努力値・ポケルスについて 

October 07 [Sun], 2007, 15:38
強いポケモンを育てるのには「努力値」というものを考えなければなりません
聞いたことある人も聞いた事ない人もいると思いますが
「努力値」の説明をしたいと思います

「努力値」という数字について

努力値とは、各能力値(HP・攻撃・防御・特攻・特防・素早さ)についている隠しパラメーターのことです
各能力値には「255」までの努力値を振り分ける事ができます
努力値の合計が「510」を超えた場合、その後の努力値はカンストされます
努力値は「4の倍数」ごとに能力値に影響を与えます

ポケモンに努力値を与える方法について

ポケモンに努力値を与える方法は大きく分けて2つあります
1つ目は「ドーピング」という方法
ドーピングとはポケモンに「マックスアップ」や「タウリン」を与える事です
2つ目は特定のポケモンを倒して(バトルタワーを除く)努力値を得る方法です

☆ドーピング
「マックスアップ」や「タウリン」などの道具は、ポケモンにいつ与えるたびに対応した能力値の「基礎ポイントが上がった」と表示されます
この「基礎ポイント」こそが努力値であり、数字にして「10」の努力値が対応した能力値に振り分けられた事になります
ドーピングの種類は以下の通りです

【各能力値に対応したドーピングアイテム】
HP=マックスアップ/攻撃=タウリン/防御=ブロムヘキシン
特攻=リゾチウム/特防=キトサン/素早さ=インドメタシン

例:あるポケモンに「タウリン」を10個与えると、そのポケモンの攻撃の努力値が「100」になります

【ドーピングアイテムの限界】
ドーピングアイテムを使って努力値を上昇させる場合は、限界の数字が定められています
その限界数値は「100」
各能力値の努力値が「100」になると、その能力値に対するドーピングアイテムが使えなくなります
(使用しても「使っても効果がないよ」と表示されます)

例を挙げてみます、たとえばこんなポケモンの場合

【参考例】
HPの努力値が「10」、攻撃の努力値が「15」のポケモン
このポケモンには、マックスアップとタウリンをそれぞれ9個使うことができます

さらに、そのポケモンの努力値は、HPが「100」、攻撃が「100」となります
(攻撃の努力値は「105」でなく「100」でストップされるので注意してください)
つまり、対象となる能力値の努力値が「0」の状態で考えて、ドーピングアイテムは各能力値につき、最高10個使える事になります

そして、努力値の合計「510」の限界とあわせて考えると、努力値の合計が「0」のポケモンには、計51個のドーピングアイテムを使う事ができるという事になります
(ただし、平均的に努力値を振り分けるよりも、各能力値を特化させるほうが理想的です)

☆野生&トレーナーのポケモンを倒す
これが一番ポピュラーな努力値の稼ぎ方です
まずは、環境を整えなければなりません
それは、ポケモンを「ポケルス」に感染させる必要があります
「ポケルス」について説明します

【ポケルスの効果】
一見、ウイルスと聞いて悪影響を及ぼしそうに思えますが、実際はその真逆でポケモンの成長を促す効果を持ちます

その効果は、ポケモンを倒したときに獲得できる努力値が2倍されるというものです
つまり、ポケルスに感染したポケモンが「HPの努力値」が「1」のビッパを倒したとすると、「1×2=2」となり、HPの努力値を「2」獲得した事になります

ここでいくつか例を挙げます

「強制ギブス」+「ポケルス」
※強制ギブス=獲得できる努力値を2倍にする道具
状況:「ポケルス」に感染した手持ちのピカチュウに「強制ギブス」を持たせる
この状態で、野生のビッパ(HPの努力値「「1」)を1匹たげ倒したとすると
→HPの努力値=1(ビッパ)×2(強制ギブス)×2(ポケルス)=4

つまり、この過程で手持ちのピカチュウは「HPの努力値」を「4」獲得した事になります

「パワーウエイト」+「ポケルス」
※パワーウエイト=ポケモンを倒したとき、HPの努力値が「+4」される道具
状況:「ポケルス」に感染した手持ちのピカチュウに「パワーウエイト」を持たせる
この状態で、野生のビッパ(HPの努力値「「1」)を1匹たげ倒したとすると
→HPの努力値={1(ビッパ)+4(パワーウエイト)}×2(ポケルス)=10

つまり、この過程で手持ちのピカチュウは「HPの努力値」を「10」獲得した事になる

「パワーリスト」+「ポケルス」
※パワーリスト=ポケモンを倒したとき、攻撃の努力値が「+4」される道具
状況:「ポケルス」に感染した手持ちのピカチュウに「パワーリスト」を持たせる
この状態で、野生のビッパ(HPの努力値「「1」)を1匹たげ倒したとすると
→HPの努力値=1(ビッパ)×2(ポケルス)=2
→攻撃の努力値=4(パワーリスト)×2(ポケルス)=8

つまり、この過程で手持ちのピカチュウは「HPの努力値」を「2」、さらに「攻撃の努力値」を「8」獲得した事になる
※ちなみに、ポケルスに感染した状態で「ドーピング」を行っても、獲得できる努力値は「20」にならないので注意してください

【ポケルスの感性条件】
ポケルスは、野生orトレーナーのポケモンとの戦闘後に、稀(※)に感染する事がある
※感染する確率は正確な数字にして「3/65536」(約2万分の1)
(このとき、ポケルスの感染の対象となるのは、手持ちの戦闘のポケモンとなります)

使用しているカードリッチで初めてポケルスに感染した場合は、各ポケモンセンターの受付のお姉さんから教えてもらえます
(教えてもらえるのは、回復をし終わったあとです)

【ポケルスの性質】
伝染の性質
手持ちのポケモンにポケルスに感染したポケモンがいると、戦闘終了後に、他の手持ちのポケモンにもポケルスが伝染する事があります
※他のポケモンに感染する確率は「約1/3」
※伝染するポケモンは、ポケルスに感染したポケモンの両隣のポケモンです

つまり、戦闘さえしなければポケルスに感染する事はない
さらに、パソコンのBOXの中で伝染する事はありません

滞在期間(寿命)
ポケルスには寿命があり、その期間は「1日〜4日」といわれています
この定められた日数を経過すると、ポケルスは消滅し、データのすみに「ニコちゃんマーク」がつきます

このマークは、ポケルスに感染済みという意味であり、もうポケルスに感染する事はありません
ポケルスがいなくなっても、ポケルスの効果はなくなりません

ポケルスの冷凍保存
ポケルスに感染したポケモンはBOX内に預けておくとおくと、ポケルスは半永久的に持続されます

今後・・・ 

October 04 [Thu], 2007, 20:21
明日が中間テストの日なので今日からとはいきませぬが
明日から、ポケモンについてかいていこうかと思います!
どうぞよろしく!
もし、なにか面白い情報や珍しいポケモンの捕まえ方など
何でもいいので、知っていたらそれを書き込んでもらえるとうれしいです!

あいさつ 

September 29 [Sat], 2007, 22:54
今日からブログ書きます!
内容は、日常(まぁ、普通の日記w)と俺のやってるゲームとか
テレビやアニメについてですね!
できれば毎日更新
できなくても、週一は更新したい・・・ww
まぁ、気長に見ていてください!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:けろぴ
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:小中高生
読者になる
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる