移転 

June 20 [Tue], 2006, 12:58
長らく更新してませんでしたが、実は密かに移転して違うとこで書いてました。というわけで、これからもそっちのほうで書きます。

新しいblogはこちらです

いなくなった猫 

April 11 [Tue], 2006, 22:51
3月20日。初めてフックに出会った。朝から晩までマンションの階段で鳴いていた。

3月21日。朝、起きたらフックがいなくなっていた。でも、夜にまたマンションに侵入してきた。

3月22日。フックが隣の家の屋根にいた。どうやら隣の家の屋根から、マンションに侵入してきているらしい。

3月23日。フックがどこにもいなくなった。

4月5日。フックは雄だから旅に出たのだと考えた。元気でやっているか心配だった。もしかしたら死んでしまったのかもしれないという思いもあった。
2軒隣のアパートの住人が野良猫にエサをやっている。前々から野良猫がエサを食べにきているのを見かける。そのアパートの前を通りかかった時、あるサバ猫が住人が用意したエサを食べていた。もしかしたらと思って足を止めて、近づいてみた。そしたらそのサバ猫は逃げて、おれから一定の距離を保った。フックじゃないと思った。フックなら逃げたりしない。そしたらサバ猫が鳴いた。フックの鳴き声だった。フックは雄のくせに実に可愛らしい声で鳴く。だからその鳴き声がフックのだという確信があった。姿が暗くてよく見えないので、ゆっくりとまた近づいた。片目がなかった。やっぱりフックだった。名前を呼んで更に近づいたら逃げてしまった。

4月11日。例のアパート前でまたフックらしき猫を見かけた。近づくと、一定の距離を保とうとして逃げた。やっぱりフックだった。ゆっくり近づいて、ゆっくりしゃがんで、ゆっくり手を出すと寄ってきた。20日ぶりにフックを撫でた。フックはふんふんと匂いを嗅いできた。まだ覚えているのか、もう忘れてしまっているのかは定かではない。あんなに弱々しくて、懐っこかったくせに、人間を警戒する術を覚えていた。強くなったなと思った。フックは立派な野良猫になりました。

怪 -ayakashi- 

March 28 [Tue], 2006, 2:08
京都では月曜の夜1時半からTVで『怪 -ayakashi-』というアニメをやっています。「四谷怪談」や「化猫」といった日本の有名な怪談を一風変わった画で描いたアニメ。ひとつの題材につき3〜4話で構成されてます。今日の放送は「化猫」の最終話でした。ちょっとこれはなかなか良い作品ですよ。回想がとても良かったです。猫はつれさられた花嫁のために化猫となって復讐するわけです。でも花嫁は「復讐してくれ」なんて一言も言ってないんですよね。「おまえは自由におなり」という花嫁の優しい言葉をうけながらも、猫は花嫁のために自分の意志で化猫になったわけです。良いですね。泣けます。劇中に要所要所で入ってくるテロップも絶妙でした。後半戦かなりドラゴンボール化してましたが。ショパンもおれのために化猫になってくれるでしょうか。たぶん無理です。もうおれのことも忘れてるんじゃないでしょうか。それでこの『怪 -ayakashi-』ですが、これで最終回のようです。かなり残念です。

ノロイ 

March 26 [Sun], 2006, 2:40
昔、TVで『ガンバの冒険』というアニメをやっていた。主人公のネズミ達がイタチ達と戦う物語。そのイタチ側のボスがノロイっていう奴で、当時そいつがとても怖かったという記憶がある。白いイタチなんだけど、その白さも不気味で怖い。ノロイという名前を聞くだけで怖い。『ハリー・ポッター』の世界に「ヴォルデモート卿の名を口に出してはいけない」というルールがあるけど、当時の自分にとってノロイという名前はまさにそれだった。人間からしてみれば所詮はイタチなんだけど、ネズミ視点で描かれたこのアニメのイタチは人間の知っているイタチじゃない。理不尽なほどに速くて強い。そのうえ残忍。これはもうイタチなどではなく、ほとんど化け物に近い。とにかく怖かった。まぁ、それだけの話。

フック 

March 20 [Mon], 2006, 15:57
猫の鳴き声で目が覚めた。部屋から外に出てみるとマンションの廊下の階段に猫が座っていた。ショパンと同じサバ猫で、ショパンよりは少し小さい。まだ子供だと思う。そんな猫がいた。どういうわけかマンションの最上階まで上がってきたらしい。近寄ってみると、身をすくめた。逃げようとはしない。ただその場で小さくなるだけで、こちらの行動を恐る恐る見ることしかない。無力だと思った。もしおれが猫が嫌いな人間だったらこの猫はやられていたかもしれない。頭を撫でるとゴロゴロと喉を鳴らしてすぐになついた。元々、飼い猫だったのかもしれない。顔をよく見ると右目がずっと閉じたままだった。右目がなかった。猫缶を与えても見向きもしないで、こっちに体を擦り寄せてくる。部屋に戻って様子を見ることにした。ほどなくして猫は猫缶の中身を半分くらい食べた。弱々しい猫だと思った。この猫は野良猫としてやっていけるんだろうか。猫にフックという名前をつけた。片目といえば海賊。海賊といえばフック船長。厳密にいうとフック船長は片目じゃないけど。フックはまだ廊下の階段にいる。いつまでいるんだろう。おれ以外の住人や大家さんが猫好きだとは限らないし、夜は寒いからそこにはいないほうがいいと思うけど、本当はいてほしいと思う。

