お姑さんに一生懸命尽くして家事も両立させようと必死 

September 30 [Wed], 2009, 16:40
個人的にはここで女性の社会進出うんねんについては語るつもりはありません。
ただ、思うんですが家族の理解を得られていないのに働くことを選ぶのもどうなのかなってことなんです。
もちろん瀬戸朝香としては、お姑さんに一生懸命尽くして家事も両立させようと必死なのかもしれませんが、そもそも誰も働けなんて言っていないのに勝手に働いて忙しくなって家庭内で孤立して、まあ厳しい言い方をすれば空回りしてるにすぎないんですよね。
素直にお姑さんのお茶の教室のお手伝い(お茶が教えられるなんてすごいと思います!!私だったら喜んで手伝う)でもしてのんびり暮らせば良かったのではないでしょうか。