桜見、お散歩 

March 27 [Mon], 2006, 17:29











































今日はお天気もまぁまぁ良くて、ぽかぽかだったので、スマイリーをお供に、元町公園、港の見える丘公園、外人墓地のコースを家から歩いて行ってきた
お腹も空いたし、モトヤ パンケーキ リストランテ に寄って、パンケーキ食べて来た。久々だったし、美味しかった〜〜
綺麗なさくらも見たし、少しはウツ気味な気持ちが晴れたかな〜〜
スマイリーとも、お出かけできたし、満足、満足
ちょっと疲れたので、今からお昼寝

















スマイリーの家で(プチ) 

March 14 [Tue], 2006, 23:50
昨日の夜、衝撃的な事が起きた。

私が疲れてベットでくつろいでいる間に、
スマイリーがいつものごとく洗ったばかりの洗濯物をこっそり引き出しから取り出し、
舐めてた・・・
毎回怒っても懲りないから、はじめて本気で『こら!!!!!』って怒ったら、姿勢を低く、威嚇するように『わん!!』って反抗してきた。
はじめて、私に吠えてきたから、これは懲らしめなきゃ。って思って、
そのまま、スマイリーを仰向けにして、押さえつけ、顔をちかずけ目を見て『こら!!!』
って怒って、しばらくそのまま睨んで、放した。

それで、私も、スマイリーを無視してを見てたら、
スマイリーはすーと、私の部屋を出て行き、ダイニングで『キュキュキュキュキュウ〜〜〜〜〜』って
泣いてた。

ほっとくと、しばらくして私の部屋に戻ってきたけど、
自分のゲージから、ベッドとぬいぐるみを運び出し、ダイニングまで持ってった。

そして、その晩、
スマイリーは私の部屋に戻ってきませんでした・・・

ちょっと心配になったけど、そのまま寝た

朝、起きたら、スマイリーはわたしのベッドの下で、寝てました

さよなら、スマイリー 

March 07 [Tue], 2006, 3:35

って事になりそうになった〜〜〜 明日は一緒に自由が丘の歯医者に行くの、で、お風呂に入れて、ドライヤーをしている時に事件は起こった
お利口にしてたから、ご褒美にクッキーあげたら、勢いよくくわえ、のどに詰まらせた・・・
ケホケホやってたけど、出てこない
私は、はじめての経験で、ほんと何をしていいやらわからず、背中をトントンしてあげた。
口を開けてみたけど、何にも見えない・・・
どうしよ〜〜 ちょっと逆さにして、背中トントンしたら、ポロッ
出て来たぁ〜〜〜

奇跡の生還、急死するとこだったわ〜〜
はぁ・・・
食いしん坊だから

そのあと、お風呂に入ったのにも関わらず、う○こ×2・・・
更に悪い事に、捨てようと思って手に取ったティッシュが少なかったせいで、
素手に付いた・・・

最悪だわ

今日のご飯 

March 05 [Sun], 2006, 23:29
 

今日のご飯は豚大根鍋
お腹の調子が悪いので、お腹を暖めよう大作戦
確か、大根は根野菜だから、体が暖まるって聞いたのよね〜〜
ま、どうでもいいけど、今日初めての食事だったから、あんまり食べれなかった・・・
食いしん坊の妹が居なかったし・・・ いっぱい余った・・・
これは、妹も気に入ってる鍋の一つだったのに。
だから、スマイリーに大根あげた。お肉の味がしみてるらしく、パクパク食べてたよ




 
これが、タレ あんまり写真映りが良くないけど、黒ごまをすったのに、牡蠣醤油とお砂糖を入れたやつ
今日も、おいしく頂きました
明日のご飯は、この残り&ご飯を入れておじやだね

はやくお腹痛いのなおりますように〜〜 (-_-)

プチ断食がいいって聞いたけど、ご飯食べれない人生に楽しみなんかないもんね

あ”・・・臭い・・・ スマイリーにおならされた まじ、いっつもなんだよね、傍に来てこっそりやるの

明日のお弁当♪ 

February 26 [Sun], 2006, 23:54

じゃじゃじゃ〜ん 明日のお弁当は、稲荷ずしと卵焼きと、立田揚げと、切干し大根だよ〜〜 会社のお友達にも作ったよ 美味しいって言ってもらえたらいいなぁ〜〜

スマイリーの笑顔 

February 23 [Thu], 2006, 0:56
今日お家に帰ったら、スマイリーがこんな顔でお出迎え・・・ はい、はい退屈だったのね・・・ 重たい腰をあげ、スマイリーとお散歩に行ってきました 最近運動不足なので、ちょっとおいかけっこしただけで、『はぁ、はぁ・・・』しちゃうよ。 でも、スマイリーはキラキラ笑ってた。 ごめんね・・・ スマイリーと暮らしはじめた時、あかちゃんのスマイリーは、毎日笑ってた。だから、スマイリーって名前つけたのに、最近はあんまり笑ってなかったね・・・ スマイリーには、いつも寂しい時、悲しい時お世話になってるのに・・・ これからは、もっとスマイリーが笑えるように、時間をつくるよ。

いや〜〜〜〜〜 

February 19 [Sun], 2006, 0:10
 いや〜〜〜〜〜〜〜〜
今、お風呂上がって、爪の甘皮の手入れしてたら・・・ 痛いよ・・・
甘皮どころか、皮がズズズ〜〜〜って剥けたぁ〜〜〜
血が止まらなくて オロナインがしみたよ

