視覚障害 12歳ピアノに夢…和歌山

April 04 [Thu], 2013, 15:04
昨年11月、東京で開催された視覚障害を持つ子どもたちのための「第62回ヘレン・ケラー記念音楽コンクール」ピアノ2部(小学校高学年)では、ベートーベンのピアノ曲を弾き、1位に輝いた。小学校の時は東京 ピアノ教室に通いたいと言ったくせに脱出して2回で辞めたり(笑)、中学や高校の時はアコギやエレキギターをそれぞれ1年ぐらい弾いた程度で。ピアノの練習ができなくなった生徒のため、キーボードをインターネットで募ったところ各地から贈られてきた。「全国に向けて、ありがとうと大丈夫の気持ちを伝える何かをしたかった」と言う。


東京 ピアノ教室


これからも、ピアノの音色は光となって明日への道を照らし出す。「未熟ですが、精いっぱいやっていきたいです」。十七日に「アリオス」のステージで、合唱団は二曲を歌う。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/sunada2012/index1_0.rdf