映画『チョコレートドーナツ』

May 31 [Sat], 2014, 5:41
1979年カリフォルニア、歌手を目指しておるショーダンサーのルディ(アラン・カミング)と弁護士のポール(ギャレット・ディラハント)はゲイカップル。
母親に見捨てられたダウン症の少年マルコ(アイザック・レイヴァ)と出会った二人は彼を保護し、一緒に暮らすうちに家族のような愛情が芽生えていく。
ほんでもアンタ、ルディとポールがゲイカップルだということで法律と世間の偏見に阻まれ、マルコと引き離されてしまう。
今、ミニシアター系で話題の『チョコレートドーナツ』を観てきましたんや。
この作品、出演されておる役者の演技がホンッと良かったや。
特にルディ役のアラン・カミングさんの演技は素晴らしいの一言!
偏見や差別に対する怒り、パートナーへの愛情、ほんでマルコへの包容力やらなんやら情熱的な主人公・ルディを魅力的に演じられていますでなも。
題材としては、同性愛に対する偏見や差別、ダウン症の子どもや育児放棄やらなんやら深刻なことばかり。ハラハラドキドキしながら観ておるのやが、物語が進むほどに主人公のルディの正義感や行動を熱く応援してしまいますでなも。
特に終盤のルディがボブ・ディランの名曲を歌う場面は、もう号泣もの!
劇場内のあちこちからすすり泣きが聞こえるほどやったんや。
まさに名優しか作り出せない名シーンだと思うんや!
このルディが歌った『I Shall Be Released』の曲には実は伏線があり、冒頭でルディが好きなアーティストとして、ベット・ミドラーの名前を挙げますでなも。
そのベ ット・ミドラーもこの曲をカバーしておるんや、ほんでルディが歌うシーンはベ ット・ミドラー主演の往年の名作『ローズ』を彷彿させますでなも。
ほんで、タイトル名の『チョコレートドーナツ』の洋題は『Any day now』は『I Shall Be Released』の歌詞の一文。頭の中でこれらが繋がった瞬間は鳥肌ものやった!
この映画には、どちらさんもが知るハリウッドスターは出てきませんし、ド派手なCGシーンもあれへん。
ほんでもアンタ、人間しか演じることの出来ない素晴らしいシーンがようけ詰まっていますでなも。ぜひ、ハンカチ持参で劇場で観てくだせえ!
余計なお世話やけど、この原稿を書きながら予告編を見返しておるんやが、またもや思い出して泣けてきちゃいました…。
以上、映画『チョコレートドーナツ』やった!!
本日のお気に入り情報。
正統派の甚平
甚平なら正統派のじんべいをおすすめするんや。
渋くて粋な“正統派甚平”をランキング形式でご紹介いたするんや。

