エリザバトン

June 09 [Thu], 2011, 21:32
ミュージカル・エリザベートについて大いに語っちゃいましょう!



・エリザベートを初めて見たのはどの公演?
動画サイトでウィーン版エリザを観て感激、たからづかのサイトでDVDを即購入w
生で始めてみたのは、10年の東宝版!

・初めて見た時の印象は?
ミュージカルってこんなにすごかったんだ!うわあああ!!
…って感じ。笑
マテさんトートのかっこよさにじたばたし、マヤさんシシィの歌ウマさに感激し、全てに圧倒されたなあ。

・エリザベートの魅力は?
ぜーんぶ!特に曲が素敵。

・自分的ベストキャストを選んでいきましょう。エリザベートは?
マヤさん!^^圧倒的な歌唱力だし歌で演技してるって感じが好きー!
宝塚だったら大鳥れいさんが一番かなー。美人だし歌もちゃんとしてるし凛とした感じで好みだった!
…そろそろ東宝でも可愛いもしくは歌ウマなシシィが観たい…たからづか男役さんは…!せめて娘役さんを!

・トートは?
マテ!あのロック調の歌い方に惚れた!そしてあのかっこよさ!…カラータイマーつきの衣装…(・ω・`)笑
なんでウィーン版は衣装があれなんだろうw
日本だったら石丸さんトート
好みは分かれそうだったけど、「どこまでも追いかけていこう!」の意気込みが感じられるトート、よかったなあ!w

・フランツは?
禅さん!ほんと素敵すぎるー!歌もぐっとくるし。このフランツだったら間違いなく惚れる(*´∀`*)
何よりも若い時代も無理がないー!

・ルドルフは?
えっ選びがたし…!
ウィーン版のぽっちゃりルドルフだって嫌いじゃないしー(寧ろあの美声と歌の上手さが心地よすぎて…!)
彼方さんルドの熱さも感動したし…!
浦井さんの貴公子然としたルドもよかった!切なかった…!
歌も二人ともいい感じだし…
まりおくんも観たかったなあ><

・ルキーニは?
セルカン!ちょっとくどいけどw歌が圧倒的だよね。やば!

・ゾフィは?
寿さん!怖い、あのゾフィーは歌も上手いし怖い…!笑

・エリザベートの中で好きな曲は?
ぶっちゃけ全部ですがw
特に好きなのは「ミルク」「私が踊る時」「闇が広がる」「僕はママの鏡だから」」「夜のボート」あたり。

・好きなシーンは?
シシィの寝室;一生への執着がよく表れてていい。
ルドルフが革命起こすところ;これは海外版でも観たかった!
マイヤーリンク;熱いね!それからトートとルドルフの死のキスw東宝で観たときに何かにうっかり目覚めそうになったわー><w

・宝塚版と東宝版、どちらが好き?
東宝!やっぱりカッコイイ男性が好きー!

・宝塚版では黒天使、東宝版ではトートダンサー、どちらが好き?
トートダンサー!( ゚∀゚)o彡°半裸!半裸!

・ウィーン版など、海外版を見に行ったことは?
無いけどいつか観に行きたいなー!

・クンツェ・リーヴァイ両氏の他作品は見たことありますか?
Mozart! これも素晴らしい作品だよね…!それからTDVも観に行く予定。

・エリザベートへの想いをどうぞ!
ミュージカルのすごさを思い知らされましたぜ…!たぶんずっと大好きな作品!…でも来年再演とか\(^o^)/やめてー\(^o^)/

ありがとうございました^^

------------------
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=21824
------------------

レ・ミゼラブル 5/22(Sun)マチネ

May 22 [Sun], 2011, 19:12
はい、観に行ってきました!何気に12月のM!以来の帝劇…やっぱ好きだなあ。笑
「12:00開演だよね〜余裕余裕!」とか思って10:45くらいに家を出たら、全然大丈夫じゃなかった…!11:45くらいに有楽町に着いて(しかも国際フォーラム口じゃない方)、焦り。笑 でも、開演5分前には席に座れてよかった。遅刻とか迷惑極まりないもんね(; ・`д・´) それにしても、ほぼ電車一本で家から行けちゃうのは魅力的だなあ。しかもきっかり一時間!まあ交通費が1000円ちょっと掛かるんだけどね(-ω-`)
キャスト表は写メれなかったから、書いとく。

ジャン・バルジャン:別所哲也
ジャベール:今拓哉
エポニーヌ:笹本玲奈
ファンティーヌ:新妻聖子
コゼット:稲田みづ紀
マリウス:野島直人
テナルディエ:三波豊和
テナ妻:阿知波悟美
アンジョルラス:阿部よしつぐ

という感じでした!ちょっとキャストごとに。失礼なことも書いてると思うんだけど、飽くまでも個人的に感じたことで。

別所バルジャンさんは、ちょっと私の好みには合わなかったかも:(;゙゚'ω゚'):演技が、というよりは歌い方が苦手なのかなあ。全体的に印象はちょっと薄めというかなんというか!

