スコッツデールの種類について
2011.11.02 [Wed] 00:30


スコッツデールって
いろいろなタイプのシリーズが
あるんですよね。

14モデルある中で半分の7モデルは
大型マレットタイプ。

赤色の背景に長いホワイトの
サイトラインが設計されています。

また残りの7モデルは、
トラディショナルモデル。

オーソドックスなサイトライン
となっています。

そしてターゲットに対して構えやすい
よう、新しくなった
アライメントエイドシステムが
搭載されています。

スコッツデールパターは時を
越えて再び新しく甦ったんです。

スコッツデールは柔らかい
インサートへのこだわりが
感じられ、とてもすごいですよね。

インサートが柔らかくなると、通常は
それに比例し音も軽減するらしいです。

しかしながらPINGでは音と距離との
密接な関係に注目し、多くのツアープロ
からの様々な意見を取り入れました。

そして柔らかいインサートなのに
しっかりとした音が出る
「新型ダブルインサート」が
実現したのです。

自分にピッタリあった
スコッツデール、探してみませんか?


⇒スコッツデールを探したい方は こちら
 

スコッツデールの様々な意見
2011.10.31 [Mon] 00:28


スコッツデールという
パターブランドはPINGを語る上で
非常に重要ポイントなんです。

実際に愛用されている皆さんの
使用された感想です。

●構えに違和感もなく思い通りに
 真直ぐ転がるのが嬉しい。

●適度な固さのフェースインサート
 で、運ぶような感じでボールを
 打つとよく転がってくれます。

●ヘッドの重さを感じながらも
 シンブルに攻めることが出来る。

●打感は硬すぎもせず、柔かすぎ
 もせず最高です。

●こんなに素晴らしいパターなのに
 ゴルフ場ではあまり見かけないのが
 残念。

などスコッツデールの性能がわかる
意見が多かったです。

スコッツデールで狙い撃ちなんて
いいかもしれませんね。


⇒スコッツデールが気になる方は こちら
 

スコッツデールの愛用者の口コミ
2011.10.29 [Sat] 11:27


スコッツデールは今、ゴルフ愛好家に
最も注目されています。

スコッツデールは長い年月を経て再び
甦りました。

愛用者の口コミですが

■打感のやわらかさによる
 フィーリングがとてもいい。

■ソール面の光沢仕上げで高級感が
 漂い、価格とのバランスも絶妙で
 とても素晴らしい商品です。

■ショップで試してから購入しました。
 グリップもなかなか格好良くて
 信頼度が益々増えるパターです。

■思った通りに構える事が出来、
 打感も堅めですごくいい。コース
 でのパフォーマンスも完璧!

■転がりもフィーリングも良かった。

など、皆さんがとても気に入って
いらっしゃるなぁと感じました。

購入を検討されていらっしゃる方に
特におすすめですよ。


⇒スコッツデールが気になる方は こちら
 

パターのネーミング「スコッツデール」の由来は?
2011.10.29 [Sat] 11:25


スコッツデールとは、PINGについて
話す上でなくてはならない
パターブランドです。

創業者のカーステン・ソルハイム氏は
パターが大の苦手だったらしい。

その為に自分用のパターを制作
したことがきっかけでPINGが
開始したそうです。。

パターのネーミング「スコッツデール」
の由来はカーステンが過ごした
「スコッツデール」という場所
からきているそうです。

こうして
NEWスコッツデールパターは
長い年月を経て2010年秋に
甦ったのです。

1966年に「ANSER」を開発してから
現在は鋳造パターの名品となりました。

スコッツデールアンサー2は
プロゴルファーのアンヘル・カブレラ
選手やアンナ・ノードグヴィスト選手
も愛用しているとのこと。

おまけにプロゴルファーの
ミゲル・アンヘル・ヒメネス選手が
スコッツデール、ピッケムアップを
使用して優勝を飾っています。

スコッツデールであなたもパット名人に
なりませんか?


⇒スコッツデールでパット名人になりたい方は こちら
 

スコッツデールの特徴について
2011.10.29 [Sat] 11:22


プロゴルファーが愛用している
スコッツデールはPINGについて
伝説上、欠かせないパターブランド。

スコッツデールの魅力といえば
打感と音を追及した
「新ダブルインサート」かな?

とターゲットに対しての
アライメントエイドシステム
ですね。

スクエアに構えやすく進化してますよ。

ダブルインサート設計を採用した
事で柔らかい打感でもしっかりと
転がり、インパクトの時のソフトな
打感としっかりとした音との
両立が実現したんだとか。

シャフトはオリジナルスチールシャフト
トラディショナルモデルには
オーソドックスなサイトライン採用。

赤色の背景にはホワイトの
サイトラインが長く設計されています。

プロゴルファーも顔負けの
スコッツデールを是非、使ってみては
いかがですか?


⇒スコッツデールを使用したい方は こちら