ブログを変更します 

2010年06月16日(水) 23時45分
こちらのブログ、ずっとお世話になっていたが
あまりに重く、記事の更新をしようと思ってもエラーが度々。

そこで下記に変更しました。
http://yamacyo.blog27.fc2.com/

今後と Choco Choco Life よろしくお願い致します。

雨の前に 

2010年05月19日(水) 16時47分
雨が降り出す前の様子。
 




雨男・雨女 

2010年05月19日(水) 10時05分
息子達は今日から2泊3日で宿泊訓練(キャンプ)に出かけた。
寝袋持参なので、どの子も大荷物で登校していた。
今日から天気が悪くなるようで、
天気予報では午後から明日も雨マーク。
この学年、小学5年の宿泊訓練も6年の修学旅行も雨・・・・
気の毒なほど悪天候での行事が多い。
雨男・雨女がそろったのかも。

窮屈 

2010年05月17日(月) 20時23分
猫は窮屈な場所が好きだ。
最近の長男猫のお気に入りはキャリーケース。
すると次男猫が無理やり押し入り、さらにぎゅうぎゅう詰め。
そして爆睡する次男猫。

香りだした 

2010年05月10日(月) 20時18分
バラの開花で庭がほのかに香りだした。
幸せな季節だ。 








開花しだした 

2010年05月06日(木) 20時20分
やっとバラがちらほら開花しだした。
ほのかにバラが香ると幸せになれる。
予想していた開花第一号の予定だった
「オーバーナイトセンセーション」は・・・
ボーリング(花弁が湿度で固まり開花できない状態)になってしまった。


急に蕾がふくらみ開花したのがツルバラの
「スパニッシュビューティー」。
すごい数の蕾が上がっているので、満開になれば見事。


オールドローズの「ルイーズオディエ」も長く伸びた枝に
たくさんの蕾を付けている。
このバラは「ラレーヌビクトリア」としてHCで購入したが
葉・花等どうもラレーヌでは無い。ショックだったが
ルイーズも素敵なバラなので今は満足。

 
バラだけではく他の植物も頑張っている。

最近見た映画4 

2010年05月05日(水) 19時56分
アリス・イン・ワンダーランド ★★★

不思議の国の冒険から10年が過ぎたアリスは美しい
娘に成長していた。
女性の幸せは裕福な男性との結婚なのだと言い含められ
政略結婚をさせられそうになる。その場を逃れるように走り出し
いつしか不思議の国の入口である洞穴に落ちてしまう彼女・・・

またまたティムバートンとジョニーデップのコンビ作品。
正直、ジョニーの奇抜な役柄はもう満腹。
なので子供たちにオネダリされなければ見に行かなかったはず。
だが期待していなかった分、それなりに楽しめた。



気持ち悪い 

2010年04月29日(木) 9時20分
最近、息子が気色悪い。
小学生の頃は幼くて可愛い・可愛いで接してこれたけど
中学2年にもなると、ニキビができたり
目つきが鋭くなったりで大人になるまでの不安定な時期は苦手だ。
(もちろん愛情はあるけど)

田舎なのでヤンキーがカッコイイと感じるようで
欲しがる服や髪型や態度など・・・・趣味が相当悪い。
で、私も旦那さんもヤンキー服だけは勘弁と絶対に買ってあげないのだが
「僕の服じゃぁ友達と一緒にいると浮いちゃう・・・」と不満があるらしい。
伊達メガネが欲しいとか、パーマをかけたいとか言いだすし
眉毛を剃ったが失敗したらしくゲジゲジ状態だし、
外見よりも中身を磨け!と怒れてしまう。

今年は 

2010年04月28日(水) 11時18分
今年は雨が多かったり、強風が吹いたり
急に寒くなったりで、庭の様子が心配になる。

一番に開花しそうなのがミニバラの
「オーバーナイトセンセーション」


そして、花数は少なめだが
香り・形・色の3拍子揃っているオールドロースの
「フランシスドゥブレイユ」


ボーダー花壇はまだまだ寂しい感じ。

最近観た映画3 

2010年04月13日(火) 13時31分
・エスター ★★★
2人子供がいる中流階級の夫婦は聡明で個性的な少女を
養子として迎え入れる。
幸せになれると信じていたのだが、その少女は徐々に
残酷な本質を現し出す。

ハラハラドキドキして楽しめた。
誰からも自分が求めている愛をもらえない可哀そうな少女だとも
感じるが、それにしても平気で人を殺害する姿は憎いの一言。

・くもりときどきミートボール ★★
変わり者と町中でバカにされている青年が
水を食料に変換できる機械を開発した。
その機械は空気中の水分を利用し、ありとあらゆる
料理の雨を降らす。
誰もが喜び町も活気を取り戻すはずだったのだが・・・

絵も綺麗で話も面白いが、食べ物をボタボタ地面に落とし
食べ残りで残飯の山を作るなど、食料を粗末に扱う映像に
ゲンナリ。

・闇の子供たち ★★
少しばかりの金のために我が子を売る親。
先進国の幼児愛好者は罪悪感もなく子供たちを
自分の欲望の為にもてあそぶ。
臓器移植のために用意される子供。
需要と供給が成り立つ醜い社会がそこにはあった。

気分が悪くなる映画。
先進国のすべての人が、こんな闇社会の存在に罪悪感を
感じれば、救われる子供も増えるのかも・・・
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
■プロフィール■
■名前■ 
heiji
■好きなもの■
コーヒー・チョコ・洋ナシ 
Doll・トニーレオン・マンガ
■家族構成■  
夫・息子・娘 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:summer1000
読者になる
Yapme!一覧
読者になる