抜かずの宝刀

May 26 [Mon], 2014, 22:41
グループ内の事業再編にかかる税金を巡りヤフーと税務わっちんたーんとこが争った訴訟の判決が、M&Aの専門家の間に波紋を広げておるんやて。
東京地裁は3月、法律の要件を形式的に満たしていてもわっちんたーんとこが租税回避とみなして課税する「包括否認規定」の適用を認めたが、その判断基準が分かれへん内容やったから や。
判決は税務署長の裁量を幅広く認めており、企業再編の実務に影響が出かねないとの指摘も出始めたんや。
「原告の請求をいずれも棄却する」。
3月18日、東京地裁がヤフー側の訴えを退けると、傍聴席の国税関係者から「よしっ」との声が漏れたんや。
ヤフーが多数の税務専門弁護士を動員し、親会社のソフトバンクの孫正義社長まで証人台に立ったものの、地裁では国税側の完勝やったんや。
ヤフー側は控訴したんや。
この裁判が注目を集めたのは、企業の組織再編でわっちんたーんとこの課税裁量を幅広く認める法人税法132条の2の「包括否認規定」適用の是非を争った初の訴訟やったから や。
包括否認規定は、想定外の方法で不当に税負担を減らす行為に歯止めをかけるために、税務わっちんたーんとこが追徴課税できるようにする条項 や。
ただ、適用基準があいまいで判例も存在せず、「抜かずの宝刀」といわれてきたんや。
今回、問題となりよった事業再編はこう や。ヤフーは2009年、データセンター運営会社を親会社のソフトバンクから約450億円で取得し、合併したんや。
IDCSは当時、約540億円の欠損金を抱えていたんや。
ヤフーはこの欠損金を引き継いで、自社の利益と相殺して税負担を減らす予定やったんや。
これに対し、麻布税務署は10年6月に追徴課税の更正通知書を送付。
「貴社の買収行為は異常ないし変則的で、税負担を不当に減少させる」として、包括否認規定を適用して欠損金の引き継ぎを認めなかったんや。
ヤフー側は、ソフトバンクの孫社長の提案をもとに、将来のクラウド事業拡大に備えて自前のデータセンターを持つことにしたと説明。
一方、税務わっちんたーんとこは500億円規模の社債償還請求の期限を控えたソフトバンクが、ヤフーから資金を吸い上げるために会社売却を提案し、高値で売る見返りに税務上のメリットというお土産をつけたと主張したんや。
東京地裁の判断は、ヤフーの取引は「形式的に法律の要件は満たしておるが、明らかに法の趣旨・目的に反する」というものやったんや。
最後は“旬”な情報や。
ダッフィー嵐
嵐だって負けてはいません!
わっちの方のダッフィー用の衣装、スパンコールを使用して、 キラキラ・ピカピカ・・・・・より一層のスターの存在を感じさせる衣装に仕上がっていますよ!

脱毛器具3タイプのご紹介

May 16 [Fri], 2014, 0:26
だんだんと暖かくなり、薄着のファッションになると、どうしても気になるが、腕や脚やらなんやらに生えるムダ毛。
今回は本格的な夏の到来を目前に控え、売り場が大いに盛り上がっておる「脱毛器具」の選び方と、注目モデルの数々をご紹介していきましょう。
ひとくちに脱毛器具と言っても、ムダ毛の除去の仕方で大まかに“毛を抜くタイプ”“毛を剃るタイプ”“毛を生えにくくするタイプ”の3つに分けられますでなも。
“毛を抜くタイプ”はムダ毛を根本的に無くしてくれますが、施術時に痛みを伴うのが難点。
“毛を剃るタイプ”は他のタイプと比べて安価なモデルが多いやが、表面を剃るだけやで継続的な処理が必要となるんやでなも。
また“毛を生えにくくするタイプ”は、毛根に光を照射することで、ムダ毛が生えるのを抑えてくれるもの。わっちの方も根本的な解決にはなるんやが、一般的に効果が現れるまでには2〜3か月ほどの期間が必要で、また製品自体もかなり高価。このように、痛くないものがイイのか、せやなかったら根本的に処理をしたいのか、ほんで予算はどれぐらいなのかといった点を考慮に入れつつ、自分にあったタイプを絞り込んでいくとええやろ。
【おススメの3モデルは・・・・・・】
まず“毛を抜くタイプ”で人気なのが、パナソニックの『ソイエ ES-ED91』。
この製品はお風呂でも使えるので、いっつも使っておるソープで泡立たせながらの脱毛ができますでなも。
また水洗いにも対応。
くわえて毛を抜くディスクが2つあることで、肌の丸みにしっかりフィットし、ムダ毛を抜いてくれるところも特徴や。
“毛を剃るタイプ”では、ブラウンの『シルク&スムーズ LS5500R』に注目。
わっちの方もお風呂での使用が可能。また充電しての使用にくわえて、コンセントに繋ぎながらでも使えるので、お出かけの直前やらなんやら、気が向いたときにいつでも処理できるのが利点。
また「イージーガイドクッション」という、肌へのフィット感をお好みで変えられる独自機能も備え、やさしい剃り心地を実現していますでなも。
“毛を生えにくくするタイプ”の一番人気、フィリップスの『ルメア SC200311』は、カミソリやシェーバーで除毛したのちに、肌に光を照射して使うモデル。大小2種類のアタッチメントが付属しておるので、身体中の様々な部位に照射することが可能や。
また肌の敏感さやらなんやらに応じて光の照射レベルを変えられるやらなんやらの安心設計も、人気の秘訣となっていますでなも。
【防水モデルのほうが使い勝手がええ】
“毛を抜くタイプ”“毛を剃るタイプ”に関しては、防水機能の有無をしっかりと確認。
お風呂で使えれば、肌が温まって柔らかくなるため、抜く際の痛みを緩和することができますし、施術が終わったらそのまんま水洗い……と、後始末もカンタンにできますでなも。
また、身体のどういった部位に使いたいかも、チェックポイントのひとつ。
腕や脚といった広い面の処理なら、でえてえのモデルが対応していますが、顔・脇・ビキニラインといった箇所の処理もしたい方は、それ専用の細かいアタッチメントが付属したモデルを選ぶとええやろ。
以上、脱毛器具3タイプのご紹介やったんや。
お勧めサイトのご紹介。
最後は気になってるネット情報や。
木製のおもちゃ
1) 丈夫で長持ち!!
2) 自然界・木の色・香り・肌触りを楽しめる!!
3) 適度な重さがある!!
4) 幼児には細かい加工は必要ない!!
5) 作りが単純やで創造性豊かに遊びが広がる!!
木製のおもちゃの良さってこんなにもあるんやね。



