外壁塗装の知恵

November 17 [Sat], 2012, 8:53
こんにちは

今日からリフォームの知恵、知識を更新していきます。


今回は家の外の壁。「外壁」と呼ばれていますが、この部分についてです。

外壁の役割は、直射日光の紫外線や暑さ寒さから私たちを守り、雨風を防ぐ
といった「内部の物体の保護」が主な役割です。

その外壁ですが、厳しい環境に晒されていますので年数とともに劣化が起こります。

主には「表面塗装面の機能の低下」「外壁面のヒビ」があります。
放っておくと雨を内部にしみこませる原因となってしまいますので、注意が必要です。

そこである程度の年数が経ってきたら「塗り替え」を行うことがほとんどです。
機能が低下した塗装面を新しい塗装面に塗り替えることで外壁の機能を回復させます。



塗り替えの時期かどうか目で見るときには外壁を触って「白い粉が付くかどうか」、外壁に「ヒビ」はないかを見ていくと良いと思います。
細かい部分まで見ていくときはやはり専門の塗装業者に点検してもらうのが一番です。

多くの業者の建物点検は無料で行っておりますので、塗り替えを検討中の方はまずは建物点検から行うと良いのではないでしょうか?

P R
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
http://yaplog.jp/sumai_no1/index1_0.rdf