高専時代の友人たち 

March 03 [Fri], 2006, 2:24
今日、高専時代の友人のハジが出張で大阪に来ていたので会った。無償に昔が懐かしくて、家に帰ってきてから卒業アルバムに見入ってしまう。なんだかんだ言って、高専時代の5年間が自分の中ではかなり大きなものだったらしい。いま考えればあの頃が一番、バカなことをやって騒いだり、大声で笑ったり、いろんな人間と腹を割って会話した。だけど、記憶なんて曖昧なものだから、いまとなってはいろんなことを忘れてしまっている。過去に出会った人なんて大して重要じゃないと思ってた。いまが良ければそれでいいから、昔のことなんてどうでも良かった。おれはこんな人間だから、いまじゃ連絡を取ろうにも取れない人がいて、どんどん忘れていく。5年間でどんなことがあったのかを事細かに覚えている人はいないかもしれないけど、出来る限りのことはひとつひとつ胸に刻んでおこうと思った。あとみんなに書いてもらった寄せ書きも読んだ。おれは確かひとりひとりへの寄せ書きをふざけて真面目に書かなかったと思う。そのことをいまとても激しく悔やんだ。だから、ちょっと真面目に書くよ。

ジョニーとショパン 

February 22 [Wed], 2006, 17:27

仲良くなりました。ショパンはもうジョニーのことを怖がりません。むしろ気にしてないという感じです。自分のことばっかり。こういうところはやっぱり猫ですね。ジョニーもショパンに危害を加えません。積極的に戯れあおうとします。ジョニーが白熱しすぎて力加減を誤らないよう祈ります。仲良くするんだよ。

のうぜんかつら 

February 06 [Mon], 2006, 21:39
月桂冠のCMがとても好きです。永作博美と李鐘浩の。とても温かいCMだと思います。なんかすごい良いですね。BGMも良いです。安藤裕子の『のうぜんかつら』。これは多分、CD買うでしょうね。やはり坊主頭に惹かれます。



撫でて 優しく のうぜんかつらの唄のように

あなた何を見てたの?
ソーダ水越しではあなたが揺れちゃって
あたしは迷っちゃって いつか一人になって

二人の時間も泡みたいになって
あなたの匂いを一人捜していた

昔見つけた唄は赤い花の道を
二人がいつだって手と手を取り合って並んで歩くのよ

私も二人みたいにあなたと並んで
いつまでも道を行けると思ってた

そして 手は探る
あなたと居た町 思い出せなくなる前に
声を聴かせて 笑顔を見せて 肌を伝えて

そして 赤い花 空に舞う度に
あたしとつないだ手と手 道で揺らして
このまま二人続く と言って

撫でて 優しく あの日のようにうまく微笑むから

陽だまり 

February 02 [Thu], 2006, 0:45
芝居がしたいし、脚本を書きたいし、曲を作りたいけど時間がない。朝から晩まで勉強に追われる毎日。でも、これはもう決めたこと。だからちゃんとやる。自分でやると決めたことはちゃんとやる。そして結果を出す。安定した収入を得て、結婚して、家を建てて、犬と猫を飼う。とても平凡な夢だけど、それを叶えるための第一歩。いま自分が目指している場所が、自分にとって一番居心地の良い陽だまりなんだろうと思える。だからぜんぜん苦痛じゃない。だから必死になって頑張れる。

Beautiful 

January 25 [Wed], 2006, 21:06

吉井和哉の新曲『Beautiful』。PVを観てみる。坊主頭の吉井さんが好きだったけど、いまの髪形も良いと思ふ。坊主の似合う人に憧れます。体育会系の厳つい坊主頭じゃなくて、ハイロウズの甲本さんとかそっち系の坊主頭。


公園で散歩もいいじゃないか
簡単な格好でいいじゃないか
コンビニの菓子パンでいいじゃないか


こんな歌詞が出来くるんだけど、こういう歌詞が好きです。コンビニの菓子パンでいいじゃないか。なんか良いですね。
Profile
「純」と書いて「すなお」と読む変わった名前のお人らしい。北海道出身で今は京都に生息しているらしい。某大学で音楽を学んでいるらしい。B型らしい。趣味は作曲とデッサン、読書らしい(←すなわち、ひきこもり気味)。考え事をしているときに邪魔されるとひどく気分を害されるらしい。存在感を消すことが出来るらしい。
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sunao_21
読者になる
Yapme!一覧
読者になる