントをやろうとしていますね。ケースと言っちゃうと、iPhoneだけしかできないと思われてしまって人が限られちゃうので。ケースも

いいしピアス作ってもいいし、みたいなイベントをやろうと思っています。

4年前はあまりいいケースがなかった気がします。オジさんに間違えられないような(笑)。だから当時は、自分で作ろうと思いましたね。楽しいし。最近はちょっと大人になって「買おう」と思うよ

うになったけど。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sdrdnr
読者になる
2015年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sunnsb/index1_0.rdf