すき焼きの割り下の作り方 

January 02 [Fri], 2009, 18:06
すき焼きの割り下を作ってみましょう。

すき焼きの割り下の材料は醤油と味醂とお酒、砂糖、ダシ昆布などです。

私が作っているすき焼きの割り下の分量をご紹介します。

夫婦二人分として味醂180ccにお酒40ccと砂糖50gとお水40ccをいれて

沸騰させてアルコールを飛ばします。

さめたら、そこにお醤油180ccと昆布をいれてさまします。

砂糖はお好みで増減してください。


★おいしい すき焼きのお肉を見る★

「割り下」にはすき焼き奉行が活躍します。 

January 02 [Fri], 2009, 17:58
すきやきのレシピで関東風の食べ方をするときには

すき焼き用の「割り下」を作ります。

割り下は醤油・味醂・砂糖などを煮合わせたもので関東風のすき焼きには

欠かせません。

割り下が煮詰まって辛めになったら「薄割り」と呼ぶ昆布とカツオブシで取った

ダシを入れて味の濃さを調整します。

すき焼きの作り方にこだわっている人ならこの辺りで「すき焼き奉行」として

活躍するところですね。