クレジットカードとカラオケは慣れが大事

March 21 [Mon], 2016, 16:18
私がカラオケでうまく歌えるよう心がけている事を
書いていきます。

1.まずは、自分の声質に合った歌、歌詞をみつけます。
例えば、歌ってみて歌いやすいと感じたり、歌っていて
周りから褒められた場合などがそうです。

2.次に、その歌を聴き込みます。
何度も繰り返し聴くことによって、歌に大きな違いが
でると気がつけるようになります。

3.その次は、現場を把握します。
先ほど聴き込んだ曲を実際自分で歌い、それを録音して
聴いてみましょう。

実際自分が聴いている声と、周りに聴こえている声は多少
違うものです。客観的に自分の声を聴き、それまで
聴きこんできた曲との差がどのくらいあるか確認する
作業です。

ここまできたら、後は2と3を繰り返していきます。
上手くなったという基準が自分の基準なのか他人に
判断してもらう基準かは人それぞれですが、上記の
作業を繰り返していけば大抵の人は上達するハズです。

もし周りの人にまだ上達していないと言われるようなら、
具体的にポイントを教えてもらったほうが良いかも
しれません。

また、声が続かないという人は、喉ではなくお腹から
声を出すようにすることで、声を長くだせるように
なります。

カラオケもクレジットカードも慣れが全てです。
慣れてしまえさえすれば、どちらもどうってことはありません!

特にクレジットカード審査基準は各社によっていろいろなので、なるべく審査基準を沢山覚えて慣れましょう

私は、客観的に見る事と、ポイントを踏まえた練習を
する事が何より大事だと思います。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sumahonare/index1_0.rdf
ヤプミー!一覧
読者になる