稽古場のルール

April 28 [Sat], 2012, 12:05
横綱や大関になると、自分たちのやり方で稽古が出来るようになります。下位の力士は胸を借りるほうですので、やはり遠慮が出てきます。上位に対しても気も遣っています。上に立っている人はそれを理解して、下の人にきちんと稽古をつけなければなりません。
稽古場には稽古場のルールというものがあります。本場所になるとどうしても、勝ちたいという気持ちがあります。しかし、稽古場というのは本来、勝ち負けを争う場所ではありません。下位の力士が、横綱や大関の胸を借りれる時には目一杯、力を出して稽古をすることが大切です。横綱や大関同士の稽古は、お互いに手の内が分かっていますので、様子を見る程度でもいいでしょう。
しかし、下位の力士はそんなことではいけません。実力が違っているのですから。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dosukoi
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sumou-dosukoi/index1_0.rdf