今ジャベールは、09年のときも観たんだよね!なんかダンディというか可愛いというか…声が好みだったなんか好きなジャベール。笑 「ジャベールの自殺」は、伝わってくるものがあって感動した。それから、あのシーンはセットと照明がすごく素敵だと思う。

笹本エポニーヌはさすが!という感じで。スタイルいいなあ…ヾ(*´∀`*)でも、毎回聴くと泣く「on my own」とか「恵みの雨」で珍しく泣かなかった!たぶん聴くときの精神状態が関わってくるのかな!笑 もちろん歌は本当に上手くて迫力あって鳥肌立ちまくりで…エポニーヌほんと切ねえな…!…バルジャンのお迎えシーンでの新妻さんとのデュエットは心が洗われましたわ…美しい!

新妻ファンティーヌには泣かされた…!「夢やぶれて」が素晴らしくて鳥肌立ったなあ。新妻さん、何となく歌い方とかくどいのかなあ…なんてこと思ってたけど、全然やり過ぎることなく、ちゃんとキャラに合ってる感じで演じててよかった!娼館シーンもやさぐれて自棄っぱち感に溢れてた。何よりも「ファンティーヌの死」が…!まさかの涙ぼろぼろ。知らない間に涙出てたw別所バルジャンの新妻ファンテに向ける優しい眼差しというか温かい仕草がすごく印象的で。バルジャンとファンティーヌはなんていうか深い絆というか愛情というかで結ばれたのかな、なんてふと思ってみたり(´・ω-`)そして姫抱きの無限の可能性を見出しましたw

稲田コゼットは、なんか存在感薄いような…というかコゼット自体の出番も結構少ないしね…大人しくて奥ゆかしいお嬢さん、というよりは、ロンドンの25thコンサートのコゼットみたいな役作りが良いのではないだろうか…どちらかというと肉食系…というかおてんば娘(←死語?w)的な感じで、「どうしたのよ、コゼット〜(; ・`д・´)♪」みたいなwあの25thコンサートのコゼットは好きだ。

野島…野島マリウスー!!!!ヽ(`Д´)ノなんかwちゃらい?wっていうか、地味…というか歌と声も微妙で……なんじゃい許せん!!!となるレベルでは無かったにしろ、ちょっとなあ。ちゃらい感じなのに、どこかもっさりとしたマリウスでした…役作りかスタイルか顔か歌がもっとよかったら…!うーん、好みにバッシーン!と嵌るマリウスが観たい今日この頃。今考えてみると、09年に観た泉見マリウス、すっごいツボだった。

テナとテナ妻は、役自体がどうしても好きになれず…10thもしくは25thコンサートのキャストですら苦手だからなあ…でも三波さんと阿知波さんは流石!特に阿知波さんの安定率は異常じゃないかと。笑

それから…阿部アンジョルラスー!正直、歌はちょっと苦しかったけど(歌い方の問題なのかな。大分テニミュのときと印象が…ってまあ、何年前の話だよって感じだけど!)、内面から滲み出てくるかっこいいオーラが半端無くて!バリケードを上がったり下がったりするときの軽やかさと、イケメンさ!笑 なんだか全体的にシュッとしててスタイリッシュな感じ?w麗しかった…というか、個人的には好きなアンジョだった!もっと歌が力強くて声が通ったらたら文句なし!って感じだったんだけど…惜しいなあ…!色んな人のアンジョを観てるわけじゃないから何とも言えないんだけど、革命を成し遂げるために一直線で強い意志を持ってて、「おらおら学生ども付いて来ーい!!」って感じじゃなくて、なんていうか、周りが「支えてやるぜー!」と思ってそうなアンジョというか………ああ誰か私に文章力くださいwとにかく好きな役作りだった!
すっごい上原アンジョも観てみたいが!

Annie

May 07 [Sat], 2011, 21:44
Annie行ってきた!
青山劇場に着くなり、アウェー感に襲われた!
(周りが親子連ればっかり)
内容は…まあ、あんなもんか…という。
とにかく子役の台詞が全く聞えず、声も子供だからキンキンするし。
香寿さんもあんまり歌わなかったし。
募金も24時間テレビの何とかだったから、スルーしてきちゃったわ(´-ω-`)
赤十字に寄付だったら、やったんだけどな。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:まつん
  • 性別:女性
  • 誕生日:10月9日
  • 現住所:神奈川県
  • 趣味:
    ・Figure Skating-Meryl Davis/Chalie White, Tessa Virtue/Scott Moir
    ・Musical-Elisabeth, Mozart!, Les Miserable
    ・TENIMYU-1st 全員!
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる