孑孑や 松葉の沈む 手水鉢 / 正岡子規 

2006年03月30日(木) 10時58分
〜前回のあらすじ〜

 念願の「もすのおへや」というブログを立ち上げ有頂天のもすだったが、そこには落とし穴があった。なんと同名のサイトが存在したのだ!世の中に3人いると言うドッペルゲンガーのうちの一人と対峙してもすは尻込みする。もすの夢は?希望は!?いったいどうなってしまうのか…負けるなもす!立ち向かうんだ!



 で、諦めました。

 だってそうでしょ普通。相手の方が大先輩だし。


 という訳で一から考え直すことになりました。ブログの題名(題名っていうのも変ですねぇ。何て言ったらいいんでしょうか。…ブログ名?…主題?…テーゼ?…まぁどーでもいいや)一つとっても難しいですねこれ。人生が厳しい訳だ。
 色々考えました。「もすとそれを取り巻く諸々の事情」、「人間は考える葦である」、等々。なーんかどれもしっくり来ない。前のやつ某アニメのパロディっぽいしね。後ろのやつ名言丸ぱくりですし。

 んで、まぁ見てもらったら分かりますが、「蚊と方法序説」に落ち着いた、と。

 …何かあれだよ。うん。


 微妙だ。


 まぁそれは置いときませう。一応由来について軽く記しておきます。

There's nothing in the world constant, but inconstancy. / J. Swift 

2006年03月30日(木) 0時41分
 スウィフトが好きです。己の賢さ故に狂死したっていうのが良いじゃないですか。
 小説読んだこと無いですけど。今度ガリバー旅行記読もう。


 さて二日目。何書こう。

 今日は部活行って来ました。OB戦。過ぎ行く年月と日々古びて行く我が身を痛切に感じましたね。はい。体中が痛い痛い。っていうか心臓が痛い。

 まぁそんなことは別に良いとして。

 どーせなので、ブログの題についてでも語ろうと思います。

 このブログの名前、「蚊と方法序説」ですが、考えに考え抜いた末にこんな題になってしまいました。当初は「もすのおへや」という至極簡単かつ可愛い名前にしてやろうと思っていたのです。で実際にそれで立ち上げました。やったーと思ってたら。

 あったんですよ。「もすのおへや」っていうサイトが。

 何て言うかあれでした。軽くドッペルゲンガーに会った感じ。

 んで他人が既に考えてたって事に軽くヘコみました。

 ………で、考え直すことになったわけです。次回に続く。

 …いったい誰が続きを読んでくれるのか。

初めましてブログ様。 

2006年03月28日(火) 23時57分
 拝啓 ブログ様

 桜の蕾が春の到来を感じさせ、あぁもう咲くなぁと思ってたら
 どしゃぶりの豪雨が降り、世の中の厳しさを感じている今日この頃です。

 もすと申します。この度ブログをやってみる事になり、
 こうしてお手紙をしたためている事態でございます。

 取りあえず日々自分が思うことを書き殴って、後メモ書き代わりにでも
 使わせていただこうと思います。
 乱暴に扱うこともあるかと思いますがお許し下さいませ。
 後、少々おイタい事を書くかもしれませんがこれも
 寛大なお気持ちでお許し下さいませ。

 更新は出来るだけ毎日しようと思いますが、何分不慣れなものなので
 停滞するやもしれません。
 冷たくしたらごめんなさいね。

 では。暖かい目で見守ってやって下さいまし。

 かしこ
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sumomomomosumo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる