【リンチ動画アリ】時津風親方、無断で遺体を捨てようとした!! 

September 27 [Thu], 2007, 16:02
今年の6月に亡くなった、斉藤俊(たかし)17歳。
あれから役4ヶ月近くかかり今更、供述しだした時津風親方…。

大相撲名古屋場所を迎える愛知県犬山市で、時津風部屋の序ノ口力士、時太山こと斉藤俊(たかし)さん(17)が相撲の稽古中に急死した。

親方が語った原因は「体が弱くついてこれなかったのだろう。」ということ…。

テレビや報道では、病院で死亡した。と言っているが、実際はぶつかりあい稽古を30分強いられたあとに気絶し、倒れてから3時間後に亡くなったのを確認して、家族に連絡しないで火葬しようとしたのだ。分かりやすくいえばこういう事だ。





親方がビール瓶で8回以上頭を殴る
 ↓
その後、兄弟子に「かわいがってやれ」と命令
 ↓
集団暴行で17歳を惨殺
 ↓
通常5分の稽古を力士3人相手に30分強いれる
 ↓
斉藤俊君倒れる
 ↓
三時間後に親方が死亡確認(稽古上で倒れたまま)
 ↓
死体の欠損が見せられるようなものじゃなく、火葬(証拠隠滅)を図る
 ↓
家族に連絡も入れず、火葬を依頼
 ↓
火葬業者が念のため、電話で家族に確認
 ↓
家族ブチギレ「ざけんな」
 ↓
バスタオルで包んだだけで遺族の元に送る
 ↓
遺族が念のため病院に搬送。
 ↓
病院が警察に通報
 ↓
起訴





被害者が仕掛けた隠しカメラに全部写っている相撲部屋の全貌…。
【衝撃映像!!神聖なる格闘技相撲の実態】





亡くなった斉藤俊さんの遺体はあまりにも酷いものでだった。
       【死体の状態】

・片方の目が拳による殴打(?)で陥没
・顔全体が膨れ上がり、青紫になり顔として見れない状態
・片耳がひきちぎれ、もう片方は裂けている状態
・歯のほとんどが折れている状態でボロボロの口元
・骨が折れ、左に曲折している鼻
・全身ドス黒く、肌が全部タダレ青紫に変色した跡
・足に30〜40のタバコの跡
・足裏にはアイスピックなようなモノで刺された跡
・火で燃やされた陰毛
・斉藤俊さんが四つん這いになり兄弟子から性的虐待のあと

医師が上げているのはこれだけでなく、原稿用紙2枚分はあるという。証拠となる事がこれ程あるのにも関わらず、警察は事件とは無縁と言っている。






これで許されるのだろうか。
いや、許してもいいのだろうか。
私は、これから公開する時津風親方や、奥さん、兄弟全員を処罰して欲しいと心からそう思う。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sumounever
読者になる
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Yapme!一覧
読者になる