不思議と、剥けたときは痛くなかったの、ただただ、血が出るだけで
でも、傷ぐちを洗ったら・・・ 痛たたぁ〜〜〜
はあ・・・ こんな事初めてだよ 慣れって怖いわ いつも、やってる作業だから、ふふふ〜んって、見ながらやったから・・・
注意散漫だったわ 
反省、気を抜くと事故のもとってゆうけど、本当だったぁ〜〜 しばらくは、気を使って生活しなきゃだわ〜〜 
例えば、レモンは搾れないし、みかんも食べれない、お弁当によくついてるちっちゃい醤油のふたを開ける時も要注意だし、はぁ・・・
最悪 FU○K

ハンバーガー 

February 17 [Fri], 2006, 22:43
 
 今日は、どうしてもハンバーガーが食べたかったみたい 本当はKUA`AINAのハンバーガが食べたかったよ でも、今日は仲間がいなかった・・・
仕方ないから、自分で作った、と言っても、パンに作ったハンバーグとアボカドとレタス挟んだだけだけどね・・・ あと、カフェオレ
が、しかし・・・ なんか物足りないと思ったら、チーズがない
萎え〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あ、チャングムの誓いはじまった 見なきゃ〜〜〜

では、さよなら〜〜

アシュリーの続き 

February 16 [Thu], 2006, 23:50
自分のママの恋のキューピッドにもなって、ママのために、ママの好きな人の車に「ママは貴方が好きだよ」って書いてあげたり。すごくいい子で、前向きで、すごいんだ・・・ 何度も、彼女のひたむきさに胸を打たれる・・・ 14歳なのにすごく大人で、自分と同じ病気のお友達のために、アドバイスをしたり、私は悲しいとき、楽しかったことを思い出すの。友だちのこと、家族のこと、自分がどれほどラッキーかって。悲しんだり怒ったりしないで。人生には楽しいことがいっぱいあるから嫌なことは忘れて新しい一日をむかえよう、人の役にたつことをすると気持ちいいよ。」
とか言って・・・さらに、飼ってたハムスターが階段から落ちて、下半身不随になって、獣医に安楽死をすすめられるけど、自分が最期まで世話をするって、下半身不随だからってなぜ、安楽死させなくちゃいけないの?命があるんだから生きていて当然でしょ。私もたまに痛みはあるけど、それも人生の一部だと思ってる。そんなとき私は座ってリラックスする。ただそれだけのこと・・・」って卑下しないで、すごく前向きな子。14才の子供なのにすごく大人なんだ。
でも、本当に天使みたいな女の子なんだ。
だから、今日おうちにいて、ニュースで元気な姿を見れたから、よかったの
本当にいい子なんだよね〜〜 ママのロリーもいいママなのよ・・・ 再婚相手の人もいい人でさ〜〜 あ〜〜だめだ〜〜思い出しただけで、泣ける
って事で、もう寝る

アシュリーちゃん元気だった♪ 

February 16 [Thu], 2006, 23:22
今日は、お腹(腸)が痛くて お休みしちゃいましたごめんなさい
でも、よかったの 夕方、見てたら、わたしの心配していた、アシュリーちゃんが元気に暮らしてる映像が流れてた ちょっと前にふっと元気かしら?って、気になって、ネットで調べたんだけど、全然載ってなくて、ヤフーアメリカにまで行って調べたけど、プロジェリアの事とアシュリーちゃんの説明しか載ってなかった。 心配だったから本当によかったよ〜〜ほっ

アシュリー・ヘギちゃんって・・・
1年に10歳くらい年をとる、プロジェリアという難病と戦う女の子。プロジェリアは遺伝子の異常で、今世界中に30人位確認されてて、平均寿命は13、4歳。
彼女は現在14歳。体は100歳を超えてる。
サイエンスミステリー
http://www.fujitv.co.jp/dna/chap4.html
すごくまっすぐで、綺麗な天使の心を持ってて、毎回彼女の特集を見ると、感動しちゃう。
名言が沢山あって、まず、「もしも、生まれ変わったら??」って聞かれた時、彼女は『多分、また私になりたい、私は今の私が好きだから』って言うの。同じ病気だった、最愛のボーイフレンドのジョン・タゲット君の将来の夢はドラマーになる事だった、彼も素晴らしい人で、「人生はどう生きるかなんだ。長さは重要じゃない。こんな病気で僕ってなんてかわいそうと思いながら一生悲しいパーティーをつづけるのか。それとも前へすすみ人生を意味あるものにするのか。僕は自分の命を最大限に生きたい」っていうの。すごくない??
で、ジョンくんを失った彼女は、『彼は、私の唯一の人だった;HE IS THE ONE』って言ってた。そして、お別れの時、風船にメッセージを書いてた。「さよならを言う必要はないわね。だって私の番が来ればもう一度あなたに会える。」って、切なくて涙が止まらなくなる。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像よーちん
» 桜見、お散歩 (2006年04月14日)
アイコン画像chee
» スマイリーの笑顔 (2006年02月28日)
アイコン画像 chee
» 明日のお弁当♪ (2006年02月28日)
アイコン画像よーちん
» 明日のお弁当♪ (2006年02月27日)
アイコン画像SAKURA
» スマイリーの笑顔 (2006年02月23日)
アイコン画像●○ハル○●
» アシュリーの続き (2006年02月17日)
アイコン画像chee
» 雨やだ (-_-) (2006年02月02日)
アイコン画像むちこ
» 雨やだ (-_-) (2006年02月02日)
アイコン画像chee
» 初体験♪プログ (2006年01月30日)
アイコン画像junjun
» 初体験♪プログ (2006年01月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sumasuma
読者になる
Yapme!一覧
読者になる