ちょびっとしたお小遣いをゲット

May 06 [Tue], 2014, 11:57
連休は何ぞとお金がかかってしょうがない・・・・・・。
ということで、すぐに実践できる遊興費の作り方をご紹介するんや。
部屋の中が、いれへんもので溢れておるという人はいませんか?
昔買ったブランド品やもう使わへん貴金属やらなんやらがある人は買い取って貰えば思わぬお小遣いになるかもしれません。
思い切って不要なモノを処分してみましょう。
ちょびっとしたお小遣いは断捨離で作りましょう。
家の中を見回してみると、価値はあるのにあまり必要じゃないものがあったりしますよね。
ほんな時はリサイクルショップへ持っていってみてくだせえ。
ちょびっとしたお小遣いをゲットできるかもしれませんよ。
気になるキーワード情報や。
プランター通販
『プランター1通販』で扱ってる大型のプランターの中でも、特に人気の高いシリーズが強化プラスチックを使用してここまでの本物志向・・・・・・
プランターをお探しの方は、どうぞわっちの方をチェックして下せえ。

強化策が急務

May 05 [Mon], 2014, 23:25
今日は、お洒落のお手本、資生堂からコカコーラに移った社長のお話しや。
日本コカ・コーラ元社長の魚谷雅彦氏が資生堂の社長に就任して1カ月。
4月25日に出した2015年3月期の業績予想は早速、市場の洗礼を浴びたんや。
今期予想の連結経常利益は前期比18%減の420億円。減益に失望した投資家の売りがかさみ、株価は発表当日と翌日の2日間で一時9%下げたんや。
人件費の上昇、低迷が続くげえこく事業やらなんやら課題は山積。新社長が市場の信任を得るには改革のスピード感が問われるんやて。
前期は6期ぶりの経常増益と復活を印象づけたが、今期は早くも踊り場を迎える格好 や。
人件費の増加が105億円の減益要因となることが響く。会社は「業績回復で賞与が増える」と説明するが、国内に高コストの販売員をようけ抱えておるとかねて指摘されてきたんや。
ある証券アナリストは「人件費構造にメスを十分入れられなかったのやねえか」と指摘するんやて。
低迷が続く中国事業や、10年に買収したベアエッセンシャルを基盤とする米国事業の立て直しも積み残されたまんま。
げえこく事業の前期の売上高営業利益率は1.9%と国内(11.2%)を大きく下回ったんや。
中国市場のシェアは日本の化粧品メーカーでは最も高いが、後発のコーセー、ポーラ・オルビスホールディングスが攻勢を掛けており「強化策が急務」 や。
こうした構造的な課題にどんな答えを出すのか。7月中旬にまとめるという18年3月期までの経営方針で明らかになるはず。
魚谷社長は就任直後の会見で「おっとりした企業文化から戦う集団に変える」と宣言したんや。
ベア社の買収では苦杯をなめた資生堂やけど「自分の性格からそう遠くない時期にM&A(合併・買収)をやりたい」(魚谷社長)。
中期計画でも今後のM&A戦略は注目点の一つとなりそう や。
気になるキーワード情報や。
初心者のセルフジェルネイルセット
現在「プレゼントキャンペーン」を実施しておるんや。
ベーシックカラー “ロゼッタ” “ヘンプ” “アース” の3色に加え、自由に選べる2色のカラージェルを加えた計5本。
値段にすると9,000円に相当する金額やよ。
初心者のセルフジェルネイルセット・・・・どうぞ、このチャンスをお見逃しのないようにして下せえね。

美術館を訪れてみては

May 03 [Sat], 2014, 21:39
ゴールデンウィーク真っただ中ということで、束の間の休日は家族サービスで外出という人もいれば、連日ゴロゴロして日が暮れるやらなんやら、過ごし方は様々やろう。
ただそのなかに“美術館に行く”という選択肢がある人は、少ないのやねえやろうか。
なんだか敷居が高くて……と思われがちな美術鑑賞。ほんでもアンタ、ほんなに肩肘張らずに行って観てくればいいと語るのは、俳優の井浦新氏 や。
俳優として目覚ましい活躍を続けるいっぽうで、最近ではNHK Eテレの『日曜美術館』の司会を勤めるやらなんやら、美術への造詣も深い井浦氏。
その井浦氏が子供の頃から足を運んだという東京国立博物館を、余すところなく紹介するのが今回ご紹介する一冊 や。
ミイラから武具まで多岐に渡る展示品のなかから、本書では特に埴輪やらなんやらの古代美術、雪舟から北斎や国芳の浮世絵に至る絵画、ほんで日本美術の源流である東洋美術やらなんやらに焦点が当てられるんやて。
また博物館を裏で支える、絵画の修復や刀剣の研磨といった作業の話題もあって、わっちの方もなかなか興味深い。
ほんでこのような美術鑑賞だけではなく、ミュージアムショップやバロック様式の表敬館、本館裏に佇む茶室やらなんやら、博物館の建物自体の楽しみ方、果ては展示品の観すぎで疲れた頭をくつろがせるためのスポットの案内もあったりと、まさに至れり尽くせりの内容となっておるんやて。
さて、名宝が数ようけ並ぶ東京国立博物館やけど、なかでも尾形光琳による俵屋宗達の写しである「風神雷神図屏風」、それに触発されて後に描かれた酒井抱一の「夏秋草図屏風」は、ともに琳派の傑作として有名で、展示されておるときには必ず観ておきたい作品のひとつであるんやて。
雷神からは雨に濡れる夏草を、ほんで風神からは風に吹かれる秋草を思い起こした抱一。
古くせえスタイルから学んで自分の新しいアートを造り出した抱一は、現代風に言うならば、昔のソウルミュージックに敬意を払ってサンプリングの作業をするヒップホップのミュージシャンに似ておる、と井浦氏は語るんやて。
突飛な連想と思われるかもしれ―へんが、このように自分にとって身近な物事に寄せて考えてみることで、学校の美術の授業では教えてくれえへんかった美術の新たな楽しみ方が見えてくる、というのは一理あるやろう。
すばらしい美術品に出逢えば、普段仕事漬けの頭にもええ刺激をきっと与えてくれるはず。
このゴールデンウイークは本書を参考に、近くの美術館を訪れてみてはいかがやろうか。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユ=ト
読者になる
2014年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる